マイケルです!



昨今はYoutube系のノウハウは出尽くした感がありますね。
また、グレー系の動画が増えたのか規制も徐々に厳しくなってきている
ようです。


Youtube商材実践者の中には動画再生数が伸びず、

「国内のYoutube市場に限界を感じる」

と言ってきてくる人もいますね^^;



確かにYoutubeそのものが飽和しないのは
こちらのレビュー記事でもお話したのですが、


丸パクリノウハウ エビルユーチューバーレビュー


もちろんあるジャンルなどに関しては飽和の可能性は
ありえてしまいます。



それは物販でもアフィリでもYoutubeでも
変わることのないビジネスの原則ですね。



そこで、今回逆転の発想で攻めてきたYoutube商材、


GyakuTube(逆チューブ)


をレビューしていきたいと思います。


一言で言ってしまうと海外向けに動画を作って
Youtubeで発信していく、というノウハウになります。



実践してみて思う率直な感想は「たしかに稼げる」というところです。


ただ、単純に海外向けに発信すればいいというわけではなく、
もちろんそれ相応の仕込みが必要にはなってきますね。


そのあたりを実際に見ていきましょう。


小西和夫 GyakuTube(ギャクチューブ) 概要



キャプチャ2



特定商取引に基づく表記

【販売社名】 株式会社アドシステム
【運営責任者】 久米 妥
【所在地】 〒2760014 千葉県八千代市米本1359番地
【電話番号】 050-3011-2893 (電話でのお問い合わせ対応は致しておりません)
【顧客対応担当者】 小西和夫
【サポートメールアドレス】 konisi@yutubecom.org



特徴としては日本国外を狙った
特化型YouTube継続収入プログラムです。



確かに日本のYoutube人口約4079万人に対して、
海外ですと10億人を超えます。


しかも発展途上国の急速な発展で今後ますます
伸びていくでしょう。



最近ではピコ太郎のPPAPは知らない人がいないほど
有名になりました。

イギリスのニュースなども「耳にこびりついて離れない」
なんて言ってましたね(笑)

PPAP



PPAPなんかは海外ウケしたために爆発的に再生数を稼いだ
いい例です。


Youtubeアドセンスの報酬が再生数の10%と言われているので、
1000万以上稼いでますね。



海外を狙わないとこんなおかしな再生数を短期間で
ゲットするなんてことはほぼ不可能です。


そう考えると最近のYoutube教材の中では
かなり斬新で有用だなと思えます。


ただ、他のサイトのレビューを見ていると
視点がちょっとずれていると感じます。


というのも大抵のアフィリエイターが、

海外戦略は稼げる!

元の動画の焼き増しで簡単に行ける!!

と言うばかりで、そこに参入することの意味をほとんどお話していません。


縁あって僕は北はフィンランドやカナダ、南はブラジルからアフリカまで、
もちろんアメリカにも多数の友人がいますが、

国民ごとに感性というのは違いますし、
感性や価値観の違いから気まずい雰囲気になったことも
一度や二度ではありません。




僕は海外向けにビジネスをやったことがありますが、
ハッキリ言って、レベルが全然違います。


海外のブログとかを見ると、「本当に個人か・・・・・?」
って思うクオリティのものがいくつもありますよ。


それにインターネットビジネスにしろ投資関係にしろ、
もちろんYoutubeでも海外が最先端です。


海外で最も稼いでいるピューディパイというYoutuberは
年収14億円と言われています。



ヒカキンが数億円と言われていますから、
文字通りの桁違いです。


日本のYoutubeは5年遅れてるって言われますし、
投資に至っては30年遅れているって言われています。




そんな激戦区にノコノコ入っていって、稼げるのか?
冷静に考えて下さい。


無理です


イ◯ローモ◯キーって言われてコテンパンにやられるのが落ちです。



まずはこのことだけは覚えておいてくださいね。
でないと買っても大やけどです。



といっても、この商材を出した小西和夫 氏はYoutube関係ですと
かなり良質なコンテンツを提供してきた人間ですし、
彼自身Youtubeの高い実績があります。


じゃあどうやってそのへんの問題をクリアすれば良いのか見ていきましょう。

GyakuTubeではどうやって海外を攻略している?



ただ、Youtube海外戦略という視点自体はとても有効です。


海外向けにブログやろうとすると全部英語になりますよね?


海外向けに物販やるにしてもコミュニケーションで
かならず英語を使うことになります。


ところが動画というのは非常に便利なツールで、
ジャンルによっては言語が不要なことも珍しくありません。


ですが、ここで

「じゃあ今までの動画のタイトル全部英語にしちまおう!」

ってやっても稼げませんからね。



忘れがちなことですが、「客」というものを考えて
戦略を展開していくことが重要です。



外国人の視聴者はどういったものを見たいと思っているのか?
ということですね。


自国民には大ウケしても海外ではサッパリと言うのは
割りとよくある話で、

ご存じの方もいるかもしれませんが、
巨大ロボットと巨大怪獣が戦うパシフィック・リムという映画は
アメリカでは若干コケ気味でしたが、中国で大ヒットしました。


実践していく上では動画を投稿しながら、

「この言語の人はこんな動画が好きなんだ」

というのを探っていく必要があります。
(全てのYoutubeビジネスに共通することですけどね)


例えば、アメリカ人は白黒ハッキリしている事を好みます。
逆に日本人は結論をぼかして話す傾向が強いです。



これだけでも同じ動画がウケないということは分かりますよね。


要は世界の人でも楽しめる動画にしていくことが大事です^^


その辺りを掴めるようになってくると、海外旅行しながら
Youtubeから毎日1万以上の報酬が上がってくる状態も実現できるでしょうね。


そして海外についてよく分かってくるので
さらに視聴されるコンテンツを作れるという
稼げるループに入っていくことになります^^




他には海外Youtuberに絶対に真似出来ない
地元力で勝負するという方法もあります。


例えばこちら




日本のお菓子を紹介しているものですね。
再生数を見ると458万以上、チャンネル登録数を見ると
270万
あります。


この人は見た感じ日系人か、外国人と結婚した日本人ですね。


このチャンネル自体の強さもそうですが、
動画はどれも100万再生は普通に超えており、
メチャメチャ稼いでます^^



これは一つのネタとして覚えておくといいんですが、
日本の知育菓子や、その他スナック類というのは
海外の人から比べると特異なものが多いです。


それを英語にして海外向けに発信したのがさっきの動画と言えます。


こうした動画は流行り廃りがしにくいので、
やればやるほど報酬が積み上がり、

先月は1000円、今月は1万円、来月は2万円、
一年後は手放しで20万円が毎月振り込まれてくる
という自由な状況を作りやすいですね^^


このケースでは顔出し声出ししているんですが、顔や声を出さずに
ひたすら「ねるねるねるね」を作ってる動画とかが、
恐ろしい再生数を叩きだしたりもしています。



あくまでこれは一例です。



僕のアメリカ人の友人も日本に来た時に

「アニメで見た日本のとんかつとラーメンが食べられて幸せだZE!」

って言ってましたね(笑)



ちなみにGyakuTubeの実践はこんな感じの数字


キャプチャ


開始三ヶ月で20万、十分再現性のある数字です。


客の母数が増えればそれだけ露出が増え、
再生数も上がっていくのは道理です。


単純に考えて20倍以上の人口がいるわけですからね。
報酬額も20倍になるポテンシャルがあります。


日本のYoutubeで10万円稼いでいた人が海外に
手を出せば200万円になるということです。



僕は映画監督なので、需要や感性の違いを検証する目的で
海外向け動画も投稿していますが、
やはり再生数に数倍の伸びの違いがありますね^^


少なくとも海外市場は単純に日本に
留まるよりも稼げるというのは間違いありません。



「だけれど中級者向けなんでしょ?」
「すぐに陳腐化するノウハウなんじゃないの?」


って言う疑問があるはずなので答えていきますね。


GyakuTube(ギャクチューブ)は初心者でも稼げるのか?





正直海外展開は僕としては中級者向けって
言いたいところなんですけど、
ギャクチューブのテキストはかなり
親切設計です。



初心者がYoutubeで稼ぎ始めるにあたって
必要になってくる部分がバッチリ書かれています。
目次としてはこんな感じです。


1.Youtubeアカウント作成方法
2.Googleアドセンスの取得方法
3.Youtubeのペナルティの種類と注意事項
4.チャンネルの設定・作り方
5.動画を作るツールの紹介と使い方
6.Youtubeチャンネル登録を増やす方法
7.どのようなネタの動画を作っていくのか
8.実際の作り方の流れ
9.関連動画表示のための戦略
10.サムネイル作成ポイントと実際の作り方
11.グレー系海外向け動画のポイントとやり方
12.再生リストの使い方
13.【別冊】Youtubeチャンネルや動画の具体例



最近になって変化があった、アドセンスの取得や、
ペナルティ、チャンネル設定など現在出回っている
無料の情報では古くなっている部分もカバーしています。



特に収入源となるアドセンスの取得方法は見逃せません。


昔ながらの方法ですと何ヶ月もブログやっていても
アドセンスが取れないという事態が起こっています。



そうした状況を最初から回避できるのは大きいですね^^


そしてどれを取っても、初心者が最初に必要な部分が
書かれているので、安心して購入できるところです。


海外の感覚を調査するというのは必要になってきますが、
それは新しくYoutubeビジネスを始めるのであれば絶対に必要になるプロセスです。


日本の需要の感覚を掴むのか、海外の需要の感覚を掴むのか、
その違いでしかありませんね。


GyakuTube特典 独自企画「CSA」




最後に特典の案内をさせて頂きたいと思います。


今回の教材は基本的に初心者やこれからYoutubeに
取り組もうと思っている人向けになります。



ですが、最近のYoutubeを見ていると

「稼げているチャンネルが稼げなくなった」

という事態や

「稼いでいるけど当たりハズレが激しく波がある」

という状態が非常に目立ちます。


極端な言い方をすれば、稼げるかどうかを
半分「運」に頼ってしまっているようにすら感じています。



基本的に既存のYoutubeノウハウは

「いかにして再生されるネタを見つけるか」

が稼げるかどうかの肝になっています。


もちろん慣れてくればネタ選定なども上手になってきますが、
現状それだけの「センス」を身に着けている人が多いようには思えません。


Youtubeでは最近チャンネルの大整理があり、
いわゆる「稼ぐためにやってるユーチューバー」を
大量に排除しました。


もちろん目的は稼ぐためなんですが、
そのような動画を量産した結果、
キャッシュポイントを失うというのでは目も当てられません。



今回の僕の特典ではそうした不確定で不安定な要素に頼らず、

「いかにして再生される動画を生み出すか」


というYoutubeの正道に立ち返った
ノウハウを提供しています。


詳しくはこちらをご覧になられて下さい^^

CSA クリエイタースタンダードアフィリエイト



以下でも簡単に紹介します。


CSAHead.png


内容は3部構成で以下のようになっています。

1部:2017年最新版Youtubeスタートアップマニュアル



  • Youtubeビジネスに欠かせない基礎基本とは?


  • 報酬10万円に必須のYoutubeの設定とは?


  • 報酬0円の悲劇よさらば!最新のGoogleアドセンス取得方法


  • 忘れると報酬0円になってしまうある仕込みとは?


  • うっかりでは済まされない、稼ぎ続けるための必須ルール



2部:マイケル式 月収10万円以上Youtubeビジネス戦略



  • Youtubeで大金を稼ぐ人達が絶対に持っているある考えとは?


  • Youtubeで見られる動画を作るための必須マインド


  • 需要がある分野で成功できない理由とは?


  • 報酬が面白いほど上がる分野を見つけるマル秘リサーチ方法とは?


  • 他分野のビジネスで成功している人間だけが分かる、当たる分野を予見するリサーチ方法とは?


  • ライバル不在のブルーオーシャンで稼ぐための戦術とは?


  • 「著作権守ってる」だけではいけない!?削除されないためのYoutube暗黙の了解


  • 最新版Youtube動画削除回避戦略


  • あなたの動画にヤバイほど人が群がる集客の法則


  • 狙った人を的確に釣るYoutubeの仕込み戦略


  • 僅かな作業で報酬が倍加するYoutubeレバレッジ戦略とは?


  • 一つの作業の報酬を爆発的に高める〇〇〇×Youtubeのダブル戦略




業界初 Youtubeクリエイティブ戦略



  • あなたの頭にビジネスクリエイティブを巻き起こす3つの〇〇とは?


  • 素人Youtuberは決して超えられなくなるあるツールとは?


  • 素人Youtuberに圧倒的な差をつける動画制作者のマル秘テクニック


  • 報酬が上がる動画を3倍の速度で作り上げるプロのワークフローとは?


  • 見られる動画を狙って生み出せる動画の解剖方法とは?


  • 顔出し、声出し不要でYoutubeで稼いでいくためのクリエイティブノウハウ


  • 見られる動画はある共通の枠に当てはめて作られている!?見られる動画のマル秘構成テクニック


  • 制作側が勘違いしていると一生成功できないコンテンツ作成の原則



特別特典1.マイケルが使っているハイクオリティフリーコンテンツの紹介



  • 版権物なのに著作権フリーなコンテンツの紹介


  • マイケルがオススメするフリー素材集


  • 著作権のケチを付けられないハイクオリティーな素材の在り処とは?



特別特典2.メールサポート60日間



今回、既存のYoutube教材のどれにも含まれていない
ノウハウを提供することになりますので、
CSAに関しては60日間のメールサポートをつけさせて頂きます。


基礎的な部分もありますが、よりレベルの高い応用的な部分も
含まれていますので活用して頂ければと思います。


特別特典3. Youtubeの様々なタイプのチャンネルに必要になる機材やソフトまとめ



教材内容は顔出し、声出しなしを基本としていますけど、
「声出ししたい!」という人もたまにいらっしゃいます。


そういう人向けに、業界のスペシャリストが
価格と質を見合わせて厳選した物を紹介しています。



また、【15名限定特典】として「逆クリエイティブ戦略」を
おつけいたします。



これはTopbuzzという中国初のサービスを使ったもので、
ほとんど転載で稼げてしまいます。


中長期的にはどうか分かりませんが、少なくとも
今は稼げますし、本気でやる人は初月から月収10万、20万を
稼ぐことは決して難しいことではないはずです。



サービスを開始したばかりでライバルも少ないので
結果が速く出やすいんですね^^


Youtubeが軌道に乗ってくるまでの収入源として
活用頂ければと思います。



最終的にCSAの全コンテンツは300ページ、
8万字超えの大ボリュームになりました^^


ぜひご活用下さい^^


そして、さらに!


購入者限定サイトへご案内します!

特典ページ

こちらの購入者限定サイトでは
総額数百万円モノ特典が好きな時に好きなだけ
ダウンロードが可能になっています。


再配布可能なものも多いですので、
あなたのビジネスに役立てて頂ければと思います。


購入者限定の記事は不特定多数の目に触れる
こちらのブログでは書けない内容を書いていますので、
そちらも役立てて下さい^^



ギャクチューブ 特典の受取方法



購入方法を以下にご案内します。

1. 特典付きリンクをクリックして販売ページに移動をして購入を完了して下さい。


その際に決済画面に必ず以下のような
購入者特典の表記があることをご確認下さい。

特典受取

独自企画CSA付き逆チューブのリンクはこちら
※ジャンプ先のページのボタンから購入できます。
http://csa.jmichaeltz.com/csa%E3%80%80creator-standard-affiliate/


2. 購入完了後に以下の特典請求から必要事項を記入の上ご請求下さい。

購入者特典のご請求はこちら


請求語、マイケルからメールにて特典のご案内をさせて頂きます^^


GyakuTubeについて、マイケル独自企画CSAについて
質問があればお気軽にご相談下さい^^


↓↓

マイケルに質問する



マイケルでした!