FC2ブログ

ネットビジネス雑記のカテゴリ記事一覧

夢追人の映画監督。ネットビジネスで自由になった秘密を教えています。

カテゴリ:ネットビジネス雑記

ブラック企業の友人の人生相談にのった体験談。ブラック企業勤めほど脱サラがしにくい?


マイケルです。


先週のことですが、
大学時代の友人にインタビューする機会がありました。


新しく作るブログのコンセプト作りのためのリサーチをしていた時のこと。

ネットや雑誌で調べながら大体のイメージは固まったんですが、
最後に生の人間の思いを入れてコンセプトを完成させたいと思ったのがキッカケでした。


そこで、その時点で出来上がっていたターゲットに
一番近い状況にある友人にインタビューすることにしたんです。


僕も久しぶりだったのでインタビュー以外にも
近況報告とかしたいなと思って電話しました。


しかし、久しぶりに話は友人はブラックな職場のせいで
精神的にボロボロだったのです。



ブラック企業&全否定してくるクソ上司に嫌気が差しても辞められない


despaired-2261021_640.jpg


友人は富◯◯系列の企業の会社員です。

勤務時間を聞いたらなかなかに壮絶でした。


朝5時半に起きて出勤。

職場に7時半までについて業務開始。

勤務終了時間は最短で18:30。

帰宅したら20時~22時で何も出来ないので、
飯食って風呂入ってニュースを見て寝る。


そんな状況でも電話で夜中に呼び出されて
会社に飛んでいくこともあるそうで・・・


それだけ働いても年収は300万円未満。


それに追い打ちをかけるのが職場で
友人がやるすべての事を否定してくるクソ上司。



すべての仕事は出来て当たり前、
出来ない仕事はとことんネチネチ責めて決して褒めないしお礼も言わない。

極めつけに

「今度おまえの評価を下げてやるのが楽しみだw」

とか部下の前で言う始末。


絵に描いたようなクソ上司ですが、
実際こういう人がいるんですよ。


ホワイトな職場で働いている人にとっては

「なんで辞めないの?」

と言いたくなるレベルだと思います。


ブラック企業を続けていると精神を企業に縛られる



原因は精神をブラック企業に縛られてしまうからです。


これはうつの特徴の一つでもありますが、
どんどん視野が狭くなってしまうので、
どんなブラックな職場でも

「ここで頑張らなきゃ自分はダメなんだ」

みたいな極端な思考になってしまいがち。


実際、友人には理想もやりたいこともありましたが、
何故か今の職場にこだわっていました。

資格を取るために一生懸命頑張っていて、
基本情報技術者試験(IT系の国家資格)にようやく受かったと喜んでいました。


そして今は更に上の資格を取るための勉強を続けているとも。


別に頑張っている人を否定する気は毛頭無いんですが、
とても社畜的発想だと感じてしまいました。


資格取得、出世、勤続10年、サラリーマンの常識はお金にならない



「なんでそんなに資格勉強頑張ってるの?」

友人の答えはこうでした。

「出世するためには資格が必要だから」

「まずは10年勤めて今の自分のポジションを2段階ほど上げたい」

僕は言いました。

「それは良いと思うけど給料どれだけ上がるの?」

「ポジションが2つ上がると月収が3~4万くらい上がるかな」



僕は絶句しました。


10年頑張って月収が3~4万上がるということは、
10年間で年間収入48万円の増加ということ。



年間48万円の収入ってネットビジネスやりたての
超初心者の頃の僕でも稼いでいた金額です。


ネットビジネスなら1年で48万円以上の金額は余裕で稼げるのに、
友人が10年もブラックな勤務時間とクソ上司に耐えながら、

そんな未来を目指しているのを聞いて
本当にいたたまれない気持ちになりました。


友人の願望と行動がミスマッチ過ぎた。お金が欲しいならブラック企業は明らかに下策



そんな友人には願望がありました。

結婚したい。

実家から出て一人暮らししたい。

今の業務は自分のやりたい事じゃないから
自分のやりたい開発業務に携わりたい。

やりたいことに没頭する時間が欲しい

睡眠時間がもっと欲しい



しかし、僕が話を聞いている限り、
これらの願望は今の企業に勤めている限り叶わないと感じていました。


仮に友人のポジションが上がって上司になったところで、
責任が重くなって、さらに仕事に謀殺されることが目に見えていたからです。

「マイケル的にどう思う?」→洗いざらいぶちまけました



「今こんな人生設計してるんだけどマイケル的にどう思う?」

インタビューが終わってそう聞かれたので、
正直に感じていることを伝えました。


会社に愛着があって、

仕事にもやりがいを感じていて、

今の職場が好きならそのプランは良いと思うけど

単純にお金を稼ぐことが目的なら愚策に過ぎる。


加えて友人の願望はお金さえあれば
大体叶ってしまうとも。


10年かけてもようやく年収300万を超えられる程度。

責任も重くなってさらに社畜になっていく。

そもそも10年間も今の仕事とクソ上司に耐えられるのか。

そんな事のために貴重な20代、30代を費やすのか。

そもそも友人にとって一番大事なものが仕事ではないのに、
なぜ仕事に人生の全てを吸われているのか。



サラリーマンをやっている人にとっては
かなり身勝手な主張に聞こえるかもしれませんが、
冷静に考えてもこれは正しいはずです。



友人もここまでハッキリと言われたのは初めてだったようで、

「それなら転職すれば良いのか?」

「投資をすれば副収入が入って解決できるのか?」


などなど言ってくれましたが、

転職したところで今より状況が良くなるとは限らないし、
投資は「稼ぐ」のではなく「増やす」手段なので、
元手が少ない現状ではあまり賢い策ではないし、

知らぬ間にお金が増えているということは
知らぬ間にお金が減っているリスクもあると伝えると
友人はうなりながら考え込んでしまいました。


「副業を始めろとか、ネットビジネスやれとは言わないから、今のままでお前の願望を叶えられるかどうかだけ考えてみて」


とだけ伝えてその日はお開きになりました。


目先のリスクではなく、将来を考えると取るべき選択が見えてくる



今まで何度かお話してきたことではありますが、
ネットビジネスを始めるのって当然リスクがあります。


ノーリスクで始めようと思えば一応出来ますが、
ものすごい時間がかかりますし、
自己流に走りやすいので最悪努力が無駄になります。



でも年収200万~300万の人にとって
教材費2~3万円の出費ってデカイですし、
それでお金が稼げるかどうかわからないのは確かにリスク。


しかし、将来的なリスクと比べてみるとどうだろうか。


10年間ブラック企業に勤め続けるリスクと、
1年間ネットビジネスに取り組むリスクのどちらが大きいか。


望み次第で違う結論が出てくると思うので、
あえて結論は出しません。


ただ、僕が脱サラしたのは
10年間ブラック企業に勤めるリスクのほうが大きいと思ったからでした。

僕の望みを叶えるために、
ブラック企業に居続けるのはリスクだと思ったからでした。


以下の記事も参考にしながら考えてみて欲しいところですね。

汗水たらして必死で頑張って全力でお金を捨ててませんか?


ビジネス未経験者の「やめとけ」とかいうありがたいお言葉は無視


参考になれば幸いです。


マイケルでした!

PS.
こないだふとヤマダ電機に行ったらおもちゃが叩き売りされてました。

ちょっとリサーチしてみたら利益5000円超えの商品もあって
「うわああああああああ」ってなりながら衝動買いしてしまいました(笑)

買ったのはこんな商品。
IMG_0342.jpg

2000円でした(笑)
IMG_0343.jpg

Amazonでは7400円以上、利益5000円くらいです。
キャプチャ

他にもいろいろ買いました。
IMG_0345.jpg

買い物した時間は15分位で、トータルで
多分一万数千円くらいの利益にはなると思います。

いつもこんな事があるわけじゃないですが、
ふと出先でこういう事があるので面白いですね。


PPS

マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るための稼ぎ方、
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

副業で騙された経験談。「最上級の川上の情報」という言葉に踊らされて2年間が無駄に。悪質コミュニティ運営者の辿った末路とは?


マイケルです。


先日以前関わっていたビジネス関係の知人と
久しぶりにお話する機会がありました。


そこで話題になったのが以前騙されたビジネスコミュニティのお話。


メルマガ読者の方や、僕のブログを長く読んでくださってる方はご存知だと思いますが、僕は副業、ネットビジネスで騙された経験があります。

その時の状況は酷いもので、
ブラック企業の社畜以下の奴隷状態でした。

詳しくはこちら
「最上流の川上の情報」に踊らされて奴隷生活をした体験談


僕はだいぶ前にこのコミュニティから脱退したんですが、
知人はその後も残っていたようでそのコミュニティの辿った末路を語ってくれました。


今回は事の顛末を最初から詳しくお話していこうと思います。


少し長くなるので、
忙しい方は何日かに分けて暇つぶしに読んでみて下さい(笑)


副業ビジネスコミュニティに騙された経験談。巧みなセールスに騙されて・・・・



analytics-2697949_640.jpg


最初に僕がこのビジネスに関わったのは
転売を始めてからしばらく経ってからのこと。

「最上流の川上の情報でみなさんを稼がせます」

「ネットビジネスには正しい方法があります。
それさえやれば一ヶ月で成果が出ます」

「チャンスとは一瞬で過ぎ去るものです。今決断できないなら永遠に後悔して下さい」

「ネットワーク構造の最上部に皆さんを配置します。
将来的には月収数百万クラスの不労所得が約束されてますよ」


大体こんな事を言われながら勧誘され、
まだビジネスを始めて日の浅かった僕は悩みつつも参加。
(今思えば本質を理解していない意識高い系でした)

運営者からは

「今のネットビジネス業界は腐っています」
「私はそんなネットビジネス業界を正すためにこのコミュニティを作りました」
「今参加している人は全員月収100万まで僕が引き上げます。一緒に高額塾をぶっ潰しましょう」


こんな事を最初の挨拶で言われましたね。

今思えば「詐欺案件あるある文句」だったんですが、
当時の僕は無知で、そんな言葉ににわかにやる気を出していました。


しかし、それが大きな間違いだったのです。

はじめにとあるネットワークビジネスに入会させられた



「みなさんを最上部に配置するのでこちらに参加して下さい」

と言われて月額1万5千円の教育系のネットワークビジネスに参加。


このネットワークビジネス自体はまともなものだったんですが、

運営者は

「これだけで数百万円の価値がありますよ。残さず消化してくださいね」

「そのうち紹介する方法もコミュニティでレクチャーします。今はコンテンツを消化して下さい」


と言ったっきり放置。会員はひたすら月額費用を払い続けることに。

この時点で運営者は約50万円の不労所得が毎月入っている状態でした。
(今思えばひどい話ですね)


おかしいと気づくべきでしたが僕は疑念も持たずに

「この人についていけば成功させてもらえる!」

みたいな考えで疑いを持ちませんでした。


しかし、中にはもう少し頭の回る人もいて、
そういう人たちが運営者に問い合わせましたが、

「そのうちちゃんとコミュニティで紹介する準備を整えますから」

とだけ言われ、のらりくらりかわされ続けていました。

実際に紹介された案件は主催者が稼げるだけのクズ案件ばかりだった



ここで実際に紹介された案件の一部を紹介すると

・初回無料や割引価格を利用した転売
・アイコス転売
・ダイレクト出版の本の転売
・転売アプリのアフィリエイト
・無料オファーのアフィリエイト


などなど。


一見まともに見えますが、その実態はクズそのものでした。

初回無料や割引価格を利用した転売は単発で終わってしまい、
次につながらないので「ちょっと稼いだ気持ちになれる」だけ。

実際は月額費用の方が遥かに高く、
毎月の出費を補填できる程度でした。



アイコス転売も

「タバコ屋のトラックを追いかけ回して全部回収するくらいはやって下さい」

「『誕生日プレゼントです』とか言えば同情していつ入荷するか教えてくれますよ」

「転売はずる賢くやって下さい。そうじゃなきゃ稼げないです」


このようなことを「やれやれ」と圧迫されたり。

まぁ感じてらっしゃるとおり、
世間で嫌がられている悪質転売の典型例ですよね。


そんなやり方に少し吐き気がしていましたが、

「月収100万になりたいならこのくらいはこなさないとダメですよ」

と煽られて、アイコス転売にチャレンジ。


でも、コンビニ店員がウソを信じて真摯に対応してくれているのを見て、
罪悪感と胸糞悪さで結局一個も仕入れることはしませんでした。



ダイレクト出版の本の転売は知っている人は知っている手法ですが、
こちらも定期購読をして勉強しつつ転売しろと言われ、読んだ本をひたすら転売。

その間、運営者はダイレクト出版のアフィリエイト報酬で
がっぽり稼いでいました。


転売アプリのアフィリエイトの取り組み方も悪質で、

「携帯電話の4G回線を使えば検知されずに複数件アフィリエイト成約を獲得することが可能ですよ」
↑↑(当たり前ですけどやらないでくださいね(笑))

みたいに到底ビジネスとは言えない、
一歩間違えば詐欺になる行為を勧めたりしてきていました。


そんな無料オファーのアフィリエイトも報酬が払い込まれず
コミュニティメンバーが文句を言っていると

「基準厳しすぎですよね。誰が払い込まれるんだって話です」
(運営者は満額払い込まれていた)

と謎のフォローを返して来るという始末。


今ではこうした事に腹が立たなかった自分が不思議でなりません。
多分、当時は完全に運営者の信者になっていたんでしょうね。


しかし、中には怒りを爆発させる人もいたんです。

コミュニティで参加者の怒り爆発!しかし、その後・・・・



ある日コミュニティのチャットを見ると
200件を超える未読があることに気づきました。

「一体何が起こってるんだ・・・・」

恐る恐るページを開くと、参加者の一人が激怒していました。

曰く、紹介されてくる案件がクズばかりで役に立たない。

曰く、やると言っている計画がいつまで立っても進展していない

曰く、お前(運営者)がチンタラしている間に俺たちは金を払ってるんだ


声を上げた人物は稼げていない人間ではなく、
月収100万レベルで稼いでいながらも
稼げていない人たちの為に声を上げてくれていました。



彼に扇動されて他の参加者も次々と文句をぶつけ、
俗に言う炎上が起こっていたんです。


これに対して運営関係者が

「行動してないだけだろw」
「ちゃんとやれば月収100万余裕だからw」


みたいに反論しましたが、火に油を注ぐ結果になり、
運営関係者は話し合いから追い出されていましたね。


そしてとうとう運営者が出てきて

「皆さんのおかげで思い出せました」
「僕の使命は皆さんに稼がせることでした」
「計画は動いています。近い内に進捗を発表します」


と謝罪をし、その場は納まりました。


実際は謝罪(笑)だったんですが。



グループ分けが行われ、扇動出来なくされた



その出来事から数日後・・・・

運営者から発表がありました。


それは、グループを年収ごとに3つに分け、
それぞれのレベルに合った案件で稼がせますという内容でした。

1.月収10万円以上稼いでいるグループ
2.一円でも稼げているグループ
3.一円も稼げていないグループ

この3つです。

もっともらしく聞こえますが、
これは単に扇動者を文句が出ない高年収のグループに入れ、
下位グループを隔離して参加者全体を運営者の支配下に置くための措置だったんだと思います。



僕は当時、転売で月2~3万の成果を出していたので
2番目のグループに入りました。


グループ分けされてからも結局、何も変わらなかった



グループ分けされて何かが変わると思いました。

これからは運営者は本当に稼げる情報を流してくれて、
僕たちはネットワーク構造の最上部に配置されて不労所得が入ってくるんだと。

月収100万円が何もしないで入ってくる生活がやって来るんだと。
そう期待していたのを憶えています。


でも何も変わらなかった。


相変わらず運営者からは稼げない単発案件を紹介され続ける日々。

コミュニティに払っていたお金の赤字は積み上がり、
僕はこのコミュニティに残るためにアルバイトをしました。


冷静な人からすればこの時点で

「そんなコミュニティ辞めちまえよ!」

って話なんですが、当時の僕は

「このコミュニティを抜けてしまったら最上流の川上の情報が受け取れなくなるんだ・・・」

と本気で思っていました。


一種の洗脳状態だったんです。


そうして搾取され続ける日々が続きました。


今思えばこのコミュニティは
運営者と一部の関係者が稼げるだけの
悪質マルチ商法とも呼べるものだったんでしょう。


しかし、お金を払っているのはそのコミュニティではなく、
入るように言われた教育系ネットワークビジネスだったので、

運営者がどれだけ手を抜こうが、
質の低いコンテンツを提供しようが、
法的には運営者は直接お金をもらっていないので糾弾されない。


恐らく運営者はそんな仕組みで自分を守っていたのだと思います。


しかし、悪の天下は続かないもので、
運営者にもとうとう報いが与えられることになったのです。


悪質コミュニティ運営者の末路、紹介した案件が詐欺認定され信用が失墜



puzzle-2515123_640.jpg

ここからが知人に聞いた話です。

ある時、運営者が新しいネットワーク系の案件を紹介しました。

「この案件でビジネスVIP登録すれば100%稼げますよ」
「これから入ってくる人たちにも同じビジネスに参加させて、
みなさんのダウンに付けますのでさらに不労所得が入ってきますよ。」

こんな事を言われて参加者のほとんどに30万近く払わせて
参加させました。

Dubliというネットワークビジネスです。

詳細はご自分で調べて欲しいんですが、
全国直販流通協会から公式に注意喚起が行われているMLM案件ですね。


これが後から発覚して、参加者は当然激怒。


詐欺じゃないかと。


今まで溜まりに溜まっていた運営者への不満が一気に爆発し、
以前を遥かに上回る炎上っぷりで全く収集が付けられなかったそうです。

運営者への信用は失墜し、
運営者はコミュニティに顔を出さなくなって事実上の逃亡。


ビジネスコミュニティは自然崩壊していったそうです。

悪徳ビジネス、悪徳コミュニティに要注意。被害は飛び火する



運営者の逃亡によって収拾が付けられなくなり、
講師として招かれていた何人かのネットビジネス成功者も
その信用に傷をつける形となったようです。


因果応報だとは思いますけどね。


講師陣から言われてきたこと、

「正しい方法でやればすぐに成果が出るから正しい方法で稼ぎましょう」
「ずる賢くやって下さい。裏でなら稼ぐのは簡単です」


今思えば、講師陣の言っていた正しい方法というのは
人を騙す、俗に言う詐欺商法であり、
真っ当なビジネスとは程遠いものでしたね。

こんな手法でも成果は出るんでしょうが、
人を騙してお金を稼ぐことが「正しい方法」とは笑止千万。


副業界隈ではそんな方法で成果を得させている人間もいますが、
やはりそうした不誠実なビジネスは報いを受けるといういい例でした。

人を幸せにしないビジネスは続かないという真理。ずる賢く金を稼いでも報いを受ける


business-3167295_640.jpg

僕は途中でこのコミュニティを抜け出したので
このコミュニティの最後の部分は話に聞いただけです。

今となってはコミュニティ運営者の今にも
片棒を担いた人間の末路にも興味もありません。


でもこの話を聞いたときに学びにはなったんですね。


僕は人を幸せにしないビジネスに価値は無いと思っています。
それどころか人を幸せにする目的以外で作られたビジネスって性質上、詐欺に近い。

(法律的な詐欺の定義は抜きにして)


改めて「人を幸せにするビジネス」をすることを肝に命じる機会になりました。


怪しい案件を仕掛ける人って
何度も何度も別な案件を仕掛けてきますが、
それはビジネスが長続きしないから。


だから、一回騙したら別な案件を出してまた騙す。

これを繰り返すんです。


中には信者化してしまい、何度も同じ人に騙され続ける人もいて、
本当に泥沼だと思います。



実際、僕もそんな信者の一人でしたが
あることをして抜け出すことが出来ました。

自分の力で結果を出し、悪質コミュニティから抜け出した



僕がそんな信者のような奴隷のような状態から抜け出せたのは
成果を出したからでした。


自分の力で本気で取り組んで、
5,6万円を初めて稼げた時、
これが正しい方法なんだと僕自身の中で腑に落ちたんです。



そうしたら目が覚めて、
自分がいかにバカバカしいことをやっていたのかが分かりました。

最上流の川上の情報?

ネットワークの上位に配置してもらって100万円の不労所得?

100%稼がせてもらえる?

バカを見るだけです。


そんな事を期待しても稼げませんし、
万一、金が入ってきても幸せになれない。


人間は誰かを幸福にしたときに初めて幸福を感じる生き物だからです。


これがネット、リアル問わないビジネスの根底であり真理です。


まとめ



長くなりましたが、
かつて所属していた悪質ビジネスコミュニティ崩壊という話を機に
復習と再決意的な意味も込めて書いてきました。


この記事を読んで

「詐欺師ざまぁ!」

と思うのも一つの感想としてアリです(笑)


でも、ここから得られる学びをもっと大切にして欲しい。

誰かを幸福することこそがビジネスだということ。

ビジネスに取り組んでいる人も、
ビジネスに取り組もうと思っている人もこれを大事にして欲しい。


稼げていないビジネスって例外なく独りよがりです。
何よりやってて楽しくないし苦しいだけ。


本当のビジネスは幸せなビジネスです。


誰かを幸せにするときにお金も入ってきて、
お客も自分も幸せになる。


だからビジネスって楽しいんですよね。


参考になれば幸いです。


マイケルでした。

P.S
いま実家に帰ってきてるんですが、
お気に入りのラーメン屋さんが6周年記念で
SUSURU TVというYoutuberを招いて宣伝していました。

チャンネル登録者数46万程度の中堅Youtuberですが、
宣伝効果がかなり見込めるんでしょうね。

画像は6周年で出していたメニューの
特製ラーメンと卵かけご飯。
IMG_0534.jpg


卵かけご飯は白身が泡立てられていて
ベタつかずに濃厚な味わいでした^^

IMG_0533.jpg

そしてかき氷も提供してくれてました。

チョコヘーゼルナッツとかいうシロップがあったので
チャレンジしてみましたが意外と美味。

IMG_0531.jpg

平日から行列の絶えないお店ではあるんですが、
流行っているところほどアンテナを張ってるんだなと
感動してしまいました・・・・・

僕もちょくちょく企業さんのコンサルを頂きますし、
少しずつですが、ネットで稼いでいる人たちが
市民権を得ていっているのかもしれませんね。


信用はネットビジネスの弱点だったので、
この流れが今後も強くなっていけばいいなと思います^^


P.P.S

マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るための稼ぎ方、
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

記事無断転載ブログ出現?マイケルが頭いいなって思った部分とこれはやっちゃダメだろって思った部分

この記事がhttps://kirakira-life.workに掲載されている場合、http://jmichaeltz.jp/の記事を無断転載しているものになります。恐れ入りますが、http://jmichaeltz.jp/までアクセス願います。


マイケルです。


最近アクセス履歴を見ていると
極端にアクセスの伸びが悪かったり、
新規記事を書いてもアクセスが少なかったりしていました。


「Googleのアルゴリズムが変わったのかな?」

と思っていたんですが、実際はもっと悪い状況だったんです。


キーワードで検索をかけてみても自分の記事が出ず、
検索結果のページを何ページめくっても自分の記事が出てこない。


流石にこれはおかしい


そう思って調べていくとありました。

Slash BAD-information
https://kirakira-life.work



僕のブログの記事が当該ブログにコピーされていて、
検索上位から弾き出されていたんです。

自分で作っている(そう信じたい)コンテンツもあり、
純粋なパクリブログとは言えないんですが、気分は良くないですね。


いつの間にか許可したのかと思ってお問い合わせフォームや
メール返信履歴をチェックしましたが見つからず。

無断転載ということが確定した次第です。


まぁ引用したり、抜粋したりする場合は特に文句は無いんですが、
今回は記事全文が掲載されており、申し訳程度にソースが書いてあるだけ。

例えばこちらの記事。

こちらが僕の記事です。
キャプチャ1

(http://jmichaeltz.jp/blog-entry-226.html)

こちらが全文転載された記事です。
キャプチャ2
(https://kirakira-life.work/luckey/?p=3376)

実際に見てもらえればわかりますが、
100%一致していて明らかに引用の範囲じゃないです(笑)


こんな感じで20記事ちょっと引用(笑)されてました。


早めに気づけてよかったなと思います。
オリジナル書いた側がGoogleからパクリ認定とか冗談じゃないですからね。


「ただクレーム入れればいいんじゃないの?」

実を言うと僕もクレームを入れようかなと思ったんです。


誰しも著作物やネット上の情報に対する意識が高いわけじゃないし、
間違いは誰にでもあるからです。


しかし、伝えようにもコンタクトフォームもメルマガもない。


コメント欄だけはありましたが、
書いたところで無視されればそれまでです。

ブログ管理人のプロフィールもなし。

過去、ブログ界隈でちょっと騒がれた
パクリブログの作り方に酷似していました。



しかも僕の記事は全て(推薦レビューもノウハウも)

「もう騙されへんで【詐欺商材撲滅】」

のタグに入ってしまっていて、
ブランドに対してダメージが来る可能性が非常に高い。

「ああこれを書いてるマイケルってやつは詐欺師なんだな」

って思う人がいると思うんです。


なので、何をしたのかは詳しくいいませんが、
相応の措置を取らせていただきました。



ただ、今回は僕のブログのアクセスに被害が出ていたので
こんな事になってしまいましたが、
発想自体は面白いと思うんですよね。


記事全文パクられても「頭いいな」と感じた部分



当該サイトは詐欺商材レビューのまとめサイトという立ち位置なので、
様々な記事が雑多に入り乱れてブランディングどころではありません。


なので、キャッシュポイントは基本的に無料オファー。

メールアドレスの登録さえあれば
お金が入ってくるものが使われていました。


何百万円稼げるようなブログではありませんが、
完全放置でどんどん記事が更新されていく事を考えると、
かなりお得感はありますね。

放置しても勝手に集客してくれて、
勝手にお金が入ってくるんですから。



似たような仕組みを持つ教材にフェニックスがありますが、
今回のブログはかなり上手に集客から商材までかなり上手に作っていますね。

参考:フェニックスは全自動集金システムか?


タグ管理は雑でしたが、記事はRSSで自動更新され、
ワードプレスブログでSEOにも強い。


「全体的なブログデザインが上手い」というのが僕の印象でした。


自分で働かず、外注も雇わずに、自動で集客して
自動で収入を上げる仕組みを最短ルートで作ったんですから
モラル、法律抜きにしたら本当に凄いことです。



一方で、これはやっちゃダメだろという部分もありました。


ビジネスでやってはいけないこと。「自分さえ稼げればいい」はNG



ビジネスでお金が発生する理由は

1. 価値を提供する
2. 価値に対して対価としてお金を払う


この2つが成り立っているからです。


つまり、誰かを幸せにし、幸せにしてもらった対価として
誰かがお金を払います。その結果、儲かります。


この時、「自分さえ稼げればいい」という考えだと、
誰かに多大な迷惑や違法行為を行ってしまうこともある。



詐欺も基本的に「自分さえ稼げればいい」という考えのもとで行われるので、
「自分さえ稼げれば良いビジネス」は詐欺スレスレになったりするケースも。



ビジネスをやる人間はこの辺の線引きはキッチリやる必要がありますね。


恥ずかしい話で、僕も以前「自分にお金が入ってくればいい」
という考え方でビジネスをしていたことがあります。

その結果、転売で買った商品が実は壊れていて返品されてきたり、
Youtubeにあげたクソ動画に散々な評価とコメントがついたこともありました。


僕は割と繊細な性格なのでそれには酷く傷ついて

「なんで俺ばっかりこんな目に・・・」

と一人で恨み言を言ったことも実はあります(笑)


しかし、ビジネスで最も重要な価値を提供していなかった。
価値を提供するという意識を持たずに、ビジネスをしていた。


それが稼げない最大の原因だったと気付かされた苦い経験でした。


まぁ要するになにが言いたいかと言うと、

「他人の価値をまとめて新たな価値を創造するのではなく、
ただ、他人の価値を奪って自分の価値にして稼ごうとするのは
ビジネスとして如何なものか」


ということです。


今回に関しては僕の方に露骨に被害が出た期間が短かったので
割と小さめの処置にとどめたんですが、

複数のサイトから引用()をしているみたいなんで
今後当該サイトがどんな風に扱われていくのかは追ってみようと思います。


では、マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るための稼ぎ方、
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)


起業、ビジネスに関する一般常識のほとんどは間違いである理由。ビジネス未経験者の「やめとけ」は聞かなくていい


マイケルです!


今日Yahoo!知恵袋で記事ネタを探していたら
興味深い質問を見つけました。


その質問はこちら

東大生です。起業したいと思いますが、どのようなビジネスをやればいいかが分かりません。
もちろん自分が考えるのですが、東大生でも社会を経験したことがない限り、ただの学生です。

自分は高度なIT知識を持っています。(OS、サーバ、ネットワーク、セキュリティ、プログラミング(C,C++,C#,Java,JavaScript,PHP, HTML/CSS))、
また、Androidアプリ開発、企業ウェブサイトサイト作成の経験があります。

これくらいで、何のビジネスができますか
コンサルタントは絶対に避けたいです。
よろしくお願いします。



引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13193848618?__ysp=5p2x5aSn55SfIOi1t%2BalrQ%3D%3D


質問者は東大生で、持ってる能力も非常に高い。
でも起業を迷ってる、そんな人です。


これに対しての回答が、

「取り敢えず起業の本読んどけ」
「アイディア無いのに起業すんな!」
「Yahoo!知恵袋に質問してきてる時点でお前には無理」
「技術者と経営者は別物だからやめとけ」


ざっくりこんな内容でした。


まぁこの質問に対しする僕の回答は

「それだけ出来れば何でもできる」

ですね。


まぁそれはそれとして・・・・

ビジネス、起業に関する一般常識の間違い


blueprints-1837238_640.jpg


実際、僕がビジネスをしているときも
周りの”社会人経験を積んだ大人”がいろいろアドバイスしてきました。

「まず社会に出て社会勉強してから経営について学んで起業したら?」

「社会人にもなってないのに起業とかナメてんのか!」

「ビジネスはいいアイディアがないと出来ないから社会に出て~」

「毎年大勢起業してるけど生き残るのはほんの一握りだよ」


多分あなたもこの中の一つくらいは聞いたことがあるはずです。


ですが敢えて言います。


こんなアドバイスは一ミリも役にも立たないです。

時代錯誤すぎて失笑ものです。


インターネットが普及した現代で、
今回の質問者のようなスキルは非常に価値があります。
完全に「食べていくための力」として成立します。

高度なIT技術

これだけあればビジネスの選択肢は
無数に作れます。

言うまでもなく実力があるからです。


むしろ

「会社の看板を使って様々な仕事を経験しました。
ビジネスマナーも完璧で、業界知識も万全です。
でも一人ではまだ何もやったことありません」



みたいな人はビジネスの世界では価値がありません。
そんな人は掃いて捨てるほどいるからです。


結局の所ビジネスの世界で求められる価値は

「肩書を全部剥がれた時、あなたにはなにが残るか?」

これに尽きます。


どんな大企業に努めていた人でも、
独立してビジネスを始めると
今まで使っていた人、モノ、金、権威なんてものは一切なくなります。

みんな裸一貫、ゼロからのスタートです。


起業するなら社会人経験がないとダメと言う意見について



「起業するならまず社会に出てからにしろ」

これもよく聞きますよね。

確かに社会にでることによって学ぶことはあります。

でも同様に「起業せずに会社勤め」することも
起業で学べる機会を失っていると言えるんです。


0からビジネスを作り出して収益を得ようとすると
物凄いスピードの学びと濃い情報を得られます。


コンセプトを練って、キャッシュポイントを作成し、
集客をして販売をして、外注して、

それが月収数万円規模の小さなビジネスであっても

会社に言われたことだけやってる人に比べると
比べるのが馬鹿らしいレベルで成長していくからです。

社会人になっても起業のほんの一部しか見れない



サラリーマンをやっていてもビジネスの一部しか目にしません。


僕は営業でしたが、商品開発についてはノータッチでしたし、
経営陣がどんな風に会社を動かしてるのか、税金対策etc...

実際にビジネスを始めるまでは知る機会もありませんでした。


しかも「リスクを取って新ビジネスに投資する」という
起業家必須スキルもまったく磨かれないままでした。

飲み会での上司の席の位置とか、
お酒の注ぎ方やごまの擦り方、
敬語の細かな用法

そんな“社会経験”を積んで自信満々の起業したところで
それこそ失敗します。


起業から得られる経験も情報も、
起業からしか得ることは不可能です。


ネットにせよリアルにせよ、企業を考えるなら
サラリーマンしかやったことがない人がよく言う


「まずは社会に出て社会経験を積みなさい」

なんてセリフは信じちゃダメですよ。


まぁ例外があるとすれば映像とかカメラマンとか料理人とか、
とにかく個人の技量が要求されるものでしょうか。

この辺は技術を盗む意味でも独立前に就職するのがいいかもです。

アイディアが無いと起業で成功できないという危険過ぎる誤解



「アイディアが無いなら起業すんな」

今回取り上げた質問にもありましたね。
これは実に危険な考え方です。


僕の私見ですが

「アイディアに頼って起業してるから数年でビジネスが潰れる」

これが真実だと思うんですよ。

アイディアではなく、原理原則を押さえた起業家は安定している



アイディアに頼って起業して当てたとしても、

顧客の開拓方法や売り込み方、
そして新しいビジネスの作り方、


この辺が分かっていなければ当然行き詰まります。


一方、ビジネスの原則を押さえて、
当たるビジネスの作り方が分かっている人なら
一つのビジネスがダメになったとしても何回もヒットビジネスを作れる。


例えば、インターネットビジネス業界の有名人「与沢翼さん」も
一度破産した後、すぐに持ち直してますし
現在でもドバイに住む億万長者です。


むしろ、ビジネスの原理原則を押さえた人ほど、
「数年で破産」みたいなのとは無縁で
解雇制度のあるサラリーマンよりも遥かに安定して見えます。



アイディアが無いと起業できないという考え方は
起業を考えるに当たって極めて危険なので辞めて下さい。

ポッと出のアイディアで起業すると
数年でビジネスを潰すことになりかねません。

幸福に関係のない勉強も成長もしなくていい



ここまで起業とビジネスをかなり養護してきましたが、
別に僕はサラリーマンでいることを全否定するわけではないです。
(ブラック企業は消滅して欲しいと思いますが)


もし今の仕事が大好きで、給料に特に不満もなく、
生活に満足しているならビジネスを始めなくてもいいと思います。

もし上司から気に入られるのが幸せで、
職場の仲間が大好きで、
会社帰りの居酒屋の愚痴を
心から楽しいと思っているなら、

それがあなたの幸せであるならビジネスをやる理由がないからです。

世の中にはそういう人がいることも知っています。


でも、もし今の生活や状況に不満があるなら
ビジネスを通して自分の幸福を得る道を探すのもいいと思います。


僕がインターネットでビジネスを始めたのは
そこに僕が望む幸せがあったから。


僕にとっての幸福は自由であること、
自由に夢を追いかけられることであって

営業マンとしてストレスを抱えながら
上司に怒鳴られることでは決して無かった。


だから再就職や転職という選択肢を排除し
ビジネスに取り組んだんです。


1年程度しか社会人をやっていなかったので、
僕のビジネスマナーは穴だらけでしょうし、
会社組織の常識とかもだいぶ忘れました。


もちろん社会人からしたら非常識なんでしょうけど
そういう物を重要視する人と付き合う気もないので
何の不都合もなく生きていけます。


自分にとって不要なものをとにかく詰め込まされるような状況は
本当に人生を浪費していると感じます。


無価値とは思いませんが、
もっと幸せになる選択肢があるはず。



東大生が起業相談という珍しいシチュエーションだったので、
僕の起業観と幸福観合わせて記事にしました。


多分この記事に対して

「1年で会社辞めた根性なし小僧の戯言」

とか

「社会人マナーも知らない社会不適合者ww」

とか

いろいろ反論はあると思うんですが聞くつもりはありません。


そういう人たちと議論を交わすことは
僕の幸福にとって関係ないことなので。


というわけで参考になれば幸いです。


以下の記事も参考にしてみて下さい

「初心者は何からやればいいですか?」への回答

副業で稼げない理由は「行動力」ではなかった


マイケルでした。

P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るための稼ぎ方、
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

僕がネットビジネスの知識で企業コンサルをしてきた時の体験談。ネットビジネスの知識はやっぱり他業種では価値千金だった・・・


マイケルです!


先週の事ですが友人のツテで企業の
コンサルに行ってきました。


基本僕はネットビジネスで、
いわゆる世の裏側で稼いでいる人間ですが、

リアル繋がりで依頼を受けて
こうしたコンサルに行くことが
まぁ、無いわけではありません。


そんなに多くないですけどね。


あまりやる理由もないので(笑)


それはそれとして、今回お話したのは建築関連会社の社長さん。


主にFAXで送る広告のコピーライティングの相談だったんですが、
改めてネットビジネスの知識がリアルビジネスにも
完全に応用できることに改めて気付かされました。



僕としても面白い経験だったので
記事にして書いていきますね。


新橋の第一ホテル東京でのコンサル経験。ネットビジネスの知識、当たり前レベルでも企業の社長に通用した!?




今回行ってきたのは新橋の第一ホテル東京。

IMG_0100.jpg


入り口を通ると真正面にカフェテリアがあります。
(人の顔は黒で潰してあります)

IMG_0099提出
IMG_0098提出用


人がモロに映っているので写真には取りませんでしたが、
取引に来た営業さんで入口近くのベンチはいっぱいでした。


しばらく待った後、社長さんが到着、挨拶をしてさっそく話し合い。


僕がまだ20代でかなり若いことに驚いていましたが、
そこは舐められないようにキチッと対応しました(笑)
ブラックとはいえ、昔は営業マンだったので(笑)


広告を作るにあたって絶対に必要な業界のヒアリングを
40分くらいさせて頂いて、そこから僕の話が始まります。

広告反応率1%の業界にビックリ!ネットビジネス業界との差を感じました。



最初に現在打ち出している広告を見せてもらいました。


しっかり整理されていて、それなりに良いものではあったんですが、

「コピーライティングスキルの不足」

がちょくちょく見られた。


加えてターゲットが広すぎました。


建築業界全体に同じ広告を流していたからです。


マイケル「今の広告からの反応率はどのくらいですか?」

社長さん「大体1%くらいですね」


正直、ネットビジネス業界では成約率1%でもまだ低いレベルなので、
反応率1%は低すぎました。



でも、それに対して大きな焦りも感じておられない様子だったので、
業界の標準の違いを感じてショックでしたね。
(ちなみに僕のメルマガは多い時は17%以上の反応率があります)


反応率1%なら、成約率にしたら一体、何%になってしまうんだろうと。


さらに突っ込んで話をしていくと、どうも自社の強みの打ち出し方、
お客さんの反応、広告から成約に至るプロセスなど、
広告ビジネス面での知識が、不足していた印象を受けます。


誰にでも好かれる万人向けの広告を作ろうとしたつもりが、
誰にも好かれない広告を作ってしまったパターンでした。



そこで、僕がネットビジネスの基本中の基本、
「顧客のリサーチ」について話し始めたら
場の空気が変わったんです。


ネットビジネスの“当たり前”でも満足して頂けました



ネットビジネスでの顧客のリサーチには以下のような原則があります。

・自分が売り込んでいこうとしている顧客はどんな人達なのか
・その顧客はどんな悩みや不安を抱えているのか


↓↓(それが分かった上で)

・自分が売り込んでいこうとしている商品でその顧客の何を満たせるのか
・自分が売り込んでいこうとしている商品でその顧客がどうなるのか



広告を作ろうとすると以下のような要素も必要になります。

・その顧客から商品への興味や関心を引くにはどんな言葉が有効なのか
・その顧客から信用や共感を得るにはどんな言葉が有効なのか


正直、この辺はネットビジネスをやる人間にとっては当たり前ですが、
僕がこの辺の事を話し始めたら社長さんはかなり熱心に聞いてくれました。


1時間くらいリサーチについてお話した後、
広告を打ち出すためのリサーチが足りないという結論になり、
また後日、再度話し合いということでお開きに。


社長さんにとってかなり新しいことが多かったようで
知恵熱が出そうと頭を抱えてらっしゃいました。


肝心の内容は、大変参考になったとの評価を頂けましたね^^


別れ際に、

「いつもは部下にあれこれ言う立場だけど、あれこれ言われて考えさせられたのは久しぶりだった」

とも言われましが(笑)


業界によって価値はぜんぜん違うし、満足度もぜんぜん違う



今回のコンサルで僕がお話したことって
ネットビジネスの業界なら
情報教材の特典につける程度のことでした。


これをネットビジネス業界に
数万のお値段で売り出したら叩かれそうです(笑)


それでも、それに何万、何十万という価値を
付けてくれる人が違う業界にいる。


これは詐欺というわけではなく、
業界の違いによって起こること。


僕自身今回のことを通して、改めて知識の価値というものを再認識しましたし、

「自分の業界知識を他の業界の人に売っていく稼ぎ方も人によってはアリだな」

と感じましたね。


自分たちにとっては当たり前の知識でも、
他の人にとっては価値千金の場合もある。


こうして違う業種の人と関わると本当に新鮮ですし、
「当たり前」がリフレッシュされます^^


6月頃にまたコンサルがある予定なので、
その時にこの辺に関してはまた記事にしようかと思います。


というわけで、参考になれば幸いです。


マイケルでした!


P.S

他業界の人に知識を売り込んで稼ぐノウハウには
コンテンツビジネスがあります。

かなり衝撃的だったようで僕のサイトでも
相当数が売れていきました。

サポートやコンサルをしている中で沢山の質問を頂きました。
それをフィードバックする形で新たに特典を追加する予定です^^

↓↓

ブラインドスポットコンテンツビジネスのレビューはこちら



その他、マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)
Copyright © 社畜を辞めた映画監督の副業ネットビジネス・レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます