マイケルです!




最近質問をいただきました。

それがけっこう的を射た質問で、それとなく
解説はしているものの、キチンと記事にした方が
いいと思いましたので、お話していこうと思います。



内容が内容だけに匿名で載せますが、質問の内容は、


「今までいろいろな情報商材を買ってきましたが、全く稼げた経験がありません」

「稼げると言いながらそういうのを売りまくってるのって恥ずかしくないんですか?」



と言うものでした。


言い方はもう少し過激でちょっとびっくりしましたが、
情報商材が販売されはじめてもう結構な年数が経っています。



こんな風に思っている方は実は結構
いるんじゃないかと読んでいて感じました。


僕自身は実は情報商材の実践からネットビジネスをスタートさせ、
今に至るので情報商材は稼げないと聞かれれば、
自分の経験からも「そんなことはない」と答える
しか無いんですが・・・・・・・


実践した初期にこの質問者のようなことを感じたことはありますね。


僕がインターネットビジネスを始めた初期に買った
あるYoutube商材ですが、ノウハウそのものは良かったんですが、
情報が古くてGoogleアドセンスが通りませんでした。


アドセンスは何度か取得基準が変更になっており、
現在の状況は無料ブログではある方法を除いて取得が不可能です。


僕が最初につまずいたのは稼ぎはじめる前段階だったので、
あの時は泣きましたね^^;



商材代も高額塾と比べれば安いですが、そんなに
ポンポン手が出るものじゃないです。


いくつか買って実践してみて苦い思いをした人も
少なくないと思います。


初期段階においては知っているか知らないかの違いでしか
無いんですけど、実際にノウハウを実践するにあたっても、


最新のものでなければ一工夫が必要になってきます。


この一工夫を失念しているために全然稼げないとか、
収入が伸び悩んでいるという方はけっこう多いです。


この辺は僕のメルマガの特典でも補足していたりしますが、
ここでは僕がオススメしているGigaTubeという商材を例にして
お話していこうと思います。


参考になればと思います^^


GigaTubeって何って人はこちらからどうぞ^^

↓↓
Youtubeでの収入を◯倍にするノウハウGigaTube


情報商材の実践で大きく収入を伸ばす方法(ギガチューブを例にして)



INA99_saifuaketara1en_TP_V.jpg



最新のノウハウであれば、愚直に実践するだけでも
月収10万は普通にいけたりします。


ですが、その安定も稼ぎもライバルが増えてくると急に
脅かされ始めます。



当たり前ですが、どんなノウハウでも人数が増えれば
飽和する恐れが出てきます。


そんな中で、何をしていけばいいのかと言えば、
聞いたことがある人もいるかもしれませんが、
「自分独自の価値の提供」が必要になってきます。


僕はこれに「人の理解」を付け加えたいと思います。


例えばGigaTubeのノウハウを少し紹介しますと、
お金の匂いのする(例えば芸能人の〇〇が年収いくらみたいな番組)
テレビ番組を編集してYoutubeに投稿します。


そしてコメントの部分に動画を見た人が気付きやすい
ように情報商材のリンクと、それに誘導するような
タイトルをつけていくわけです。


購入してくれた人に申し訳ないのでぼかした
表現になりましたが、これがGigaTubeの基本戦略になります。


ですが、このギガチューブはけっこうロングセラー商品でして、
実践者も多いものになります。


一部僕の紹介しているアフィリエイターである
難波さんのような特殊な特典を出している人を除き、
現状では徐々に飽和しつつあるといえます。



1000人が一生懸命実践したとすれば一ヶ月後には
Youtubeで検索したらお金持ち自慢の動画ばかり
というような事態にもなりかねません。


そうなったらYoutubeはどうするのかというと
当然「ゴミ掃除」に乗り出してきますね。



そうした意図で作られた動画や、リンクが貼ってある
動画を検索エンジンから除外したり、後方へ追いやったり
してくるのは普通に考えられます。


ですが、それでギガチューブのノウハウが稼げなくなる
わけではありません。



なぜなら他の分野にいくらでも応用が効くからです。



例えばインターネットでも非常に需要のある分野が
ダイエットになります。


情報商材は稼ぐ系以外にもあります。
ダイエット系の情報商材や、
受験系の情報商材も人気があります。


ダイエット系ならテレビのダイエット番組を使い、
同じようにダイエット商材を売ることもできますし、


受験系ならドラゴン桜のようなの受験系作品を使って、
受験系の情報商材を売る方法もあるわけです。


商品やサービスの紹介動画や関連動画から、
物販アフィリエイトなどにつなげることだってできますね。



これは単なるマイナーチェンジで、もっと複雑に
することも出来るでしょう。


情報商材のビジネスノウハウは誰かが
作りだしたノウハウです。


それに何かしら付け足すだけでもそれは
「自分のノウハウ」になり、作り込めば作り込むほど
他人に真似出来ない独自のノウハウへと昇華していきます。



僕はこれが情報商材を学ぶ終着点だと思っています。



当たり前ですが、全ての情報商材のデメリットとして


「一般化されたノウハウ」


が弱点として必ずあります。



例えばある手法が人気になって、みんながそれを真似しまくったら
どうなりますか?


作品であれば贋作となって見向きもされませんが、ノウハウ、
アイディアに著作権は存在しません。


同じようなものが溢れて、やがて情報そのものの価値が下がります。



一般化された情報はそれがどれだけ斬新なものでも、
どうしても必ず価値は下がっていきます。




そこにどれだけ自分の要素を入れることが出来るのか、
独自の「自分独自の価値の提供をできるのか」が稼ぎ続ける上では
必須といえますね^^



これに加えて僕が「人の理解」と言ったのは、
いかに価値を提供しようとも人間を無視した
方法で物が売れることはありえないからです。


誰に、何を、どのように売っていくのか、
これが分かっていないと大きく稼ぎを伸ばすことは
できません。


まことに恐縮なのですが、一番わかりやすい例は
エロサイトです。


大抵のエロサイトには同時に「稼げる系広告」が
ありますね。


金、◯力、S◯Xと言われるようにエロと金は
かなり結びつきが強い分野です。



だからこそ、エロを求めてくる人は簡単に稼げそうな
お金の匂いのする案件がかなり効果があるということです。


他にも意外なつながりのある分野はたくさんあります。
考えていけばいろいろ見つかるはずですよ^^


稼いでいる人たちはこれを理解していて、
自分がターゲットとする人にどうやって
売っていけばいいかを熟知しています。


情報商材を学んで実践しても稼げない人の中には
この辺が足りてない場合が多いです。


たんに情報商材を購入しても稼げない理由 まとめ



1. 自分独自の仕組みやノウハウを構築すること
2. 需要のある分野、人の心の繋がりを狙っていくこと




情報商材はあくまで入り口です。


そこからどのような戦略を取って、どう派生していくのかは
個人個人により分かれてきます。


そして、そうした独自のノウハウは得てして強力なものです。


他人に簡単に真似されない強力なものになっていき、
一人勝ちという状況も十分ありえます。


ですが、ビジネスを始めたばかりの人がそこまでやるのは
正直かなり大変です。


まず最初はノウハウの素直な実践がいいと思います。


それから、さらに売上を伸ばすために独自の仕組みを
作っていくのがいいですね^^



あなたが自由になるために必要不可欠なステップ
ですから、これは手を抜かずにしっかりやりましょう。



もちろん僕や、僕が紹介しているアフィリエイターの方も
助けてくれます^^




以下の記事も参考にしてみて下さい。

ネットビジネスは詐欺で10万円も稼げないのか?





マイケルでした!



P.S

マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
購入すべき商材の相談もお気軽にどうぞ^^


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!
 



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)