第一回レビューはこちら


マイケルです!

前回からレビューしてきた大型案件
吉田慎也氏の


革命コイン 3月19日ICO情報解禁


最新情報が入りましたので
レビューしていきたいと思います。


その前に前回のお話の復習を少しだけしますね。

・吉田氏の前案件は手法にウソなしだったが吉田氏の実像に疑問が残る。

・仮想通貨✕マイニング✕決済という全く新しいモデル

・今回のICOは世界規模のビッグプロジェクト

・現在吉田氏含めて日本では3社にしか公開されていないのが不可解

・3月19日には世界的会議「G20」がある。



こんなところですね。


G20に関しては動画内でもQ&Aで
ちょっとだけ取り上げられていて、
特に問題ないとこのこと。


なんか最近の無料オファーの案件見ていると
一回目のオファー出してからレビューサイトとかを
参考にしながら再度取り直してるんじゃないかって気分になってきます(笑)


実際僕みたいに案件をできるだけ最後まで追っかけてる
レビューサイトってそんなに沢山ないみたいですし。


ともかく3月19日に向けて気になっている方も
多いと思いますので今回公開された情報も見ていきましょう。


3/8最新情報 吉田慎也 優良ICO案件3月19日情報解禁 検証 概要 レビュー



優良ICO案件

今回公開された動画はこちら

第二弾

第三弾


特定商取引法に基づく表記
販売者氏名 吉田 慎也
問い合わせ先連絡先 ico.mining@official-project.site
商品代金 0円(無料メルマガ配信)
引渡し時期 メールアドレス登録時
確認事項 ~中略~
表現、及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。


ビジネスモデルは仮想通貨、それもICOです。
ICOについては前回の記事で書いているので割愛。


今回新しく入った情報は

・マイニングデビットカードの存在
・イーサリアムが毎日受け取れる
・ダブル権利収入


などなど。


話がけっこう複雑で動画を見ても
混乱したかもしれません。


一個一個僕なりに整理してお話していきますね。


マイニングデビットカードの存在


前回買い物すればするほどお金が貯まっていく
という話があったと思います。


その理由がこのマイニングデビットカード。


これで買い物することによってカード会社に入ってくる
手数料の一部が次にお話するイーサリアムが毎日受け取れる
理由になります。


イーサリアムが毎日受け取れる


マイニングデビットカードを使うことによって
運営側が得られたお金がイーサリアムのマイニングに回されます。


通常マイニングはマイニング用の機器を
買わなければならないんですが、
その辺も運営側がやってくれるようです。


そうして得られたイーサリアムは
3つの用途に使われます。


・今回のICOとなるコインの買い支え(運営側が通貨の価値を保ちます)
・マイニング機器の運用費用
・コイン利用者への配当



このコイン利用者への配当が実際に
僕らが受け取れるイーサリアムであり、
ダブル権利収入の一つでもあります。


ダブル権利収入



すっごいざっくりと必要な情報だけを短く言ってしまうと
今回のICOは買い物することでマイニングされた
イーサリアムを受取ることが出来るという案件です。



そして忘れてはならないところですがイーサリアム以外にも
今回のICOのコインそのものの価値も上がっていくということです。


イーサリアムのマイニングが終了すれば
その機器は他のコインのマイニングに回されるため
ダブル権利収入が崩れることはありません。



要は
・今回のICOコイン
・マイニングされる通貨


の2つを権利収入的に得続けることが
出来るということですね。


そしてさらにイーサリアムの大型アップデートにともなって
(ハードフォークという言葉がありますが
多分こっちのほうが分かりやすいですので)

従来の貢献した量に応じてコインを貰えるマイニングから
特定の仮想通貨の保有量に応じて貰える量が増えるマイニングへと
変わっていく事が確定しているとのこと。


つまり、初期に今回のICOを始めておけば、
貰えるイーサリアムがどんどん増える・・・らしい。


・・・・・・とここまでお話すれば
かなり素晴らしいものなんですが
2つの疑問点が残ります。



・デビットカードのカード会社はどこか?
・どのくらい使えばどのくらいのイーサが受け取れるのか?



1. デビットカードのカード会社はどこか?

デビットカードはクレジットカードと同様に
VISAやMasterCardなどのカード会社があります。


一般的なお店で毎日利用するためには
有名所のカード会社と提携している必要があります。


いざ買い物しようと思ったけどマイナーすぎて
使えるところが何処にもないというのではお話になりません。


海外の名も知れないカード会社では意味がありません。
しかもカードによっては年会費などがあり、受け取れる
イーサによっては一般人だと赤字になる可能性もあります。


そのあたりの話は吉田氏からは何も出ていません。


2. どのくらい使えばどのくらいのイーサが受け取れるのか?

イーサリアムのマイニングは実際、
10万円ぐらいでマイニングを依頼すると
一日あたり533円の報酬が入ってきます。

(出典:※「GenesisMiningでイーサリアムのクラウドマイニングを1ヶ月。報酬はいくら?」参照
https://bitoff.net/blog/4325/)


10万円をイーサリアムのマイニングに回して一日533円。
悪くはないと思いますが、今回の仕組みを思い出してください。


買い物することによってその一部が投資に回ります。
つまり、買い物の一分の金額で10万円を貯めるためには
かなりの買い物をしなければなりません。



クレジットカードの手数料は1~7%ですので
この手数料からマイニングに回されることになります。


単純に2%が回されるとすると10万円貯めるために
500万円の買い物をしなければなりません。



しかも今回の場合得られた手数料がマイニングに使われ
イーサリアムが生み出されます。


そしてそのイーサリアムは

・今回のICOコインの買い支え
・GPUなどのマイニング機器の入れ替えに使われ
・最後に配当


という使われ方をすることになっていますから、
最終的に僕らの手元に残るお金は微々たるものになる
可能性があります。


もちろん大金持ちであれば
使うお金も大きい量になりますし、

チリツモの視点で見ていけば
長い目で見て得にはなると思います。


ただ、維持費やカード会社が不明な段階で
安易に手を出すと逆に損をする可能性は
捨てきれないところですね。


3/8最新情報 吉田慎也 優良ICO案件3月19日情報解禁 検証 まとめ



現時点ではコインに関して不透明な部分もあって
その辺が明かされていくかが今後の判断基準ですね。


今回のICOそのものは画期的だと思いますし、
カード会社や維持費などの面から見ると長期的には
お得になる可能性もまだあります。


実際ICOは狙っている人が多すぎてサーバーダウンなども
起こったりして、特定のグループに参加している人にのみ
購入リンクを送るといった方法も取られていますので

吉田氏は幸運にもそのリンクを配布できる権利を
持っている可能性もあります。


その情報を得るために何十万を使って
クラブやコミュニティに参加するのは自由ですが
僕はそれなら普通に仮想通貨投資に回したほうが良いと思いますね。


何も考えずに誰かに踊らされて、

なけなしのお金を使って起死回生の一手を打とうとする、

投資の一番の破滅パターンです。


仮想通貨投資で大事なのは知識のありそうな人を信じることではなく、
自ら知識をつけて正しい情報を自分で判断すること。



知識をつけて情報を精査できるようになることですね。


まだこの案件については追っていくことにします。
更新できる情報が入りましたら再度レビューする予定です。


第三回レビューはこちら


以下の記事も参考にしてみて下さい。

仮想通貨を始める前に”絶対に”やらないと後悔すること


マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)