今までの講座

Youtubeビジネス講座0部:2017年Youtubeビジネスの現在&動画というコンテンツのパワー

Youtubeビジネス講座1部:なぜYoutubeで稼げるのか?Youtubeで稼ぐ方法の仕組み

Youtubeビジネス講座2部:稼げないユーチューバーが忘れている収入に直結する大切なこと

Youtubeビジネス講座3部:Youtubeチャンネルの作成のやり方 最新2017年版のYoutubeチャンネルの作成方法

Youtubeビジネス講座4部:Youtubeからの動画投稿の仕方最新版 2017年のYoutubeでの動画投稿の仕方


マイケルです。


Youtubeビジネス講座5部をやっていきましょう。


ここでは、いよいよキャッシュポイントとなる
Googleアドセンスの取得についてお話していきます。


今までは、日記系ブログに500文字程度の文章を
20記事書けば通ると言われていました。


ブログ経由で通ると、Youtubeで問題が起こった際に
最悪のパターンであるアドセンス剥奪までなるリスクを軽減できるからですね。


著作権のグレーゾーンを攻める動画が流行っていたのもあって、
ブログからの取得が今までは推奨されていました。



しかし、2017年を迎えてブログでのGoogleアドセンスの
取得難度は一気に上がりました。



今までのような日記系ではまず通らなくなりましたし、
そもそもフリーブログでは審査にすら出せなくなりました。


このような変化があったのもあり、未だにあれこれ情報が
飛び交っています。


ただ、ブログでの取得が難しくなったのであれば、
ブログで取らなければいいだけですね。



物販アフィリエイトでそれなりに稼いでいる人間が、
アドセンス取得にチャレンジしたら落ちたなんて話もあるくらいですし、


なにより文章力不要なYoutubeで稼ぐために文章力が要求される
ブログでアドセンスを取るというのもやたらと遠回りです。


Youtubeの教材を購入された方で、始めることすらできないというのは
ブログ経由でのアドセンス取得ができないケースが大半です。



僕も過去、ある情報が足りなかったために
教材を買うも実践にいたらなかった悲しい経緯がありますし、


せっかく意気込んでいるところに水を注されるのは最悪なので、
ここではYoutubeでアドセンスを取得する方法についてお話していきます。



「ブログじゃなくてリスクは大丈夫なのか?」と思うかもしれませんが、
そもそも今グレー系動画は収益化停止などの措置が取られやすくなっています。


グレー系に手を出すのでなければYoutubeで
アドセンスを取得してしまっても問題はありません^^



2017年Youtubeでのアドセンス取得方法




では、Youtubeでアドセンスを取得していきましょう。
現状のブログでの取得よりも遥かに簡単なので気負わず行きましょう。


最初にYoutubeから、クリエイターツールに入ります。
入り方がわからない方は、Youtubeビジネス講座の3部を参考にして下さい。

参考:Youtubeビジネス講座3部:Youtubeチャンネルの作成のやり方 最新2017年版のYoutubeチャンネルの作成方法


始めに、ダッシュボードにあるチャンネルをクリックします。

1


するとこのような画面になります。
次に、収益受取の「有効にする」をクリックします。

2



有効にすると、以下のような画面に来ます。

3

① の「開始」をクリックします。
すると規約などが出てきますので、チェックを入れて同意します。

4



チャンネルの成長に役立つ最新情報などは、
欲しい人はチェックを入れるといいでしょう。


次にGoogleアドセンスを取得していきます。


Googleアドセンスは一人1つなので、既に取得されている場合は
重複の申込みをされないように注意して下さい。



重複した場合、最悪両方のアカウントの停止にも繋がります。
充分に注意して下さい。



② の部分の「開始」をクリックします。

5



すると以下のような画面に飛びます。

既に持っているので関連付けです



僕は既に取得してしまっているので、関連付けとなっていますが、
新規に取得される場合は、電話番号など個人情報の入力が必要になったりしますので、
画面上の指示に従って頂ければと思います。


この時点でGoogleアドセンスを取得できています。
ブログでやったことがある人からすれば簡単過ぎて驚くと思います^^



そしてアドセンスを作成すると以下の状態になりますので、
収益化の設定をしていきます。


③ の部分の「開始」をクリックします。

6


すると以下の画面が出てきますので、「保存」をクリックします。

7


此処で広告の出し方や、アップロードする動画の収益化について聞かれますが、
特にいじらなくてもいいと思います。画像のようになっていれば問題ありません。


最終的にこのような状態になればOKです。

8



この後、チャンネルにアップロードされた
全ての動画の視聴回数が10,000回を超えた時点で、
審査が開始され、


アドセンスやYoutubeの規約に違反していないと判断されれば、
めでたくYoutubeから収益を得ていくことが可能になります。



視聴回数10,000回と聞くと、尻込みしてしまうかもしれませんが、
視聴回数1000回の動画でも10本上げることができればクリアできます。


なれるまでは中々視聴される動画を作ることができないかもしれませんが、
数をこなせば確実にクリアしていけるハードルですので、
諦めず継続してアドセンスを取得されて下さい。



ブログで取るのに失敗してYoutubeで取ろうとしている人向けの補足



過去にブログでアドセンスを取得されようとして、
取ることができなかった方がいると思います。


そういう場合は、②のステップで躓くことになります。


ブログでのアドセンス取得用のページに誘導され、
Youtubeチャンネルでアドセンスを取得するページに
行くことができないからです。



ですが、対策はもちろんあります。


現在アドセンスを取得しようとしている
アカウント以外のアカウントを全てログアウト状態にして下さい。



そして、改めてアドセンスの申請を行って下さい。


申請してもアドセンスを取得していない状態であれば
二重アカウントにはなりませんので、問題ありません。



そうすれば、誘導されずにYoutubeでの
収益化を行うことが出来るようになります。


2017年YoutubeでのGoogleアドセンスの取得方法 まとめ




ちなみに僕は昔アドセンスをブログで取ろうとしたら失敗しましたw
40記事くらい書きましたけどダメでしたね。


今はYoutube経由で取得したので持っていますけど、
Youtubeで使う目的で、今からブログからアドセンスを取ろうとするのは
かなりハードルが高いと思います。


今は3000文字の記事を30記事ほど書く必要があるとか言われていますし、
それだけの時間をかけるならYoutubeから取って
さっさと稼ぎ始めたほうがいいです。


この辺の稼ぎ出しが早いという部分も
Youtubeが稼ぎやすい理由ですね^^



準備とは言っても稼ぐための行動ができない状況は
もどかしいですし、気持ちも萎えやすいですからね。


ここまで来れば稼ぎ出すための準備はほぼ完了していますから、
次からはYoutubeの各部の機能の解説に入っていきたいと思います。



参考になれば幸いです。


分からないことがあればなんでもお問い合わせ下さい^^

↓↓
マイケルに質問する


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)