マイケルです!


本日久しぶりに仮想通貨じゃない案件、
でも、どうにも奇妙な案件がやってきました。


坂本まり女史の


ドリームオーシャンプロジェクト


です。


インターネットの接続さえもできない完全素人の人でも
億万長者になれるということ。



パソコンやスマホさえも使わずに数百万、数千万円
稼ぐことが出来るらしく、これが本当なら
メッチャすごいことになりますね。


坂本女史の評判についてですが、
基本的に表側に出てきた人ではありません。


こんな感じの対談動画に出てきたりするくらいですね。



多分表立って自分自身がプロジェクトを
出すのは今回が初めてだと思います。


実績としては文部科学省や外務省、そして経団連が
後援しての一大プロジェクト「アジアンラバーズ」を
主催した一般社団法人の理事長とのこと。


アジアンラバーズ無いんだけど


「そんな凄い人なのか」と思ってググってみました。


ところがGoogleで調べてみた所以下のような結果でした。

アジアンラバーズ


えっと・・・・出てきたのは風◯店ですね。


実績として真っ先に紹介されるようなもので、
国の機関が関わっている一大プロジェクトにもかかわらず
Google検索で風◯店が先に出てくるというのはどうなんでしょう。



僕が20代だから知らないだけかもしれないですけど、
さらに検索結果を読み進めていっても英語で検索しても
似たようなものはなし。


流石に国が関わっていると豪語するものを
捏造するとは思えませんが、なんか変ですね。


坂本女史の関わっていたアジアンラバーズという
プロジェクトご存じの方がいたら教えてくださいね。


ーーーーーーーー
2018年4月10日追記

アジアンラバーズに該当するイベントが見つかりました。

Asian Lovers 2012 出典:http://www.sp-aec.org/china01.html

また、坂本まり女史が理事をしていると言っている
一般社団法人アジア経済文化振興会も見つけました。

アジア経済文化振興会 出典:http://www.sp-aec.org/

坂本まり女史が理事をしているという情報は直接は無かったものの、
アジア経済文化振興会が主催しているアマチュアカメラマン発掘コンテストには
理事長として経歴が載っていました。

ーーーーーーーーー

けっこうこの辺の実績を見つけられていなくて
非難しているレビューブログも見受けられますので、
正しい情報があればぜひこちらで扱いたいです。



とりあえず風◯店のことは忘れて
ドリームオーシャンプロジェクト、実際の内容を見てみましょう。


坂本まり ドリームオーシャンプロジェクト 検証 概要 レビュー



今回の入り口はこちら
OPT.png


登録するとこちらに来ます。
キャプチャ


登録すると見られる動画がこちら

1話



特定商取引法に基づく表記
なし


まず特商法がありません。


まぁ特商法がない案件は他にもありますので
ここで特商法がないと叩くつもりはありません。


信頼度は落ちますけどね。


一応坂本女史の会社の概要は見つけましたので載せておきます。

名 称 株式会社LUXYART
代表取締役 坂本 麻里
設立 平成29年2月27日
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座六丁目6番1号 5F
TEL 03-5537-6672



さて、実際のビジネスモデルですが、
1話では詳しいものは明かされていません。


ただ、写真を撮ってそれを外国に向けて
売るとのこと。



詳しいことが何も明かされていなかったのですが、
坂本女史の会社が作ったと思われるアプリ
ラクシーアートについては見つかりました。


ステマブログっぽいのもありましたね。
参考(http://selling-pictures.seesaa.net/article/457623256.html)


ですがブログを見れば分かりますがラクシーアートは
実際に始動しているわけではないようです。



このことからいくつかの予測は立ちます。


このラクシーアートというアプリ自体が
「稼ぐ系アプリ」であるということ。



写真を撮るのが重要な要素だということ。


この辺は今回のプロジェクトの主張にも
つながってきている部分ですね。


そして権利収入やビジネスプラットフォームという
言葉が出てきているので、

おそらくラクシーアートというアプリ上か、
坂本女史の販売プラットフォームで
販売していくことになるんでしょう。


その結果、日本人がアップした日本の画像が、
外国人相手に数万で売れていくということが
起きていく・・・・らしい。



まぁ実際そんなにうまくいかないですけどね。


僕は海外の方とのやり取りをそれなりにしていますが、
確かに日本の景色や物は魅力的ですし、日本の商品も
かなり売れていきます。


でも参入者も増えていて、売れ筋と言われている日本の
アニメなどのサブカルチャー商品とかは利益率10%とか普通です。


利益率6割超えとかはかなり珍しいですね。


ましてや画像であればツイッターやフェイスブック、
インスタグラムで無料で見られますし、

無料画像サイトに行けばプロの撮ったクオリティの高いものが
たくさん置いてあります。



だから、わざわざ有料で買う理由は画像そのものよりも
画像を発信している人物にあると考えられます。


ネットビジネスの世界では商品の良し悪しよりも

「〇〇さんだから買う」

という個人のブランディングが大切なのは
稼いでいる人の中では常識です。


素人が撮った串カツの画像や猫の画像を
欲しがる理由なんて基本的にそれ以外ないと思います。



この辺りの話が納得できる形できちんとされるかどうかが
この案件への参加検討の分かれ目になると思いますね。


個人的にオファーはかなり情報弱者に
寄せられているなと感じましたけど。


実際、坂本女史の実績画像を見ると
売れた日にちが2017年2月となっています。


2017年です


つまり、一年以上経っているわけですが、
先程のブログはつい最近立ち上げられたもので
まだまだ最新情報待ちという状態。


会社の名前にもなっているアプリが
一年以上経ってβテストも無いというのは不自然です。



このアプリ実際にリリース予定があるんなら
不特定多数の目に触れることになりますし、
捏造などではなく事情があると思いたいところです。


 まとめ

坂本まり ドリームオーシャンプロジェクト 検証 レビュー



現状なんとも言えませんが、
新しいビジネスということで
事前情報はともかく気にはなりますね。


ただ、日本で撮った適当な写真が
そのまま外国人に売れるとは思わないほうがいいです。



アメリカ人が撮ったピザの写真を
3万で買いたいかって話ですね。


価値も需要も無いものに値段はつかないのは
ビジネスでは常識。



仮に本当に売れるとしても何らかの
コネクションが必要だと思います。


画像に関する肖像権や著作権を
譲渡すること前提とか。


それなら買いたい人はいるかもしれません。


まぁ現段階では単なる予想ですが。


最新情報が入り次第更新しようと思います。

以下の記事も参考にしてみて下さい。

1000万円を高額塾に突っ込んだ“特一級”ノウハウコレクターが語る高額塾の裏側

ネットビジネスで10万円稼ぐには?


マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)