以前の記事:ザ・ミリオンチャリティにおかしいと感じるところ



マイケルです!


以前レビューした北野正氏の


ザ・ミリオンチャリティ


最新情報が入りましたのでレビューさせて頂きます。



前回までのレビューを振り返ると


・100万渡すリターンが不明
・北野氏は既に事業で成功している
・100万を既に実践している人200人に渡すと2億円になり、
北野氏の会社の売上から言うとありえない話ではない。
・半永久的にと言っており、一回限りの100万円ではない可能性もある?



といった感じでした。


現在3話まで公開されており、その内容も明らかになりました 。
それではさっそくレビューしていきましょう。


9月22日 最新情報 北野正 ザ・ミリオンチャリティ 検証 レビュー



ミリオンチャリティLP


今回公開された動画はこちら

2話

(引用元:http://million-charity.com/?id=fvniop2&no=zdo)
3話

(引用元:http://million-charity.com/?id=wervbg3&no=bkw)


今回のビジネスモデルは暗号通貨です。


暗号通貨は仮想通貨とも呼ばれていますね。
いわゆる特定の国がその価値を保証する現在の
管理通貨制度とは違って


どの国でも共通で使うことが出来るのが特徴で、
海外送金の手間や両替なども不要になるとして結構注目されています。


その通貨が使用できる全世界で共通のお金を使うイメージです。


確かにこれが普及していけば動画内で北野氏が言っていたように、
貨幣から暗号通貨に置き換わる可能性もありますね。



ビットコインが100万倍になったというのも実際の話しで、
早い段階から始めていた人は
億万長者になっているというのも本当に話です。



もちろん暗号通貨も投資ですから、お金を使って
お金を生み出しています。


そして暗号通貨で稼ぐ仕組みも基本的にその他の
投資と同様です。



ただ、暗号通貨自体は新しい分野で、
現在も右肩上がりで成長を続けています。


なので、FXなどと比べるといくらか稼ぎやすいとも言えます。
反面、安定していない部分もあってハイリスク・ハイリターンと
いった感じみたいですね。




そんな暗号通貨ですが、今回の案件では人工知能、
AIにそれをやらせて、自分は手放しで稼ぐ仕組みだそうです。


低いときに買って高いときに売る、それをAIに自動でやらせる。


たしかにそうです。簡単そうに見えますね。
実はこれFXや株でもまったく同じ話です。


でもFXや株でそんなにバンバン成功していないですし、
ツールを使って取り組んでも四苦八苦している人達ばかりです。



要はそんな単純な話ではないということです。



特に投資系オファーではこのAIという言葉は
非常によく出てきますね^^;


実際現在AIがどのくらい発展しているのか
気になるところだと思いますが、


その筋の大学教授に問い合わせたことがあります。


彼曰く

「ビジネスのAIは非常に注目されており現在開発途上にある」

ということを言っていました。


言い換えれば、

「開発されているけど完成していない」

という事です。


動画内でソフトバンクの孫正義氏が人工知能の企業に
3兆円を出資したと言われていますが、


この話も裏を返せば3兆円出資して開発する価値があるもの
と言うだけで、完成を見ていないということなんですね。




人工知能と聞くと大層なものに聞こえますが、
ある程度のレベルであれば大学生でも人工知能を作れます。


ただそのクオリティは当然ピンきりです。


このプロジェクトで言われているAIが
どのくらいの精度のものなのか気になるところです。




また暗号通貨についてですが、例えば以前はビットコインを
ビットコインのまま持っている分には課税の対象ではありませんでした。


しかし、最近法改正があり、ビットコインで行われる
全ての取引が課税の対象になりました。




今後は暗号通貨も手放しの市場でなくなっていくことは
間違いないですし、ゆくゆくはFXのようにスキルがないと
稼げない分野になっていくことでしょうね。


あと参加すればするほど通貨の価値が上がって、
儲かるという話ですが、暗号通貨は世界中で買われています。


今回の案件に参加する人がよほど多くない限りは
微々たる変化になるでしょうね。



9月22日 最新情報 北野正 ザ・ミリオンチャリティ 検証 レビュー まとめ




100万円をあげるという話だったんですが、
どうも話がちょっと違う方向にいっている気がします。



視聴する人としては「100万円がまず貰えるのかどうか」が
一番気になるところだと思うんですが、


聞いている限り100万稼げる場所として暗号通貨があって、
それで毎月100万入ってくるようなツールを提供するという風に
取れます。



あるいは参加するときのプレゼントとして100万円を渡すという
可能性もまだ若干残っていますけど、


もしこの案件の参加にお金がかかるようであれば
それは多分無いと考えたほうが良いでしょうね。



後一話分残っていますから、結論は全て見た後に出そうと思います。


以下の記事も参考にしてみて下さい。

1000万円を高額塾に突っ込んだ“特一級”ノウハウコレクターが語る高額塾の裏側


ネットビジネスで10万円稼ぐには?


マイケルでした!



P.S
高額塾の1/10の値段でも優良な教材はたくさんあります。


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)