無駄な努力



マイケルです!



僕の近しい人で最近話題になっているMLMをやっているKという
人がいます。彼からそのMLMにお誘いがあったんですが・・・


「〇〇やらない?めっちゃ稼いで権利収入100万超えてる人いっぱいいるよ?セミナーも毎回満員御礼だよ?」


「ふーん・・・・で、Kはそれでどのくらい稼いでいるの?」


「え、あ、いやオレ自身は集客媒体が育ってなくって(以下いろいろ)」


「じゃあ聞くけど普段何やってる?」


「仕事が忙しいけど集客とかの勉強だけは欠かさずにやってるよ!本部から来るメールには絶対に目を通してるし、セミナーは毎回絶対行ってるし、Facebookのライブ配信(以下いろいろ)」


ちなみにKさんはそのMLMでは1円も稼いでいませんでした^^;


正直なところ同じことをやっている人が
結構いるんじゃないかと思いました。


彼の何がいけなかったのかというと


「お金に直接つながる行動を一つもしていない」


という点です。


死ぬほど頑張っても成果が出ないという人に結構多いです。


優秀な社長の時間の使い方は、2:1:1と言われています。
この配分の意味するところは

2:1:1=実践:勉強:ライバルリサーチ

です。


僕も完全に同意見で、勉強もしますしライバルリサーチをして
ブログの構成や文章の書き方を見直したりします。


それは肝心の実践が変な方向に向いていったりせずに、
効果的に成果を上げるようにするためです。


この努力の方向性が頑張って結果を出せる人と、
頑張っても結果を出せない人の違いと言えます。


ネットビジネスにおける無駄な努力をしないためには?



今回は始める前にありがちなムダな努力についてです。


成果が出ない人はとにかく稼げる情報を探し回っています。
それ自体は始める前には絶対に必要なリサーチなんですが、
その過程で高額塾に騙されたりしてしまいます。


そこで「ネットビジネスなんて詐欺だ!」と離れていく人もいれば、
「これが稼げなかっただけだ!他のビジネスを探そう!」
悲しいことにノウハウコレクターへの道を進んでいく人もいます。


そして誰かしらにコンサルを受ける機会に恵まれたりしても、

「あなたは行動していない」

の一言で見放されてしまうこともあります。


確かに行動や努力はネットビジネスに限らず何かで成功する上での
大前提となる部分ではあります。


しかしその方向性を示さずにただ一方的に

「行動しろ」

の一言で済ます人は残念ながら少なくないです。



どんな行動をすれば良いのか分からなければ
Kさんのように一生懸命やっても一円も稼げない
という事態になってしまいます。


では何が良いのかと言えば、「一本に絞ってとにかくやってみること」です。


無料でも良いですし、情報収集が面倒なら
情報商材であれば高額塾の10%程度の値段で買うことができます。


実際の高額塾の相場が30万ですので、僕が紹介している商材は
10%かそれ未満ですね^^

マイケルの厳選商材早見表


とにかく調べるだけじゃなくて実際に手を動かしてみることです。


僕もネットビジネスに参入しようとしていた当初は
一日10時間以上かけて一生懸命リサーチして稼げる
情報を探していました。


毎日親の冷たい視線を感じながら、食事時には嫌味を言われながら、
それでも就職というのに嫌気が差していたので、ストレスに
押しつぶされそうになりながら一生懸命リサーチしました。


経験値として無意味だったとは思いませんが、あの当時
本当にムダなことをやっていたと思います。


僕がやったムダな努力ですが、

・いろんなメルマガを読みまくる
・無料オファーのLPを熟読しまくる
・Youtubeのビジネス系の動画を視聴しまくる
・情報商材のページを読みまくる
・無料セミナーに行って情報を仕入れまくる
・ビジネス系ブログを読みまくる


資金がなかったので、無料系のものに落ち着いていますが、
下手に資金を持っている人だとこれにお金がかかるものが
追加されていきますね^^;


実際問題これらは無意味ではないんですが、実践者から
すると非常にムダの多い努力になります。



それはこうした方法で得られる情報よりも自分自身の
経験から得る情報のほうがはるかに濃いからです。


白状しますと当時の僕の10時間の努力は今の
1時間未満の情報量しかありませんね^^;



理由としては実践者は「1を聞いて10を知る」
ような事ができるからです。


より具体的に言うと、実践者は自分に必要な情報を
的確にピックアップできるので、入ってくる情報の
質が比べ物になりませんし、稼げる稼げないを見分ける目も養われます。


セミナーとかに行っても、初心者はすぐに分かります。
とにかく一生懸命メモを取っているのが初心者です。


実践者は要所でちょっとメモをとるくらいですね。


それでも彼ら自身にとって見れば後者の情報の質の方が
ずっとお金に繋がります。


ネットビジネスで無駄な努力をしないためには 



まずはやってみましょう。


それもちょっとやってすぐに辞めるのではなく、
3ヶ月は一生懸命続けてください。


その3ヶ月が人生を変えるきっかけになるかもしれません。
とにかくキャッシュにつながる行動をしないことには一日
24時間勉強しようがビジネスにおいてはまったくの無意味だからです。


ネットに出回っている情報商材の中には詐欺商材もありますが、
優良なアフィリエイターであれば稼げる商材しか扱いません。


それでも、実践するにあたってはムダな努力に
注意が必要ですが、そちらは他で書いていこうと思います^^


これから始められる方にはこちらも参考にしてみてください^^

単に情報商材を購入しても稼げない理由


以下の記事も参考にしてみて下さい。

〇〇万円を高額塾に突っ込んだ“特一級”ノウハウコレクターが語る高額塾の裏側


ネットビジネス初心者が最初に10万円稼ぐ具体的な方法



また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)