マイケルです!





「アドセンスに通りません」という相談をけっこう受けています。


今まで個別に対応していたんですが、実際ブログを
読んでくださっている方の中でも必要な人がいると思ったので
記事にすることにしました^^





Youtubeで稼ぐとなるとほぼ必ず必要になってくるのが
Googleアドセンスです。



これはGoogleが出しているクリック型広告を掲載する資格で、
この広告はいくつかあるクリック型広告の中でもかなり高い報酬を
得ることができます。


そしてこれとYoutubeを紐付ける事で目安として
再生回数の10%を収益として得ることができるというものです。



2016年9月頃からアドセンスの審査基準が変わり、
よくある“日記系無料ブログ“ではアドセンスに通らなく
なりました。



というかそもそも無料ブログのURLではアドセンスの
申請すらもうできなくなってしまっています^^;



そこで話題になったのがSeesaaブログの無料で作れる
独自ドメインを使って申請を通る方法です。




色々言われていますが、大体一記事1000字を20記事程度
かけばいいと言われています。


このあたりのアドセンスの審査基準は公開されておらず、経験則で
語られる部分が多いためにブレが生じてしまうんですよね^^;



で、このSeesaaブログを使った方法で通る人もいれば
通らない人もいます。


僕に相談をくれた人で「40記事書いたのにアドセンスに
通らない!」
という人の話をしようと思います。
※本人も了承してくれました。


4ヶ月かけてアドセンスに通らなかった人が・・・・・?



2015-06-19_1317.png



この人を仮にTさんとします。


Tさんに相談されてブログをチェックすると、記事数は問題なく、
ところどころ写真を使ったりしているものの、全体的にまとまりが
ある感じで、エログロや稼ぎ系のNGワードなどもありませんでした。
※写真の使用については諸説あります


独自ドメインも使用しており、基本的にブログのどこにも
悪い部分がなかったんです。



Tさんもメールでかなりつらい気持ちをぶちまけていました。


アドセンスに簡単に通る人がいる一方で、
Tさんのように中々通らない人もいるので
自分だけが差別されているようにすら感じたそうです。



僕もこれだけやっていてなんでアドセンスに
通らないんだろうと思いましたが、
その時Googleがアドセンスの審査基準を
変えた本質に思い当たりました。



Googleはインターネット上により良いコンテンツを
提供しようとしている企業です。


そうなると、アドセンスだけ取って後は更新しない
可能性の高い無料ブログを弾くのは必然です。
(実際そういう人が多かったという背景もあります)



そこで、独自ドメインを使ったブログが出てくるわけですが、
これであっても、やはり通ったり通らなかったりがあります。


今回のケースも無料ブログでいくら頑張っても
ダメだったようです。



なので、僕はお金はかかるけれども確実な、

「サーバーを借りてワードプレスで記事を書く」

という方法を勧めました。



どうしても稼ぎたかったらしく、Tさんはサーバーを一年契約して
死ぬ気で記事を更新していました。


その時にTさんがやったのはヒップホップ系のブログでしたね。
自分の好きなことを生かして情報発信していました。


書いた量は2000字くらいの記事を10記事程度でしたが・・・・・



そしたら1週間で取っちゃいました^^



アドセンスを取れたTさんはものすごい勢いで動画を作って、
今ではYoutubeでガンガン稼いでらっしゃいます。
(ブログもちょいちょい更新しているそうです)


次はTさんが具体的にどうやったのかをお話しますね^^


4ヶ月通らなかった人がGoogleアドセンスを一週間で取った方法とは?




簡単に「サーバーを借りてワードプレスで記事を書く」
と言いましたが、実はそれだけではないです。


Googleがどういうコンテンツが欲しいかを考えてみて下さい。



それは間違いなく、日記系のような量産コンテンツではなく、
その人自身の価値を提供するコンテンツです。


「Googleはキーワードを検索してチェックしているだけだから
アクセスとか内容とか必要ない」



と言われますが、当然ながら人が入る審査も存在します。
そしてその基準はGoogleにしか分かりません。



そうした部分をクリアするには拙くても価値のある
情報を提供するブログなりウェブサイトなりを作る
必要がありますね。


そうすることで、「このブログは将来性がある」と思ってもらえるわけです。



なので、僕が勧めているのは“まともなブログを作ること“です。


「でもブログなんて作ったこと無いし・・・・・」


という人がいるのは分かりますが、あくまでアドセンスを
取得するまで書き続ければいいだけです。


なにも毎月10万稼げるブログを作り出せ
というわけじゃないですからね。
そんなに気負わなくていいです。



で、その肝心の作り方ですが、サーバー契約やワードプレスでの
ウェブページ作成などは量も必要ですのでここでは載せません。


ただ、その手法をお話します。



順番はシンプルで

1. 書きたい分野の需要を調査する
2. キーワードを選定する
3. 2000字程度の記事を書く


以上です。


注意事項としては

1. 写真、動画は入れない
2. Googleアドセンスが禁止している分野のワードは入れない
3. 誹謗中傷は入れない

と今までのアドセンスの取得方法で言われていたのと
変わらない部分しかないですね^^


キーワード選定にはこちらをお使い下さい^^
無料でお使いいただけます。


実際にTさんが使ったキーワードツール



実はキーワード選定をする内に需要の調査もできてしまいます。
キーワードに載るってことはそれだけ検索されているキーワード
だからですね。



もちろん一週間で10記事更新するのはそれなりの
労力が必要ですが、長くてもコツコツやれば2週間で
取れてしまうと思いますね^^




特に無料ブログで一生懸命やっていても
アドセンスが取れない人はやってみるといいと思います。


また、どうしてもお金を払いたくない人でも、この方法を使えば
少し通りやすくなるかもしれません。


確実に取るなら有料のものにすることをオススメしていますけどね。



アドセンスを取らないことにはYoutubeで
稼ぎ始めるスタートラインにも立てませんから^^



参考になれば幸いです。



以下の記事も参考にしてみて下さい。


ネットビジネス初心者が最初に10万円稼ぐ具体的な方法


ネットビジネスは詐欺で10万円も稼げないのか?



マイケルでした!



P.S

マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
購入すべき商材の相談もお気軽にどうぞ^^


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)