マイケルです!


つい最近のニュースでジャパンライフが
4度目の業務停止命令を受けました。


ジャパンライフは主に磁気治療、健康器具などを
扱っていますが、その販売方法の一部にMLMを使っています。


ただ、今回の業務停止命令は

「ねずみ講の詐欺師だから処分を受けた」

みたいな話ではありません。


MLM=ネットワークビジネス=マルチ商法=ねずみ講みたいに
思われることもありますが、MLM自体はいたって合法的なビジネスです。


MLM≠ねずみ講

ということです。


ねずみ講とか怪しいというイメージが付いてしまうのは
強引な勧誘が目立ったり、今回のような「そりゃアカン」という
手法を使う人達がいるからですね。


それでも強引な勧誘を一切せずにまともにMLMをやっている人もいます。


僕の主な収入源はアフィリエイトでMLMはやっていませんが、
僕は父がMLM系の会社の重役でしたので(もう退職しましたが)
メリット・デメリット、裏話もよく知っています。



その辺の話はこちらを参考にして下さい^^


ネットワークビジネス会社の元重役の息子が語るMLMの裏側


その上でMLMは真っ当なビジネスだと思いますし、
商品を愛用している人が気に入った商品を紹介して
少額の現金を稼ぐというのはアリだと思っていますね。



つまり、ゆる~く副収入を得るのであれば
検討の余地があると思っています。


しかし、お金目的とか、脱サラ目的でMLMに取り組むのは
僕はある理由でオススメしていません。



僕がお金目的でMLMを推奨しない理由はなんなのか、
それも含めて今回の内容を見ていきましょう。


ジャパンライフの業務停止命令4度目 かなり重い内容の罰則か?



ジャパンライフ


ジャパンライフの会社概要
商号 ジャパンライフ株式会社
創業 1974年1月
設立 1975年3月
資本金 4億7,640万円
本社所在地 〒101-0065
東京都千代田区西神田2-8-5 ジャパンライフビル
TEL:03-3511-8282
FAX:03-3511-8283
フリーダイアル:0120-20-3939
代表取締役会長 山口隆祥
代表取締役社長 山口ひろみ
取締役 安田真二、松下正己
監査役 徳田直人
従業員数 従業員数 746名(2017年5月11日現在)
事業内容 家庭用永久磁石磁気治療器の製造・卸・販売
化粧品の卸・販売、健康寝具の製造・卸・販売
栄養補助食品、清涼飲料水の卸・販売
工場等所在地 埼玉工場(埼玉県本庄市児玉町)2005年5月 ISO9001、ISO 13485取得
最先端技術治療器開発センター(埼玉県本庄市児玉町)
中央研究所(埼玉県本庄市児玉町)
物流本部(埼玉県本庄市児玉町)
霧島全解水工場(鹿児島県霧島市牧園町)
主要取引先 中川装身具工業株式会社、 芳香園製薬株式会社、 日東化成工業株式会社、
日本電子計算機株式会社、 株式会社アプラス、 みずほ銀行、みずほ信託銀行、
三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、八千代銀行、ほか
加盟団体 一般社団法人 日本クレジット協会
一般社団法人 日本ホームヘルス機器協会


ジャパンライフが販売しているのは磁気を使った
治療器具や健康器具です(布団とかも含まれます)。


昨年12月から3回に渡り一部業務停止命令を
受けてきたんですが、今回は通算4度目の業務停止命令になりますね。


今回の罰則はかなり重くて1年間、
業務の一部を停止するという内容でした。



停止させられたのは新規勧誘と申し込み及び契約締結です。
つまりはMLM的な営業活動の一切の禁止ですね。


MLMって参加する人もいれば辞めていく人もいるので、
1年間停止となると会社としてはかなりダメージが大きくなります。



その原因は他のMLMでの業務停止命令とは少し違って、
ジャパンライフが多額の債務超過があるのにもかかわらず
その事実を隠して契約を結んだり、

解約しようとする人に数人で迫って解約の妨害じみた事を
していたからだと思われます。


かなり強引なことをやっていたようです。


ただ、中には正しい真っ当な形で取り組まれていた方も
いると思いますし、むしろそこまでの事をしていたのは
少数派ではないかと思っています。


しかし、僕がMLMを主な収入源としてオススメしない理由が
ここにあって、どれだけ真っ当にビジネスをしていたとしても

自分以外の人間の行動が原因でビジネスがだめになってしまう
リスクを常に抱えているからです。



今回のジャパンライフでも真っ当にやっていた人も
例外なく一年間のビジネス活動を停止させられます。



そうなると収入が増えることはあまり考えられなくて、
MLMの普通の傾向からすると一方的に収入が減り続けることになります。


そうなるとビジネスとして最悪振り出しに戻ることもあり得るんです。


実際、不祥事が原因で崩壊してしまったMLMグループは
他の会社でもいくつかありますね。


実際父の会社でも強引な勧誘を行って
処分しなければいけなかった人もいたようですし、

アップの人がダウンの人を再教育する必要に迫られて
忙しくなってしまったこともあったようです。


幸いなことに業務停止処分などは受けたことがなかったようですが、
放置すればその可能性もあったと思います。



「ある日突然収入が減少したり途絶える可能性」は
MLMというビジネスモデル上必ず存在します。



僕自身MLMは組織に引っ張られてままならないこともあるので、
会社勤めの変形版だと思っていますね。


会社勤めよりは自由に時間は使えますが、それでも会社に何かあれば
モロに影響を受けてしまうからです。


ゆるくやっていくのであればそんなにダメージがないんですが、
頑張れば頑張るほど何か起こった時のダメージは大きいです。



MLMを稼ぐ目的でやる場合は安定している会社かどうかの
リサーチもしっかりやった上で参加するかどうかを
検討したほうが良いと思いますね。


ジャパンライフの業務停止命令4度目 かなり重い内容の罰則?




今回は残念にも4回目の業務停止命令となった
ジャパンライフですが、製品の評判自体は別に悪くありません。


ビジネスは退会したけど製品は
愛用している方もいるようです。


製品はかなりお高いですが、健康に気を使う人達の間で
ゆる~く紹介されていくのであれば良いのではないかと思いますね。


しかし、1年もの業務停止命令はニュースにもなりましたし、
会社の評判にかなり傷をつけます。


この辺をどう解決していけるのかが
ジャパンライフのMLMが続いていくかの
分岐点になるのではないかと思いますね。


それでも、MLMという形態を取る以上逃れられない
トラブルや問題はついて回ります。
今回のようなことはどのMLMでも起こり得るのです。



それもあって、生活の安定や自由、
脱サラのためにお金を稼ぐのであれば
オススメできないんですね。


そうした目的であればアフィリエイトなどの
ネットビジネスに取り組んだほうが成功スピードも
得られる金額も経験上では上だと思いますね。



MLMでは大きくなればなるほど忙しくなりますし、
資産になるものを積み上げ続けるというのが
実はかなり難しいからです。


もし興味がある場合はこの辺のコンテンツも読んでみて下さい^^

ネットワークビジネス会社の元重役の息子が語るMLMの裏側


ネットビジネス初心者が最初に10万円稼ぐ具体的な方法


参考になれば幸いです。


マイケルでした!


P.S

ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)