11/15 最新情報はこちら
↓↓
ビットコインジャパンプロジェクトは長期的視点に立っていた


11/20 最新情報はこちら
↓↓
ビットコインジャパンプロジェクトの結論


マイケルです!


最近マイニングの案件が本当に多いです。


藤田真一氏の


ビットコインジャパンプロジェクト


です。 


藤田真一氏に関してですが、公式サイトがキチンと存在していました。
※外部サイトに飛びます

https://www.bitcoinjapanproject-bjp.com/blank-6


ただ、仮想通貨と言えばこの方というほど
仮想通貨関係で名前が通っているということではなさそうです。


一応スポーツクラブ時代の藤田真一氏らしき人物も一応見つかりましたが、
完全に同一人物といえるほど一致はしていなかったのでこちらには載せていません。


一応ぽっと出の稼いでいそうに見えるような人物ではないっぽいですね。


内容を実際に見ていきましょう。


藤田真一 ビットコインジャパンプロジェクト 検証 概要 レビュー



今回の入り口はこちら

BCJPOPT.png


LINEのみの登録で登録するとこちらにきます。

BCJLP.png


登録すると見られる動画はこちら



特定商取引法に関する表示

販売者氏名 藤田真一
問い合わせ連絡先 nfo(こちらにアットマーク)bitcoin-japan-project.online
商品代金 0円(無料メルマガ配信)
引渡し時期 メールアドレス登録後即時
確認事項 『ビットコイン・ジャパン・プロジェクト』に無料登録して頂くと藤田新一が発行しているLINE@に登録されます。
登録されたLINE@はよりいつでも解除することが出来ます。
お客様にご入力頂きました個人情報は国が定める個人情報取扱いに関する法令、指針に従い遵守します。
またご登録頂きましたアカウントへは上述のLINEの配信の他、お客様への御連絡の目的でのみ使用します。
表現、及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。


ビジネスモデルは仮想通貨、ビットコインのマイニングです。


仮想通貨に関してはだいぶ一般に認知されてきましたね。


しかし、ほとんどの人にとっては仮想通貨を「投資分野」として考えています。


ですが、特にビットコインについてはもう一つの稼ぎ方があって、
それが今回のビジネスモデルであるマイニングになります。



実はビットコインの総量は
2100万コインと決められています。



そして現状出回っているビットコインが1600万コイン程、
残りの500万コインがまだ市場に出回っていない状況です。


今回の「マイニング」というのは、この出回っていないコインを
掘り当てるがごとく手にするためにこのように言われているということです。



・・・・・・・・・・・と言われていますが、ぶっちゃけ分かりにくいですよね^^;


更に簡単に言いましょう。


ビットコインは一定期間ごとに取引記録を取引台帳に追記します。
この取引台帳への記録は非常に膨大なコンピューターのパワーが必要で、


有志にそのコンピューターのパワーを貸してもらうことでその計算を行い、
その貸してくれたお礼としてビットコインが支払われます。



このときのビットコインは新規に発行されるもので、
既に出回っているものではないということですね。


ここで新規に発行されるビットコインを獲得すること、
これがマイニングです。



つまり、投資のような増やす案件ではなく、
0からお金を生み出す「稼ぐ」案件になるわけです。


それでも分からなかったら銀行にあなたのノートパソコンを貸したら、
ピン札で一万円がお礼として返ってくるイメージでいいと思います^^;



「仮想通貨を生み出す」というのはこういうことです。


動画内やLPで主張されている参加するだけで稼げるというのは
ウソではないと言うことです。



そして今回それを生み出すのが「オートビットチャージ」という
アプリとのこと。

ビットコインを生み出す仕組み



このアプリによってビットコインを生み出し続けるという
ことらしいですね。


さて、この案件の弱点ですが2つあります。


一つはこちらの動画の切り抜きですが、

eiennni.png
yutakaninareru.png


先程も書いたようにビットコインはじめ、仮想通貨というのは総量が決まっています。


その為、少なくともビットコインだけで永遠に稼ぐことは不可能です。
その後投資に回すというのなら話は別ですが、マイニングだけで
永遠に稼ぐことは無理です。



他にもマイニングで稼げる額そのものに問題があります。


マイニングというのはパソコンを貸すことでビットコインを
報酬として得られるというものでしたが、

一般家庭のパソコン程度であれば
一ヶ月もすればぶっ壊れるレベルで酷使します。



また、10万程度のパソコンの性能をかした所で、
日本円で数十円程度にしかならないことも普通です。


言っていることは間違いではありませんが、マイニングで稼ぐには
相当性能の高いパソコンが必要不可欠になります。



あなたがお持ちのパソコンが3,40万するものであれば
ある程度稼げるかもしれませんが、普通はそんなものありませんよね。


藤田真一 ビットコインジャパンプロジェクト 検証 レビュー



現時点ではウソともホントとも言えません。


仮に今回藤田氏が作り上げた「オートビットチャージ」というアプリが
今までの仮想通貨マイニングを覆すような性能を持っているのであれば
分かりませんが、

その辺りがハッキリしないうちから決めることはできないですね。


言っている事自体にウソはありませんが、
現実的ではないというのが今の評価です。


今後今回挙げた弱点がどのように覆されていくのかを見ていく必要がありますね。


以下の記事も参考にしてみて下さい。

1000万円を高額塾に突っ込んだ“特一級”ノウハウコレクターが語る高額塾の裏側

ネットビジネスで10万円稼ぐには?



マイケルでした!


P.S
投資の決定的な弱点として減るリスクがあります。


そのため、お金がない人ほど投資はオススメできません。
生活費を投資に回すようになると、「絶対に負けられない」と
非常にプレッシャーになってしまうからです。



これが投資で負ける人の典型的失敗例です。

たくさんの人が貯金をふっ飛ばして借金すら負って
苦しい生活になっています。

お金がない人ほどまずビジネスで稼ぎ、
その上で投資に移っていくことをオススメします。


ネットビジネスの強みは失敗してもお金が減るリスクが
ほとんど無いことですからね。

↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)