ヤフオク転売というネットビジネスをスタートした僕は
ビジネスというものについて少しづつ理解していきました。



ただ、色んな場所を探し回って利益の出る商品を見つける
転売というモデルに限界を感じていた僕は新しいビジネスを探していたところ、


そこに現れたのは「コミュニティへのお誘い」でした。
よくある高額塾のようなものです。




お金が無いという背景もあって、
ほとんどの高額塾をスルーしてきたのですが、


ある時僕のところにやってきたオファーが
非常に魅力的に見えてしまったんです。


それは


「月額1万5千円で最上流の川上の情報を得られる」


というものでした。


月額制であれば一気に30万を払う必要もなく、
分割払いでもないので辞めれば払う必要もなくなります。



どうしようか迷いましたが、“最低年収1000万は余裕で超えられる”
と言われて迷い、“絶対に僕があなた方を稼がせます。
あなた方を大富豪のステージに引き上げます”と言われ入ることを決意。




しかし、それが大きな間違いだったんです^^;


まったく役に立たない情報を流してくる”最上流コミュニティ”に引っかかったマイケル



073-free-peoples.png


僕は「稼がせてもらえる」と思ってホイホイついていったからです。
実際にそこで提供されたものはとても優良なものとは言いがたかったです。



ある時はオプトインアフィリエイト案件を紹介されました。
単価が高かったので一生懸命やりました。

(※オプトインアフィリエイトはメールアドレスを
登録することで報酬が発生するタイプのアフィリエイト)


アフィリエイトについてはこちらを参考にして下さい^^

参考:アフィリエイトとは?その仕組を解説します。



友達に声をかけて、家族に声をかけて、友人の間では「アイツなんか怪しいビジネス
紹介してくるから注意した方がいいよ」と噂され、
それでも「お金が入ってくるなら!」と我慢して頑張りましたが・・・・


払込日になっても払い込まれてきません。
しかもそれについてASPに問い合わせても返信なしです。


努力して、自分の信用に泥を塗ってまで取り組んだ
初めてのアフィリエイトは詐欺で終わったんですね。




またある時は

「上位に入れて不労所得あげますから参加して下さい」

と言われてマルチ案件に参加、



話では「スタッフ側でダウンを勝手に紐付けするから大丈夫」
という話で、入るだけで不労所得が得られるならと参加しましたが、


入った後、半年以上何の音沙汰もありませんでした^^;



コミュニティの月額費1万5千円とマルチ案件で1万5千円。
合計3万円超のお金が毎月必要になり、ヤフオク転売で毎月稼いでいた
お金は全てそのために費やされることになりました。




つまり価値のない情報を得るために毎月奴隷のように
お金を稼いでいたということになります。



そのことをコミュニティに相談したら管理人からは


「最上流の川上の情報を流しています。

稼げないのはあなたが行動しないからです。

あとこちらが流している情報はどれだけ欲しいと思っても手に入らない物です。

アルバイトをしてでも月額費用を稼ぐべきですよ。

それすらできないなら一生金持ちなんてなれませんよw」




と言われ、お金が欲しかったのと、環境が大事だとも言われてきたので
コミュニティに残ることにしてしまいました。


毎日毎日ヤフオク転売とアルバイトをして、
稼いだお金は全てコミュニティと生活費に消えていく、


気づけばコミュニティ主催者の養分をせっせと稼ぐという
社畜時代以下の状況が出来上がっていました。




今考えれば本当に馬鹿なことをしていたと思いますが、
成功したい、社畜を抜け出したいという強い望みがあると
それを利用されてしまうケースもあるということですね^^;



それから僕は原点回帰をしました。


既にヤフオクの仕入れに回せるような資金もコミュニティに
取られて無くなってしまっていたので資金0から始められるものが必要でした。


始める前から失敗したマイケルのビジネス




情報商材から稼ぎ始めた人間なので、
今回も情報商材を実践することにしたんです。



そこで最初に手に入れた情報商材が僕のところでも扱っている
エビルユーチューバーでした。

参考:丸パクリで稼いでしまう邪道ユーチューバー


現在でもかなり人気商材なんですが当時は
非常に有名で売れているノウハウでしたので


さっそく買って実践しました。
ところが始める前に躓いてしまうんです。


理由は簡単で「Googleアドセンスが取得できない」と言うものでした。


こちらでもお話しているようにYoutubeで稼ぐためには
基本的にはGoogleアドセンスを取得する必要があります。


参考:Youtubeで稼ぐ仕組み




しかし、当時のGoogleアドセンスの基準を知らなかったために
僕の初めてのYoutubeビジネスは始まる前に撃沈したのです。
(この辺りは現在は紹介しているアフィリエイターさんの
特典で補完されていますので安心して下さい^^)



実はそこで一歩進んで「無料ブログではなく有料ブログを使う」とか、
「Seesaaで独自ドメインを取る」とか、リサーチした上で
少額の資金を投入する覚悟があれば稼ぎ始められたんですが、



前述のコミュニティの養分になっていたことで
情報やサービスに対して予定以上の金額を払うことに
かなり消極的になっていたんですね^^;


独自ドメイン代の500円ですら払いたくないと思うくらいにはw



そしてYoutubeで稼ごうにも稼げないというストレスに
イライラした僕が逃げた先が、


2ちゃんねる


でした。


    ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  




2ちゃんねるのYoutubeスレに行くと、
同じようにアドセンスを取れない人、
取れたけど月に5000円も稼げない人で
溢れていました。


たまに30万円とか稼いでいる人がいると、
スレ住人総出で叩きに行きます。


そういうのを見て僕も


「なんだ。やっぱりYoutubeで稼ぐのなんて無理じゃないか。」
「自分はやっぱり稼げない分野に入ろうとしていたんだw」



って自分を正当化して溜飲を下げていました。


uwawatashino-thumb-815x400-4755.jpg



そのうち
「自分は行動しないんじゃない。
行動しても意味があるようなビジネスが無いだけだ!」



という、分かってもいないくせに変な自信を持ち始めたんですねw


やっても大した金額は稼げず、

稼いでもだまされて養分にされ、

やろうとしても情報が足りないばかりにうまくいかない

そんな自分を正当化する




そんなこんなでネットビジネス歴2年目の夏を迎えます。


ムシムシと暑い中、スーツを着てうつむきながら会社に行く
人間と一緒にアルバイトに出かけていく。


その時はもうネットビジネスはたまに思い出したように
転売をやるだけで、ほぼフリーターになっていました。


この時期が僕のネットビジネス暗黒時代ですw
社会的地位のあったサラリーマン時代よりも
さらにどん底に落ちていったんです。



ところが後にそんな僕をぶっ壊してくれる人が出てくるんですね^^


次回:マイケルが脱社畜して映画監督になるまでのストーリー その4



これまでの記事

マイケルが脱社畜して映画監督になるまでのストーリー その1

マイケルが脱社畜して映画監督になるまでのストーリー その2