マイケルです!



サイトをご覧いただきありがとうございます^_^



この記事ではネットビジネス初心者が始めるにあたって
やるべきこと、気をつけるべきことについてお伝えしていきます。





きっとそのままやるべきことをダラダラと伝えられるよりも経験談、
特に失敗談は価値あることだと思うので、簡単にこれまでの
経験を交えて書いていきますね^^



僕は現在25歳です。退職してからネットビジネスを始めたので
厳密な意味での脱サラではないですけどね。


でも今は自由な毎日を楽しむことができています。



好きな時に起きて、好きなものを食べに行ったり、欲しいものを買いに行ったり、
映画イッキ見したり、好きな動画を作ったり創作活動をして自由に過ごしてます^^


最近は自転車でぶらぶらするのが好きですね。
運動がてら30キロくらい離れたところに行って一眼で写真取ったり。


他には夢に向けてたっぷりある時間を使って
英語の勉強もしてます^^



旅行とかブランド物とかが大好きというわけではないので、
同世代と比べると出費はかなり低いですが、趣味のプラモは
100体近く持ってますね^^;
今も増え続けています・・・・・w



しかし、少し前までは朝から晩まで仕事仕事、上司にノルマを報告しつつ、
達成できなければ当然お叱り。
ミーティングで週一回呼び出され、40度の熱があっても強制参加。



そこで鼻をかめば上司から飛んでくる「うるさい」。




早朝日が昇らないうちに高速バスに乗って(自腹で)ミーティングまで行くことも
一時期はあったくらいです。



楽しみといえば週一回のラーメン。
それも好きなものを好きなだけ頼むとかトッピングモリモリとかそんなの出来ませんでした。

100円増えるだけで券売機の前で悩んでしまって後ろの人ににらまれたりしてました。



そしてそんな生活から逃げるように退職。



「僕の人生は一体なんなんだろう?」



そんなことを考える間もなく逃げた僕がネットビジネスに出会えたのは本当に幸運なことでした。




人生が劇的に変わりました。



時給や固定給でお金を頂くという考え方は消えて、




完全放置で10万以上稼いでしまったり、ある時はちょっと手を加えただけで
その月の収入が二倍になったりしました。




正直働いていた当時では考えられなかった事が起きていました。



お金を稼ぐには相応の時間働き続けなければいけない



この考えは崩れていきました。
失敗の上になりたった今ですが。



商材を買って3ヶ月必死に実践したにも関わらず、
ある一つの情報が足りなかったために1円も稼がずに終わったこともあります。



稼げると言われたコミュニティに入って結局紹介されるのは詐欺スレスレの
案件。自分の信用に泥を塗りながら必死に取り組んだ案件はお金が支払われなかった
なんてこともありました^^;




いわゆる「カモ」だったからです。
金も信用も失い大変な状況になりました。



こういうことは普通に起こります。
多くの人はそこで本当のネットビジネスを知らずに、



「ネットビジネスなんて詐欺」



と断じて辞めていってしまいます。



実際、優良のノウハウであっても「詐欺だ!」って言う人いっぱいいます。



でも考えてみてほしいんです。



誰もが最初は初心者です。
でもいつまでも初心者のままではリタイアできるほど稼げるようにはなりません。


でも、取り組んでも中々稼げるようにならない。
それは単に才能や能力の問題ではなくて、



「稼ぐ方法を教わらなかった」ことが原因です。



学校では稼ぎ方を教えてくれません。


海外でビジネスを学んだ一流大のある友人は
「どれもこれも机上の空論で全く役に立たない」
と酷評していたのを覚えています。



日本の教育機関で稼ぎ方を教えてくれる場所は
無いと言っても良いかもしれません。



社会人になってからでも給料を貰った経験しかないという
人がほとんどだと思います。つまり、


どうやってお金を生み出せば良いのか
イメージが湧くはずがないんです




インターネットビジネスの業界には


「何が分からないのか分からない」



そんな人達をターゲットにひたすらチャンス(稼げる案件)をぶら下げて、
50万、100万を平気でふんだくっていく人たちもいます。



僕の場合お金がない人だったので大丈夫でしたが、
下手にそこそこお金を持っている人だと、



ひたすら商材を買いまくるノウハウコレクター状態におちいってしまいます。



僕の知り合いにも家族を守っていくはずだった貯金のほとんどをそれに
つぎ込んで借金込みで700万円近く使ってしまった人もいました。



特に典型的なのが


「簡単に稼げそうな情報」


に手を出すも全然稼げないというケースですね。



一時的に稼げる情報というのは実はちゃんとあったりするんですが、
継続的に稼げる情報というとかなり限られてきます。


そして一時的に稼げる情報ほど、大げさな広告を
打ち出していたりします。


しかし一見して稼げそうに”見える”情報は
ネットビジネスの世界には1000では足りないほど存在します。




それでも

稼げるはずだったのに全く稼げない

ということが普通に起きています。



理由は大きく2つです。




「稼げる情報」で稼げない原因とは?

落ち込み


1. 誇大広告のセールスページ

ネットビジネスの世界は誇大広告がとても多いです。


「俺は年収一億円」


なんて誰でも書けてしまいます。


全然今は稼げていないにも関わらず、
「何百万も稼いでいる」演出をしている人は
かなりたくさんいます。



コンサル生の証言とかだってインターネットの
匿名性を利用すれば捏造し放題です。


マーケティングの手法として有効であるからこそ
こういった証言はセールスレターにはほぼ確実に
入っています。


顔写真だってチョロっと美容院いけばセットしてもらえちゃいますし、
なんだったら貸衣装だってあるわけです。



しかし初心者のうちからそれを見分けることは
なかなか難しいといえます。



だから、全然稼げない情報に何十万も費やしたり、
借金だけが残って落ち込んだり全く成功できない
状態にまで染まってしまうことが起きてしまうんです。


ネットの世界ではこうした人達を「情報弱者」と呼びます。
よく情弱情弱と言われるやつです。

ネットビジネスの世界にはため息が
もれてしまうほど巧みなセールスレターで、
ネズミ講まがいの商材を売っている様な人もいます。


彼らにとっては情報弱者は格好の獲物です。

2. 内容が自分のレベルにあっていない

もう一つ、大きな理由は自分にあっていない
レベルの情報で稼ごうとしている
場合です。



ネットビジネスにはいろいろな種類があって、
資金力が必要な投資、様々なパターンを覚えなければならないFX、



一方で参入障壁が非常に低いAmazonせどりなど、
ネットビジネスには初心者向けのものもあれば上級者向けのものもあります。



初心者はまず相応に自分にあったものを
見つけていくのが第一段階です。



相応のと言いましたが別に馬鹿にしているわけではありません。
これを間違えると本当に危険です。



FXだと人生をかけて投資した金額が
全額溶けるなんてことは普通に起こります。



物販も大量に仕入れた商品が、実は売れないもので
大量の不良在庫を抱えたりします。



その結果商材代だけでは済まないという結果にもなります。


こうした危険を回避するためには着実に
ステップアップした方がいいんです。




アルファベットを理解していない人が、長文の読解をやったとしても、



それはきっと、「わけわからん」ですよね。




長文を理解するためにはそれ相応に勉強しなければならないことが
多いことは誰しもわかると思います。



ネットビジネスも同じなんです。




アルファベットが読めない人に英書を渡しても
読めませんし読みません。




逆に英書が読める人にABCをレクチャーしても
釈迦に説法もいいとこです。


この



レベルに合ったものを選択する


これが本当に大事です。



私もこれをやらかしたことがありまして、初心者レベルの
教材を購入したところ、無事実践することができるようになりました。



レベルに合わない教材を購入してしまうと、
そもそも実践する段階にまで行かないこともよくあることです。






ネットビジネス初心者卒業への道
初心者


それじゃあ自分は何をやるべきなの?


という方はまず、



ネットビジネスとは何かを知ること


をするといいです。


その構造がどうなっているのかを調べると良いですよ。



もし、アフィリエイトならそもそもアフィリエイトが何なのか
その仕組を理解せずに始めても行き詰まります。



例を上げてみましょう。



メール一通で100万円



こんな広告を見たことがあると思います。
さっきも言った「簡単に稼げる」タイプの広告になります。


ここまで読んでくださったあなたならこれには引っかからないでしょう。


実はこれは典型的な誇大広告です。ですが事実ではあります。



つまり
(Webサイトを立ち上げ)

メールアドレスを何万人分も集めて)

(自身を周知してもらった上で)

(一通のセールスレターを出すと)

メール一通で100万円


というからくりがあったりします。





多くの人が陥っているのは

目先の稼げる情報に踊らされてしまう


という状態です。



とにかく稼げればなんでも良いみたいな感じです。
チャンス追求型と呼ばれる人たちです。


何なのかよく分からないけど、
楽して大金を稼ぐことができそう



だとか、イマイチ仕組みはわからないけど
自分にも簡単に何千万円稼げちゃいそうだな




そういう感じの理解しかない状態だと
カモにされやすいです。




その状態で何か始めても、すぐに挫折しますし、
想像と現実との違いに嫌になって離れていきます。


当然モチベーションなんて上がりません。



これが「稼げる情報に踊らされている」状態です。
そのままだといつまでたっても稼げません。



さっきみたいな事実はありますが、
ぶっちゃけそんなことは30万円も払わないでも
勉強できます。



その状態のまま

「何をやるかよく分からないけど
とりあえず稼ぎたいから頑張る」


みたいな選択になってしまうます。結果、本当に大事なものを
捨てなければならなくなってしまうこともあります。



「これは何なのか?」

「これは自分もできるのか?」

「これは自分がやりたいことなのか?」


このあたりもこのブログで記事にしています。



分からないを分からないままにしない



とっても大切です。


なによりそれが稼ぎに直結してきますし、
自分を守ってくれます。


そしてその中で自分がやっていることが明確になります。



初心者はまずこれをやれば、正しい方向に進むことができるようになりますよ^^



さらに僕がこのブログでお伝えしていく中で、
全てのビジネスに応用できる根っこの部分も学べるような
記事も書いています^^b




自分で調べてもよく分からないことや、
ちょっとした疑問点などは僕の方に直接聞いてくださってもいいですよ。



気軽に相談してくださいね^^




↓↓

お問合わせはこちら


タグ