二回目のレビューはこちら



マイケルです!


FacebookとかTwitterとかにある
「いいね!」ボタンがあるじゃないですか。


今回は「いいね!」をするだけで2000円の報酬が
発生するという案件、


富永一朗氏の


Nice push(ナイスプッシュ)


について見ていこうと思います。


僕自身、ここで使われているサイトを実際に使ってみました。
その感想と、今回の案件をどう見るか、まとめてお話していきます。



ちなみに漫画家の富永一郎さんとは
まったく関係がありませんのでご注意を(笑)


富永一郎 Nice push(ナイスプッシュ) 概要 検証 レビュー


今回の入り口はこちら

OPT.png

登録するとこちらに来ます。

Nice Push LP


登録すると見られる動画がこちら


特定商取引法に関する表示

社名 合同会社NicePush
運営責任者 富永一郎
住所 沖縄県浦添市牧港2-33-7
メールアドレス:okinawa●freelife-push.com
※●こちらを@に変更してください。

表現及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。


ナイスプッシュを仕掛ける富永一郎氏とは?



まず、今回のナイスプッシュを仕掛けている富永一朗氏について。


これについてはネット上には
漫画家の富永一朗さんしか出てこない。

漫画家しか出てこない


最近こういう「著名人の名前と同じにして入る案件」が
多くなったように感じます。


本当にその名前なのかも知れませんが、
正直、ここまで頻繁にあると検索逃れを狙って
偽名で出しているんじゃないかと疑いたくもなります。


ナイスプッシュの特商法の住所がいい加減



もう少し特商法について見ていきましょう。


特商法の住所「沖縄県浦添市牧港2-33-7」なんですが、
バーチャルオフィスですら無い、
まったく違う会社の住所が使われていました。

キャプチャ

介護支援サービス、今回の案件とは
無関係と思っていい業種です。


勝手に特定の会社の住所を使うのって
さすがに不味いと思います。


特商法と動画の内容に矛盾がある



特商法を見ると分かりますが、

表現及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

と書いてあります。


しかし、富永氏は映像内でこのように言っています。

100の時点で大嘘


特商法との間に矛盾を感じます。


もっと詳しい中身も見ていきましょう。


ナイスプッシュで「いいね!」一回ごとに2000円支払われる仕組みとは?



今回の案件でやることはサイトに書いてある記事で
一回「いいね!」をクリックするだけ。


動画内では大体このようなことが言われています。

・記事は読まなくていい
・いいね!をクリックするだけでいい
・それだけで報酬が発生する



これだけだとあまり分からないので
もう少し詳しく分析してお話します。


ナイスプッシュは広告ビジネスの一種と考えられる



今回のビジネスは広告系ビジネスに
属するものだと考えられます。


例えばTwitterなんかでは、急激に「いいね!」が増えたり、
リツイートが増えたりすると、人気急上昇ツイートとして
ランキング登録されたりする。



そうなると自然に露出が増えていきますよね。


ブロガーたちが自分のブログで取り上げたりして、
さらに露出が増えTwitter界隈で言う「バズり」が発生する。


なので、お金を払ってまで「いいね!」押してもらって、
強制的に露出を増やすことにメリットが無いかと言えば一応あります。


それによって認知度を高めたり、
売上につながったりすれば「いいね!」を
押してくれた人に報酬を出すこともあるかも知れません。


ただ、その理屈は分かるんですが、問題はナイスプッシュで紹介している記事に
まったくもって報酬につながる要素が無いということです。



ナイスプッシュを実際に使ってみた感想



ナイスプッシュですが、審査版を僕も実際に試してみました。
今回は「田井中涼」という名前を使って登録しています。

サイトに行きました


先に結論を言ってしまうと

「これは到底ビジネスと呼べるものではない」

というのが僕の意見です。


実際に記事の方を読んでみると分かりますが、
お金につながるような要素が一つもない。



記事を読んで見ればすぐに気づきますが、
どこにでもある個人が趣味で書いているようなブログ記事で、
広告へのリンクもまったくない。

キャプチャ2


ウェブページのソースを読んでみても
FacebookやTwitterに繋がっているわけでもなく、

「いいね!」を押しても報酬が
確定しましたというページに飛ぶだけ。

Nice Pushできた


報酬確認ページには2000円が表示されていて、
富永氏は審査版でも最大60万円稼げるといっていましたが
正直、振り込まれる気は全くしません。


僕がそう思う理由、それは広告系ビジネスには
あるルールがあるからです。

広告系ビジネスのルール。売上が上がらなければ報酬は出ない




広告業には必ず広告主がいる。


会社は広告を通して利益を上げたくて
高い広告費を払って色んな人達に紹介してもらってる。


その広告から成約があると売上が出て、
そのお礼として紹介者にいくらかの報酬を渡す。



これが、アフィリエイトを含めた広告業界の
基本的な仕組みです。


広告を出している企業さんは
そこから利益が上がらないのであれば
やる意味がまったくないんです。


では、今回の案件がどうなのかと言うと
売上につながるような広告がまったくない。


では、自社の認知につなげるための戦略なのかと言えば
どうもそうではなさそう。


だって、10万回「いいね!」されたら

2000円 ✕ 10万 =2億円

この記事を提供している会社は
2億円を支払うことになりますね。


それもおそらくは月単位で。


毎月自社の認知のためだけの広告費に
2億円支払うことが出来る企業って
日本にどのくらいあるんでしょうか?


詳しいことはこちらに書いていますが、
アフィリエイトとかってちゃんと仕組みとルールがあって、
それから外れたことをやるとそれなりのペナルティがあります。

アフィリエイトで50万稼いだ後に死ぬほど後悔した体験談


インターネットでのビジネスに持たれている幻想「お金が湧き出る魔法の泉」



ネットのビジネスってとにかく「簡単に稼げる」
って思われていることが多い。


僕自身、稼げるようになる前は

「ネットビジネスで稼ぐためには、なにか特別なものが必要なんだ」

という幻想を持っていたことがある。


だから騙されました。


「最上流の川上の情報」なんて甘い言葉に踊らされて
社畜時代以下のお金を貢ぎ続ける奴隷状態になったんです。



社畜時代には会社に搾取されて、会社を辞めてからは
別な場所でやっぱり搾取される。


そんな搾取され続ける流れに終止符を打ったのは

「ビジネスに関する正しい知識」

だった。


知識が今の僕を搾取される人生から救ってくれたんです。


ビジネスは正しい知識を持って、
当たり前に努力できる人であれば
ちゃんと成功できます。


そのあたりの話は僕のメルマガでも
お話していますので興味があれば登録してみてください^^


無料プレゼント付きメルマガ登録はこちら


富永一朗 Nice push(ナイスプッシュ)検証 レビュー まとめ



詳しい内容はまだこれから公開されていくんですが、
結論は現時点でも星1です。


僕としてはまったくオススメできません。


仕掛け人である富永氏の信用も、
ビジネスとしての仕組みもかなりガタガタ。


どこからお金が発生するのかすらわからない状態です。


今回の案件の動画を見る限り

「ネットビジネスって簡単にお金稼げるんでしょ?」

と考えてしまっている情報弱者向けに
かなり内容が寄せてあるように感じました。


ひょっとしたら炎上するかも知れませんね。


お問い合わせが多い場合や、今回の僕のレビューが
極端に内容を外していた場合は更新します。



更新しました。

二回目のレビューはこちら



以下の記事も参考にしてみて下さい。

1000万円を高額塾に突っ込んだ“特一級”ノウハウコレクターが語る高額塾の裏側

ネットビジネス初心者が最初に10万円稼ぐ具体的な方法


マイケルでした!


P.S

マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)