マイケルです。



Youtubeビジネス講座第1部に入っていきたいと思います。
その前に前回の0部を読んでいない方はぜひ読んで下さいね^^

↓↓

Youtubeビジネス講座0部


ここではYoutubeでどのようにお金が発生するのかについて
お話していきます。


以前もこの話題について扱ったことがありますが、
今回Youtubeビジネス講座を書いていくにあたって、
改めて作っていきたいと思います。


前置きはこれくらいにして実際に見ていきましょう。



Googleアドセンス



Youtubeで収益を発生させるためにはGoogleアドセンスという
Googleが出している広告を掲載する権利を取得する必要があります。


2015-06-19_1317.png


これがYoutubeにおける最も基本的なキャッシュポイントになります。


応用的なことを言えば、他にもYoutubeで稼ぐ方法がありますが、
他のビジネスとの連携も含めてやや高度といえます。



キャッシュポイントとなる
Googleアドセンスについて解説していきます。


Googleアドセンスとは?



GoogleアドセンスはGoogleが提供しているクリック型広告です。


アフィリエイトには成約型広告とクリック型広告の二種類があり、
それぞれ特徴として、


・成約型広告

単価が高い。
バリエーションが多い
記事への誘導が行えるため
スキル次第で大きく稼げる



・クリック型広告

広告のクリックのみで報酬が発生する
報酬発生までは非常に簡単

このようなメリットがあります。


反面デメリットもあります。

・成約型広告

成約しなければ報酬が発生しない
広告選定を自分で行う必要がある
成果が出るのには時間がかかる



・クリック型広告

単価は安い
取得が面倒
数を集める必要がある

デメリットはこんな感じです。


これだけ見ると一見成約型の方が有利なように見えますが、
初心者の方が初めて行うものとしてクリック型広告は非常に有効な選択です。


というのも、情報発信や広告選定はしっかりと
スキルを積み上げる必要のある分野であり、
報酬を発生させるためには時間がかかるからです。



そうなると、クリック型広告は非常に
初心者にとっつきやすい稼ぎ方と言えます。


その中でもGoogleアドセンスは1クリック数十円と
特に単価が高く、稼ぎやすい分野です。
(普通は1クリック数円から十数円程度です)


もちろんその分取得するためのハードルも高く、規約も厳しかったりしますが、
そのあたりのお話は後ほどしっかりとお話したいと思います。



とにかくYoutubeで稼ぐためにはこのGoogleアドセンスが
もっとも重要なキャッシュポイントになってきます。


次はYoutubeで収益が発生する理由についてお話していきます。


なぜYoutubeで収益が発生するのか




通常Googleアドセンスというとブログなどに貼られ、
そこから収益を得るものなんですが、


YoutubeがGoogle傘下になったことによって
YoutubeでもGoogleアドセンスの広告が使えるようになりました。
(ブログと区別してYoutubeアドセンスと呼ばれることもあります)


YoutubeをGooglアドセンスに紐付けすると、
動画の中や右上あたりに以下のような広告が出てきます。


右側広告


ポップアップ広告



これらはクリック型の広告ですね。
また、Youtube独自のものとして、一定時間視聴されることで
収益が発生する動画型広告も存在しています。


動画型広告



これは様々な企業がGoogleに広告費を払って
Googleアドセンスの広告として掲載してもらうことで
宣伝しているため成り立ちます。


これらの広告をクリックしてもらうことで
Youtubeを通して収益が上がってくるということを覚えていれば十分です。



そうなると目的がハッキリしますね?


動画の役割は集客であり、アクセスを集めることで
より多くの人に広告が見られることになり、
さらに収益が積み重なっていくということです。


なので、より視聴される動画を作っていくことが
最も重要になってくるということですね。


Googleアドセンスはこちらが選ぶまでもなく
勝手に広告を選定してくれているので、


視聴されるジャンルで規約を守ってさえいればなんでもいい事になります。


どの映像ジャンルが最も効率よくクリックされるとかは
後々お話するリサーチが関わってくるのでここではお話しませんが、
とにかくアクセスを集める、これに注力することになります。



無論、ビジネスと言えども動画は基本的に娯楽コンテンツなので、
視聴者に楽しんでもらうことを忘れれば
動画は視聴されなくなっていきますが、



本来の目的はこういうことであると
忘れないようにしましょう。


逆もしかりですけどね。


Youtubeビジネス講座1部 まとめ




今回はYoutubeビジネスでどのようにして
お金が発生しているのかについてお話してきました。


それにはGoogleアドセンスが必要で、それをYoutubeと
紐付けることで収益が発生しているという話でしたね。



そしてGoogleアドセンスでは広告は勝手に選定されるので
自分で選んだりする必要もありません。


そのため、Youtube実践者はとにかく再生されることを
まず重要視しなければいけないということですね^^




次回は恐らくほとんどのYoutuberが失念している
広告単価の謎についてお話していきたいと思います。


現在Youtubeは一再生数当たり0.05円と言われています。
一昔前は0.1円と言われていました。



広告単価は確かに下がっているのですが、
今までのYoutubeビジネスで起こったことから、
そのカラクリを明らかにしていきたいと思います。



次回の記事を読んで頂ければ、何故アドセンスの広告単価が
下がったのか分かると思います。



そして総合的に見れば、別にYoutubeが稼げなくなったわけではないと
納得して頂けると思います^^



今回はこんな所で!



分からないことがあればなんでもお問い合わせ下さい^^

↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)