マイケルです!




こちらでレビューさせて頂きました、クリス岡崎氏の


14文字の箱舟 富の再分配プロジェクト


ですが、最新の情報が入りましたのでレビューさせて頂きます。


前回の記事はこちら

クリス岡崎氏富の再分配プロジェクトがキている



まずご存じない方向けにこの富の再分配プロジェクトについて
概要をお伝えしますと、


最上流の人間の情報を得て、そこでモリモリ稼ごうというものですね。
また自分の持っている情報を使わせる代わりに権利収入を得るという
仕組みもあります。



正確には今回の情報からやや誤りがありますが、
大まかにはこんな感じです。


今回のオファーはクリス岡崎氏からの直接オファーということもあって、
注目が集まっています。


実際どんなものなのか、それを見ていきましょう。

クリス岡崎 富の再分配プロジェクト 概要 14文字の合言葉「ウェルスアンバサダー資格保有」




14文字の方舟



今回の動画はこちら


※第二話はクリス岡崎がどんな風に億万長者になったかというもので、
購買意欲を高めるためのものなのでこちらには載せませんでした。
視聴されたい方は下記からどうぞ

↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=qtgdFavntIs

【特定商取引法に基づく表示】

【提供元】 The Fourteen Words
【電話番号】 03-6869-8386
【お問い合わせ】 info@quite-ex.com
【ご提供方法】 ご登録いただいたメールアドレスまで詳細案内をお送りします。

始めにクリス氏が動画内で言っていることが
僕らインターネットビジネスを紹介している人間に
とって【大変迷惑】だったので訂正したいと思います。
>


インターネットビジネス業界の売上は総額200億円くらいで
かなりしょぼいというお話ですが・・・・・


ウソです


※外部サイトに飛びます
http://sakurabaryo.com/company/post-881/


ちなみにポケモンGOの広告費に投じられた金額は
約300億円であり、投資家はそれを通常のスパンの
25%の期間で回収しました。


ポケモンGOだけで岡崎氏の言った200億超えましたね^^;


現在も利益を出しているとするとその規模は一体どれだけに
なるんでしょうか?


広告関係は巨大な市場であって、200億ぽっちに収まりません。
おそらく特定の分野のネットビジネスを取って「200億」と
言っているのでしょうね。


確かにネットビジネス単体ですと、1億稼ぐのは相応の努力が
必要になりますが、大抵リアルビジネスと組み合わせてやっている
方がほとんどです。そういう意味では岡崎氏の主張はかなり正確さに
欠けるものになります。



これからネットビジネスに取り組もうとしている方のために
少しかかせて頂きました^^



本題に入っていきます。


ビジネスモデルですが、マルチや投資案件
ではないことが分かりました。


読んで字の如くの「権利収入」です。


例えば前回の記事から情報通信のタイムラグを用いて
勝ちが確定している取引を行うというものでした。


今回明らかになったことは、そのシステムを使わせてあげる
代わりに、その取引のいくらかを権利収入として頂くという
形になります。


より正確に言いますと、
コミュニティの名前は「サムライロイヤルコミュニティ」
コミュニティは二つに分けられており、保有している権利が違います。


アンバサダー
投資・ビジネス参加権あり
利権持ち
人数制限あり(数百人~千人)


フォロワー
投資・ビジネス参加権あり
人数無制限



と言った構造になっています。

先程の話ですとシステムの権利を持っているのがアンバサダーで、
システムを使いたい人がフォロワーという事になります。


そして今回の富の分配プロジェクトはシステムの権利の保有者を
募集しているということですね。


そしてその利権の所有を表す言葉が「ウェルスアンバサダー資格保有」
ということです。


確かに100%投資に勝てるというのであればやりたい人は多いでしょうし、
その権利を持っているだけで膨大な収入が発生するというのも理解できます。


ただその方法でお金を回しすぎると目をつけられるので
まずは3000億円を上限くらいにすると言ってますね。


世界で回っている投資額からするとかなり微々たるものですが、
その利権を限られた人数で分配すると考えるとそれなりの収益に
なるでしょう。


ただここでいくつか落とし穴があります。


クリス岡崎氏は大体1500万円くらいが入ってくると言っていましたが、
それはあくまで平等に分配した場合です。


動画内で岡崎氏は「頑張ればがんばった分稼げる」とか、
「集客媒体持っている人は有利」とか話しています。
そして億行く人もいると言っていますね。


もし投資できる額に上限を作ってしまったらコミュニティ内での
取り分の奪い合いが開始されますね^^;


逆に上限を作らなければ当然目をつけられ、対策がなされます。


そして当然のことながらアンバサダーが全員稼げるようにするには
投資案件以外もかなりの量がないと立ち行きません。


まぁアメリカのロイヤルコミュニティの情報をこちらに
流すというのですから、それだけのものが入ってくるという
ことでしょうね。


そしてこれらの情報をフォロワーが使うにはアンバサダーからの
紹介じゃないとダメだということ。


そのため、フォロワーになりたい人は「ウェルスアンバサダー資格保有」者を
探してその人に付いていくことになります。


動画内では集客が必要ないと言っていますが、
当たり前ですが最終的にそうなるのであって
現状では確実に集客が必要です。



集客の方法ですが、最初に露出を増やして絶対数を上げます。
クリス岡崎氏がテレビでこのことを話せばまぁこれは解決ですね。


ですが、集客媒体を持っている人が有利だというのであれば、
やはりこちらも集客しなければいけないでしょう。


何から何まで岡崎氏におんぶにだっこは無いでしょうね。
もしそれをやるのであれば岡崎氏が本当に億万長者なのか
疑わざるを得ません。


言うほど甘い汁を吸えるわけではなさそうです。


僕もこの手のコミュニティに入ったことがありますが、
基本的に自分から積極的にいかないと情報は貰えません。


それもかなり非常識なレベルで、一般の日本人なら「迷惑」とか
「失礼」と言ってドン引きするレベルでいかないと無理です^^;


そして「これは不労収入を得ることができるよ!」と言われていますが、
一年近く「いろいろあってまだ準備してる」と言ってますねw


今回のクリス岡崎氏のオファーもこうした状況になってしまう
リスクは十分あります。

クリス岡崎 富の再分配プロジェクト 14文字の合言葉 「ウェルスアンバサダー保有」まとめ





僕の総評としては今回の案件は


「お金持ちをさらにお金持ちにする可能性を持った案件」


です。


当然ながら、全く稼げない、他者依存の人間が偶然に
甘い汁を吸えるという状況はありえません。


このクリス岡崎氏はかなり話上手な印象を受けます。


気づいたらその気にさせられているというほどですね。


そのお話は

「お金持ちになりたいと甘い未来を夢見ている貧乏人にスッと入ってくる」

ように作られています


そして高額塾お決まりの「環境が大事」
「僕が守ります。安心してついてきて下さい」
という初心者釣りお決まりの言葉も出てきました。


お金持ちをさらにお金持ちにする案件に初心者が入ってくると
どうなるかというと、確実に養分になります。


環境が大事というのも半分正解で半分不正解です。


というのも、環境があってもなくても成功する人は
成功するし、成功しない人は成功しないんです。


環境が手助けになることはあっても、環境があるから
成功できるということは決してありません。


だから僕は高額塾に入ったりする時は
人脈を作る以上の目的は持ちませんね^^;


成功するための環境についてはまた今度書きたいと思います^^


金銭的に余裕のある人は自己責任で参加
してもいいんじゃないかなってくらいですね。


ただ、クリス岡崎氏のレベルになると、30万円で高額塾に入れても、
本人にはお小遣い程度にしかならないと思います。


さらなるバックエンドとして最終的には100~300万は払う覚悟が
必要だと思いますね。


以下の記事も参考にしてみて下さい。

〇〇万円を高額塾に突っ込んだ“特一級”ノウハウコレクターが語る高額塾の裏側


ネットビジネス初心者が最初に10万円稼ぐ具体的な方法


ネットビジネスは詐欺で10万円も稼げないのか?







マイケルでした!



P.S

マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
購入すべき商材の相談もお気軽にどうぞ^^


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!
 



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)