FC2ブログ

ネットビジネス講座のカテゴリ記事一覧

夢追人の映画監督。ネットビジネスで自由になった秘密を教えています。

カテゴリ:ネットビジネス講座

副業で5万円も稼げない理由は行動力ではないという事実。脱サラレベルに稼ぎたいなら〇〇○が無ければ不可能


マイケルです!


近頃家にこもりきりで若干体重が増加傾向です(笑)


そんな僕の状況は置いておいて、
今回は至って真面目な話をします。


稼げる人、稼げない人の違いについてです。


僕のブログ読者の特徴でもあるのですが、
過去に副業に取り組んでお小遣いレベルしか稼げなかった人が
一定数いらっしゃいます。

お小遣いレベルでも稼げるってだけでレベル高いんですが、
決意してネットビジネスなどの副業に取り組んだからには
もっと稼ぎたい、



それが本音のはず。


それに対して数ヶ月で成功した人たちがこう言うんです。

「行動が足りないんですよ」

とか

「この教材買えば稼げるようになりますよ」

とか

たぶん聞いたことありますよね?



でも過去に2年間お小遣いレベルから抜け出せなかった僕は
それに対してこう言いたい。


「行動も教材も正しい方法でやらないと何の意味もない」


3ヶ月で50万稼ぐ人、
2年やっても月に3万しか稼げない人、


僕にとって、その違いは行動力ではありませんでした。

行動力があってもビジネスの正しい取り組み方を知らないと無意味


branch-1290017_640.png


「副業で成功するにはどうすればいいですか?」
「脱サラで成功するにはどうしたらいいですか?」


この問いに対して

「行動しろ」

の一言で返す人があまりにも多すぎる気がします。


それは前提条件ですし、行動しないと何も稼げないのは確かですが、
行動しても年単位で稼げない人なんて腐るほどいるわけで。
(過去一番ヤバイと思ったのは2年取り組んで271円しか稼げなかった人)


そこには違う要素、行動力以外の原因があると僕は思ったわけです。


「とにかく行動すればいい」は間違いだった




「ブログで1000記事書いたんですけど月に3万も稼げません!」

こんな相談を頂いたことがあります。


これって稼いでいる人間からすればおかしな話で、
1000記事書いても月に3万も稼げないってことは普通ありえないんです。

稼げる人なら200記事~400記事書いた時点で
月収100万はだいたい超えていきます。

※ジャンルにもよりますが


上手な人は60記事程度でそのハードルを超えます。


1000記事書くというのは凄まじい行動力です。

だから、月収3万というのは
明らかにどこか間違っていたとすぐに思いました。


で、実際に該当のブログを見せてもらったんですが
やはり間違えていました。

デザインが悪いとか、
文章力が足りないとか、
メルマガが無いとか、
被リンクが少ないとか、

そんなモノは枝葉に過ぎません。


もっと根本的な部分に病巣があったんです。

稼げるかどうかは実践に入る前から決まっている



あなたが副業を検討するとき、基準にするものは何でしょうか?


「稼げそうかどうか」


たぶんこれだと思います。

しかし、それだけで稼げるかどうかが全部決まるのか?


きっとそうではないと分かっているはずです。


教材や塾を買って、行動しただけで稼げるようになるなら
もっと稼げている人が世の中には溢れているはずだからです。


だから稼げるかどうかの分かれ目は
ノウハウではないんです。


では、稼げる人はどうして稼げるのか?


それは実践の前段階にある
「あること」で全てが決まっていたんです。

ビジネスの原理原則、基礎基本「〇〇○」が出来ていないと稼げない


office-1209640_640.jpg


教材、ツール、外注、その他多くのテクニック、

どれもあると便利ですが、もっと重要なことがあります。

それは・・・・

ビジネスで全てに優先してやるべきこと「下準備」



ビジネスで最も重要なこと、それは

下準備です。

ターゲット決めです。
ジャンル決めです。
コンセプト決めです。


「そんなの当たり前で分かりきってる」


では具体的な作り方は分かりますか?

手順は?

外さないためにはどんな手法を使えば良いのか?

「分かる」

と言える人は多分僕のブログを読む意味はないので
今後僕のことは無視してください(笑)


しかし、分からないという人は、
僕が微力ながら力になれるはずです。


副業で5万以上、脱サラを目指すなら絶対に下準備が必要



補足しておくと、副業で毎月の飲み会代を稼ぐレベルなら
下準備は無くても行動力があれば4ヶ月くらいで達成できます。


でも副業で5万円をコンスタントに稼ごうと思ったら
まして脱サラを目指すレベルの収入なら
絶対に下準備は必要です。


ビジネスの下準備は建築の設計図のようなもの。

設計図なしに組み立てられた家とかガタガタです。


ですが、ビジネス実践者の大半は設計図なしで家を組み立て、

「なんで稼げないんだ!」

と苦しんでいる。


下準備をしてキチンとした設計図を作ること。



これが稼げるようになる答えです。


下準備の段階で良いものが出来上がるかどうかで
稼げるかどうかは8割型決まります。


ターゲットと、ジャンルと、コンセプトがしっかりしたブログで
成果が出なかった例を僕は知りません。


逆にこれらがブレた状態で100万とか稼げた例は
ギャンブル以外では知りません。


逆に、これさえしっかりしていれば、
ネットビジネスの「ノウハウ」と言われるものは
割と小さな問題でしかなかったりするんですね。

コンセプトの作り方をちょっとだけ紹介



ここで全部はお話しませんが、
少しだけコンセプトの作り方を紹介します。


ビジネスコンセプトは以下の5つの要素で決まります。

1.誰が
2.誰を
3.どれほど
4.どのようにして
5.幸福にするのか?

ビジネスの目的はどんなものであれば
人を幸せにすること、人に利益を与えることです。
(人に利益を与えず金を搾り取ることしかしないのは詐欺です)

あなたが詐欺をしないなら、人を幸福にするのは大前提なので
5番目以外の4つの要素を書き出して下さい。


シンプルですよね(笑)


でもこれが出来ていないビジネスが本当に多いんです。


決める際の注意点や具体的な手法については
ここではお話していませんが、
これだけでもビジネスの方向性が定まるはずですよ^^


稼げる人と稼げない人の決定的な違いは「最初の下準備」



ビジネスでも稼げる人は下準備に実作業の5倍の時間をかけます。

稼げない人は下準備をほぼやらずに
適当にやり始めます。


これが3ヶ月で脱サラする人と、
何年やってもお小遣いしか稼げない人の違いです。


それでも、ちゃんと取り組めば収益は大体プラスになるのが
ネットビジネスのすごいところですが(苦笑)


もっと具体的な下準備の方法は教材特典にするか
記事にしてしまうかは考え中ではありますが、
遠くない内に発信できるようにしますね。


というわけで参考になれば幸いです。


マイケルでした!


以下の記事も参考にしてみて下さい。

「初心者は何からやればいいですか?」の解答


汗水たらして必死で頑張って全力でお金を捨ててませんか?


マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



副業の疑問点、教材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どんな副業が自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


脱サラして自由を手に入れた
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

「初心者は何からやればいいですか?」というよくある質問への解答 

マイケルです。


今回はまさにタイトル通りの内容なんですが、
本当によく頂く質問の中に

「初心者なんですが何からやればいいですか?」

があります。


僕のブログでは色々な教材を紹介しています。

オススメ情報商材早見表


よくあるのが、
「あれもいいなこれもいいな、
でもどれが良いのか分からない」

という感じで混乱して結局何もやらないパターン。

これでは単に時間をムダにしただけです。


やるならやる、やらないならやらないで
キッパリ分けたほうが時間もお金も得です。


というわけで、今回は「初心者は何からやればいいか?」に答えていきますね。


「初心者は何からやればいいか?」の解答。0から始めるなら何がオススメ?


question-mark-1829459_640.png


実際のところ人によりけりです。

というのが、何が取り組みやすいかは
その人自身の趣味趣向で変わってくるからです。


例えば僕の知り合いにこんな人がいます。

まったく興味のないレビューブログを運営して嫌になった知人



僕の知人にNさんという方がいます。
その方はレビューブログを運営していました。

毎日1記事以上を更新して、四苦八苦しながら
毎月3万円程度の利益を得ていました。

成果が伸び悩んで、ある日、

「これ以上他人の商品をけなして
自分の商品を売り込むことが耐えられない」


と言ってきたんです。


それで、僕は

「そんなに嫌なのになんでレビューブログやってるんですか?」

と聞いたところ、

「レビューブログは稼げると聞いたから
やり方は嫌でけど、我慢してやってる」


と言ってきました。


レビューブログが稼げるか稼げないかで言えば、
間違いなく稼げる分野です。

事実、このブログも情報商材レビューブログですし、
僕自身もここからいくらかの収入を得ています。


ただ、どれだけ稼げるビジネスモデルであっても

「やりたくないビジネス」

をやってもやる気が湧かずに
いい結果に繋がりにくい。

何よりせっかくネットビジネスをやっていても
ストレスばかり溜まるのでは意味がない。



しかし、Nさんと話していくとレビューブログは嫌なものの、
文章を書いたり、情報発信したりすること自体は
別に嫌ではないということが分かりました。

さらにヒップホップが好きだということで、
Nさんに

「ヒップホップの情報を中心としたトレンドブログを作ればいいんじゃないのか?」

と提案したところ、

「これなら楽しみながらできるかも!」

と言ってくださり、現在では副業として
それなりにまとまった収入を得られているそうです。


ネットビジネスを検討する基準「稼げる<<<<楽しみながら実践できる」



お問い合わせを頂くと、「どのノウハウが稼げますか?」とよく聞かれます。


でも何より大事なのはそのノウハウを実践して楽しいかどうか



教材が稼げるかどうかよりも遥かに大切なファクターです。


ネットビジネスを挫折する原因「やりたくないことをやってるから」



稼げるかどうかで教材を選んで実践するのって、

プログラミングが好きなんだけど
医者はお金貰えそうだから
我慢して医者を目指す

ようなもの。


ストレス半端ないですし、やってて楽しくない。


ビジネスでやりたくないことをまったくやらないで済む
なんてことはほぼ無いんですが、

「そのノウハウやビジネスを実践するのに
どれくらいのストレスを感じるのか?」


これが成功や継続に大きく関わっています。


多くの人がビジネスを投げ出す理由として

「時間がない」
「学ぶことが多すぎる」
「〇〇が苦痛」


とか色々あります。


その根底にあるのは

「やるとストレスを感じる」

という気持ちです。


会社なら義務と責任がありますから嫌な仕事でもできるかもしれない。

でもネットビジネスって義務じゃないから辞めようと思えば辞められてしまう。


僕らの身体も精神も正直です。

やりたいくないことに対して
やる気が湧くようには出来ていません。


やがて手が動かなくなり、気持ちだけが先走って
焦ってしまってもっとストレスを感じる….


だから挫折するんです。


学生時代を思い出してくれればいいんですが、
文系科目が好きなのに理系を選んでも成績が落ちますし、
理系科目が得意なのに文系に進んでも何も楽しくないです。


ノウハウを選ぶ基準もこれと同じで

「やってみたいと思ったことをやる」

これが一番おすすめですし、

「やりたくないことに無理にチャレンジする必要はない」

ということですね。

「初心者は何からやればいいか?」の解答 まとめ


よく、

「初心者ならトレンドアフィリやっとけ」
「初心者なら転売から開始しろ」
「いいから情報アフィリだ」


みたいに言っている案件やブログ、メルマガがあります。

オススメするならまだしも、相手の選択肢を削るような誘導は
僕としては賛成できません。

そういうのに踊らされて、何万円も支払って
失敗している人が後を絶たないからです。


そういう人を少しでも無くしたい思いでこの記事を書きました。


稼げる案件を探すのではなく、
やりたいビジネスを探してください。



例えば、「仮想通貨とか詐欺じゃん」と思ってる人が
仮想通貨ブログをイヤイヤ作るのと、

「仮想通貨は今後の決済を担っていく!」と
ワクワクして仮想通貨ブログを作る人、

どっちが結果を出しやすいか?って話です。


日本では感情を殺して仕事することが美徳とされるような部分がありますが、
自分の感情に耳を傾けることはネットビジネスでは決して悪ではない。


好きなことを追い求めるのは悪ではないんです。



むしろ成果を出すためには必要なことです。


ただ、

「そもそもどのノウハウが自分にあうのか、何をやりたいのかわからない」

人もいると思うので、そういう方はお問い合わせ
ないしはメルマガのメールアドレスに返信してください。


異常に多い時は別として、基本的に24時間以内に返信しています^^
↓↓
マイケルに質問する


以下の記事も参考にしてみて下さい。

ネットビジネス初心者が最初に10万円稼ぐ具体的な方法


マイケルでした!

P.S
記事を書くのために入ったカフェで頼んだチョコミントドリンクが
かなり美味しかったです。

歯磨き粉の味って言う人もいますけど僕はチョコミント好きですね(笑)

IMG_0340.jpg
IMG_0339.jpg


PS2.

マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

ネットビジネス集客方法。集客効率3倍にする大原則とは?効果の出ているキーワード選定とタイトル作りの具体的な方法を実況中継形式で紹介


マイケルです!


要望が多かったので
集客講座第二弾を書いていきます^^


今回のテーマはキーワード選定とタイトル決め。


基本的にブログなどの集客で使いますが、
今回お話する内容はフェイスブックだろうが、
ツイッターだろうが、PPCアフィリエイトだろうが
あらゆる面で有効です。



というか、リアルビジネスでも十分通用します。
(実際僕は企業コンサルでこの手の仕事を現在持っています)


というわけで、具体的な講座に入っていきましょう。

集客の基本、キーワード選定のそもそも論。キーワードの選び方には2種類の原則がある


wallet-2972568_640.jpg


キーワード選定はブログなどで
アフィリエイトをやっていると
必ずと言っていいほどぶち当たる壁です。


記事を書いても書いても全くアクセスが集まらない人は
大体このキーワード選定に問題があります。



インターネットの検索エンジンにとってはどれだけ美しい言葉が
書かれていても、キーワードが当てはまらなければ
検索結果に表示されませんから。


そこでインターネットに文句を言うのではなく、
どのようにして付き合っていくのかを考えることがまずは第一歩。


ここではどのようにしてキーワードを作っていくのか
簡単に解説していきますね。


具体的な話を始める前にこれだけは抑えてください!


実はキーワードには2種類あるということです。


1. システム面でのキーワード
2. 顧客面でのキーワード



この2つ。


逆に言うと二つしか無いんですよ。
このくらいなら誰でも憶えられると思います。


システム面のキーワド選定は俗にいう「SEO対策」



最初にシステム面でのキーワード選定についてです。


システム面でのキーワード選定の目的は
GoogleやYahoo!の検索結果で
上位に表示されるようにするため。



SEO対策なんて呼ばれるものの一部です。


難しい言葉が出てきたと思ってますか?


でもやること自体はかなり単純なんで安心してください(笑)


具体的なやり方をこれから解説していきます。


システム面でのキーワード選定。アクセス増加が確定する方法とは?



最初にYahoo!を開きます。

https://www.yahoo.co.jp/


今回はネットビジネスで検索しましょう。


検索できたら一番下までスクロールします。
するとこんな予測変換が出ているはずです。

ネットビジネス


これは今現在、「ネットビジネス」というキーワードで
よく検索されている予測変換ですね。



これらのキーワードをタイトルとか記事の文章中に
含めてあげるといい感じにアクセスを集めてくれます。


なので、タイトルやタグなども基本的に
ここから作ってあげればいいということです。


記事やタイトルの中にこうしたキーワードが含まれていれば、
GoogleとかYahoo!とかに多く表示されて、
アクセスを集めてくれるわけですね。


補足として言っておくと全部使う必要はありません。


必要なものが記事タイトルには1,2個、
見出しや文章中には破綻しない程度であれば
入れられるだけ入れるといいですね。



ここでは「ネットビジネス 副業 稼ぐ」辺りを
キーワードとして拾うことにします。


あとYahoo!を使うのにはもちろん理由があります。


Googleやキーワード検索ツールを使わない理由、
それは基本的にGoogleの計算の仕方って

「今まで検索された合計が多い順番」

だからなんですよね。


まぁそれでもある程度は有効打にはなるんですが、
中には「昔はめっちゃ検索されてたけど
今はほとんど検索されてない言葉」
とかあるわけですよ。


端的に言って非効率的なわけです。


一方、Yahoo!の予測変換はリアルタイムで
検索されている物が出てきますから、
こちらの方がアクセスを集める方法として正しい。


アクセスって毎日あるものですし、
一日一日で見ると大したことなくても年単位で見れば
恐ろしい差になってしまいます。


なので、どれだけリアルタイムの物が拾えるかが重要ですね。


と、裏の話もしてみましたが、
ぶっちゃけ「Yahoo!使え」で済む話です(笑)



うんちく程度に頭の片隅に置いてくれれば結構です^^


顧客面でのキーワード選定はちょっと難しいけど、とても便利な理由とは?



次は顧客面でのキーワード選定


基本的にシステム面でのキーワード選定ができていれば
Googleなどの検索結果で上位に出ます。


ただ、そこからクリックされるかは全く別の話なんですよね。


キチンとキーワード拾えているのに
全然アクセスが来ないケースは
これからお話する部分が間違っているからです。


顧客面でのキーワード選定のキモ、それは・・・・・


「このタイトルを見た時にクリックしたくなるかどうか?」


それが全てです。


正直にこっちの方がシステム面のキーワード選定よりも
だいぶ難しいですし、実践の中で勉強しないと
なかなか感覚は掴みづらいかもしれません。


といっても、大抵の人は上位表示させることができないから
躓きそうになっているわけで、

「良いタイトルが作れない・・・」

って悩みはけっこうレベルが高いです。


このステージに居る人は自信持っていいですね。


具体的に作りながら見ていきましょう。

興味を持ってもらえるタイトルの作り方。謎感が重要?



顧客面でのキーワード選定で重要なのはタイトル作りです。


例えばさっき、「ネットビジネス 副業 稼ぐ」
をキーワードとして選びました。


だからといってタイトルやタグを

「副業ネットビジネスで稼ぐ」

みたいなものにしてしまってはNGですよ(笑)


ぶっちゃけ何の興味もわかないですし、
読もうと思えません。


せっかくのキーワードが死んでいますよね。


さて、ここから大事です。


顧客面でのキーワード選定では、

「謎を残しているか?」
「強烈な興味を湧かせるような言葉が入っているか?」


みたいな要素が重要になってきます。


応用的なことを言えばもっとあるんですが、
とりあえずここではこの2つだけ憶えてください。


謎感があると人間って覗いて見たくなるもんじゃないですか?


まぁ有料だと躊躇しますけど、無料でワンクリックで
謎を解消できるとすれば自然と見てしまうものです。


僕も気ままにネットサーフィンしてると
謎感に釣られることがけっこうあります(笑)


後は強烈な興味を湧かせるような言葉が入っているか。


これはあなたが「どんな人をお客さんとして相手にするのか?」
だいぶ左右されるところなので具体的な答えを教えられませんが、


「この人だったらこんなことに興味ありそうだな」


と言う意識を頭に入れておくと良いですね。



さて、「ネットビジネス 副業 稼ぐ」のキーワードに
謎感と興味をわかせるような言葉を追加してみてください。


出来たら次に進んでくださいね^^



できましたか?



僕は、こんな感じのタイトルを作ってみました。


「副業で始めたネットビジネスで月収50万稼いで自由になった話」


この時点で大体記事の内容も決まります。


難しかった人も、意外と簡単だった人も
繰り返していけば割と簡単にパパッと作れますよ。


広い属性に売り出そうとすると顧客リサーチとか
心理学とかけっこう難しいですけど、
ニッチなお客さんを相手にするならこのくらいでOKです(笑)


慣れてくればパズルゲームの感覚で作っていけます。


補足しておくと、ジャンルによって人の心に
響く言葉が変わってきます。



例えば、さっき作ったものだと、

「副業で始めたネットビジネスで月収50万稼いで自由になった話」

見ての通り、だいぶ嫌らしい感じに作られています。


稼ぎたい、脱サラしたいと言う人達には響く言葉なんですが、
「起業して社会をこう変えたい!」と言う人からすると
自由なんてぶっちゃけどうでもいいですし、

「ネットで稼いで自由気ままに生活~」
なんて言葉は見てるだけでムカつくレベルだったりします。



実体験として、「社会システムを変えてやる!」
息巻いて起業した人にネットビジネスで自由になる話をしたら
半ギレされましたから(笑)


属性の違う人を集めても意味がないってことです。


逆に言えばキーワードやタイトル次第で、
どんな人を集めるのかこちらである程度操作できますし、
慣れてくればこれほど便利なことはないですね。



放置していても興味のある人しか来ませんから(笑)


自分がどんな人に読んでほしくて

なんでタイトルを設定しているのか、



いつも考えながら間違えずにやっていってほしいですね。


ネットビジネス集客講座:キーワードの選び方講座 まとめ



というわけで集客講座第二回目、
キーワードの選び方講座でした^^


タイトルで集客効率3倍と書きましたが、
正直10倍にも20倍にもなります。



キチンと練られたタイトルとキーワードは
狙った人たちを確実に集めます。


なので、立ち上げて3ヶ月のブログとかでも
普通に月収20万とか出てしまうわけです。



もちろんそれには他にも必要な要素がありますが、
さらに詳しい話はまた別な場所でしようと思います^^


難しかったという人はお問い合わせでもいいので
遠慮なく質問ください。


基本的に24時間以内に回答しています。

マイケルに質問する


次の講座は何にするのかは考え中ですが、
希望があればこれもお問い合わせください^^


絶対ではありませんが、なるべく希望に添えるように
していきたいと思います。


というわけで参考になれば幸いです。


マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

ネットビジネスで成功できない時考えるべき「買う理由」とは?




マイケルです!


最近教材のサポートをしている方で、

「100記事書いたんですけど成果が上がりません・・・」

との相談を頂きました。


僕としては100記事も書いたのに
成果が上がらないっておかしいなと思ったんですが
実際にブログを見せていただいたら納得できました。


内容はOK。

文章も上手。

アフィリエイトリンクもきっちり入っている。



にも関わらず収益が上がらない。
そんな理由は一つだけ。



そしてアフィリエイトに取り組んだ初期の僕が
まさに挫折した部分でもあったのです。


「あなた」になることでしか作れない「買う理由」



basket-156678_640.png


僕がやらかした失敗とはひたすら売れていそうな
ブログを見て、「てにをは」を変えたレベルの
記事内容で記事を量産し続けたことです。



複数の人気ブログの記事を参考というよりは
パクって自分のブログを構築していたんですね。


まぁまとめサイトとかはまさにそういう方法で
作り上げるんですが僕がやっていたのは普通のブログ。


ものの見事にクソみたいなアクセスしか集まりませんでした。


「まぁ10記事くらいだし人が集まらないのは当たり前だな」

「20記事か・・・ま、これからだな」

「40記事・・・・そろそろ成果でないかな」

「60記事・・・・3ヶ月で20万稼げるとか言ったやつ誰だよ」


だいたい僕はこんなステップを辿りました(笑)


アクセスも少なければアクセスの質も悪い、
おそらくはブログに来ても全くリピーターに
ならなかったのでしょう。


成果が出なかった理由、それは

「僕から買う理由がなかった」

からです。


僕の体感ではありますがアフィリエイトで
キチンと行動しているにも関わらず成果が出ない人の99%は

その人から買う理由のない、見る理由のない
コンテンツを量産している傾向にあります。



誤解しないでほしいのは行動できている時点で
既に第一関門を突破できていますし、ネットビジネス
実践者の上位10%に入っていると思っていいです。



行動しているのに成果が出ない、
成功できないというのは
本当に、本当に苦しいです。


だからあえて率直にストレートに伝えています。
ネットビジネスは何度でもやり直しが効きますから、
心機一転してやり直せばいいだけですからね。


「あなたから買う理由」を作れば商品は売れていく



よく、

「アフィリエイトってのは紹介だから欲しい人の前に
商品を置いてあげれば勝手に売れていく」

と言っているブログがあります。


確かにそれは事実ですし、現に昔はそういうやり方で
全然問題なく稼げていました。


ただ、今では実践者が増えてしまって
そういう方法で稼ぐのは難しくなりました。



僕もアフィリエイトに関しては
Youtube含め後発組です。


黎明期にやっていた人間と
同じ方法では稼げなかったんです。


リアルビジネスで考えれば当たり前なんですが、
人間が何か物を買う時、会社がどこかと取引する時
必ずそこには理由があります。


「サービスが良いから」

「料金が安いから」

「遅いけど確実な仕事をしてくれるから」

「品質はともかくとにかく早いから」



何らかの他に負けない価値があるから僕らは物を買うんですね。


でも中堅大学卒ブラックサラリーマンだった僕に
そんな他に負けない価値なんてありません。


だから、ひたすら僕を好きに
なってもらうことにしたんです。



まぁバカかと思いますよね。


でも世の中を見るとこの戦略とってる
人や企業って結構いるんですよ?


AppleのiPhoneよりもスペックのいい
アンドロイド携帯はけっこうあります。


にも関わらず「オレ、iPhone一筋だから」という人がいます。
かくいう僕もスマホはiPhoneしか使ったことがありません(笑)



街で明らかなブサイクが美女を連れているのを
見たこと無いですか?


ああいうの見ると援◯とか金で付き合ってるとか
思ってしまいがちですがイケメン以上に好きになる
要素があったから一緒にいるんです。



こう考えると僕ら人間って感情で物を選んで、
感情で行動して感情で買ってますよね。


だから

「自分のことを気に入ってもらう」
「自分のことを好きになってもらう」


というのが、特にスキルのない人間が
アフィリエイトなどのビジネスで成功する
唯一の方法とも言えるんです。


僕もひたすら僕のことを好きになってもらおうと
取り組んだ結果、

「いつも楽しみにしています」

「参考にさせていただいています。また来ますね」

「〇〇についてマイケルさんの意見聞かせて下さい!」

みたいなお問合わせもいただくようになりました。


そして売上もギュイーンッと伸びていくように
なったんですね。


僕の話は僕しか出来ませんし、
誰かが真似しようとしても
必ず僕がオリジナルになります。


そこに僕でなければいけない理由、
「僕から買う理由」があるわけです。



「あなたから買う理由」を作るには?まとめ



ネットビジネスも実践者が増えて
以前のようなコピペに近い方法では
稼ぐことは難しくなりました。


今回主にブログなどからの成約型アフィリエイトを
中心にお話してきましたが、Youtubeなどでも
全く同じことがいえます。


誰が作っても同じ、誰が見ても同じ、
そういう動画だと成果が伸び悩むわけです。



こうした「買う理由」の作り方について
解説しているブログや教材は本当に少ないので
初めて聞いたかもしれません。


個人個人で打ち出し方とか変わってくるので
僕もあえてブログでは専門的な記事とか書いてませんが、

教材を購入してくださっている実践者の方には
それも含めてサポートしてますね。


僕が出している独自企画「CSA」なんかはまさに
僕らがどうやって独自コンテンツを作っていくのかを
解説している教材になります。



興味があれば見てみてください^^

独自コンテンツを作って「見る理由」を意図的に作り出すYoutube教材



というわけで参考になれば幸いです。


マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

貯金を頑張る人ほど貧乏になる理由とは? お金のエネルギーと流れを理解する


マイケルです!



今日は少し常識とは正反対のお話をしようと思います。


貯金についてです。


こないだ大学時代の友人と話していたんですが、

「マイケルそんなに稼いでるんだったら貯金すごいんじゃないの?」

と聞かれました。


正直なお話、僕は貯金というものは
それほど多く持ってはいません。


もしかしたら標準的なサラリーマンよりも
持っていないかもしれませんね(笑)


理由は単純で貯金というのは基本的に
金持ちになりたいのであれば選択すべきではないからです。



世の中では貯金の預け先はどこにするのか、
銀行か、タンス預金か、年利何%だからこれはいい預け先だとか
色々言われていますが、貯金というのは基本的に死んだお金です。


「死んだお金」は暴言に聞こえるかもしれませんが、
そう言うだけのキチンとした理由があります。


「死んだお金」の意味を理解している人であれば、
貯金ばかりするという選択肢はとりません。



まぁ、僕のブログ読者には稼いでいる人も多いと思いますので
そういう人で貯金ばかりしているような人はほとんどいないと思いますが、
「貯金は大切!」という思いが強すぎるとビジネス面でも悪い影響が出まくります。


まさに昔の僕がそんな状態だったんですね。


貯金が大切だという常識に縛られて貧乏の極みだった



piggy-bank-760993_640.jpg


僕が会社を辞めてから最初に開始した
ネットビジネスはせどり、転売でした。


物を安く仕入れて高く売るという最も簡単なネットビジネスです。


ヤフオクのような場所で販売していたのですが、
1つ大きな問題がありました。


僕はお金があまりなかったので、
仕入れをケチケチしていたのです。



確かに仕入れるとお金がかかります。


仕入れた商品は売れた時点で利益上乗せで戻ってくるんですが、
それでも一時的には自分の財布からお金が出ていきますよね。


僕は「貯金は大事だぞ」と教えられて
育ってきた人間でしたから、

銀行口座のお金を大きく減らすことに
血の気が引くほどの恐怖を感じていたのを憶えています。



その結果、月に2~3万程度の利益しか得られず、
それが年単位で続いたんです。


そのあいだ通帳の残高は減り続けて、
貯金が減っていく恐怖に耐えられなくなって
アルバイトを始めました。


それでようやく通帳の残高が減る状態が止まりました。


しかし、僕の貧乏性が治ったわけではありませんでした。


ブログを開設しようと思っても独自ドメインの数百円にケチケチし、
サーバー契約が月額制(それでも数百円)と知るやいなや
ブログビジネスはムリだと諦めました。



そんな状態だったので、数万円する情報教材を選ぶ時も
何日もかけて悩みに悩んでいたのです。



僕の中ではこの当時の僕はまさに
「金の亡者」だったと思っていますね(笑)



お金はありませんでしたが、お金への執着心や
お金を失うことへの恐怖はまさに
「亡者」と言うにふさわしかったと思います。


しかし、そんな僕に転機が訪れました。


そんな感じでウジウジしていた僕に
お金の原理原則を教えてくれた人がいたんです。


最初はなかなか理解できませんでした。
貯金するのなんて常識ですし、

貯金しないなんて将来のことを何も考えていない
バカのすることだと思っていたからです。


ですが、お金の原理原則を念頭に置いて
ビジネスを開始したところ、明らかな変化が僕に起こりはじめました。



まず、行動力が付きました。


それから知識の吸収が速くなり、
ビジネスが進むスピードが加速しました。



すると一ヶ月もしない内にそれまでの倍近い収入を
ネットビジネスで得られるようになったのです。



まだまだ変化は止まりません。


次の月には更に大きく稼ぎ、その次の月にはさらに収入を増やし、
お金の原則に則ってビジネスを始めてから数ヶ月後、
ついにはサラリーマン時代の収入を超えたのです。



年単位で停滞していた僕のビジネスは一気に加速しました。


全てはお金に関する考え方が変わったことで
起こった事だったんです。



お金の原理原則 マイケルが貯金をほとんど持たない理由




曰く、ものには3つの状態があります。

・誕生の状態
・流動の状態(成長や衰退など)
・静止の状態(死など)



お金も同様で、そのお金を手に入れた瞬間が
まさに誕生の状態です。


そして貯金がどこに当たるのかというと、
静止の状態に当たります。


静止の状態のお金は何のエネルギーも持っていないので、
勝手に減ったりはしませんが、増えることもありません。


銀行口座に入れておけば利子はつきますが、
利率を考えれば無いのとほとんど変わりませんよね。


これが僕が最初に「死んだお金」と言った理由です。


静止の状態にあるお金はあなたのために
何の利益ももたらしてはくれません。



僕はこの「死んだお金」が大事だと思って
それにしがみつこうと必死でした。


この時の僕は口座の残高以上に心の底から貧乏だったのです。



貧乏根性から抜け出すのは楽ではありませんでしたが、
すぐに確かな違いを感じることが出来ました。


一時的に銀行の残高は激減しました。


大量の仕入れをしたからです。


そしてすぐに僕が仕入れた商品が売れていき、
激減した銀行の残高は元に戻るどころか
増えていました。



この瞬間お金の原理原則が僕の心のなかにしっかりと根づいたんです。


理屈っぽい話をすると、静止の状態にあったお金を
仕入れに回すことによって流動の状態に持っていったわけです。



静止(死んでいるお金) → 流動(生きているお金)


こういうことですね。


流動の状態ではお金は増えたり減ったりと変化をします。


そして増えた結果、僕の手元に最初に
支払ったお金以上の収入が入ってきたのです。



この原則は全てのネットビジネスで同じことがいえます。


お金を払って教材を買うと、一時的にお金が無くなります。


しかし、その結果稼げるようになれば払った
お金の何十倍ものお金が入ってくることになります。



しかし、静止状態のお金をいくら持っていても、
お金は増えていきませんし、稼ぐための
知識が増えることもありません。


だって静止していますからね。
現状維持しかできないわけです。


ビジネスの原理原則を理解している人であれば
お金を稼ぐためにはお金を何らかの形で動かすことが
必要になってくるのはすぐに分かると思います。



僕はそうした現状維持を好まないので、
収入は投資に回したり、知識面での自己投資のために
使っていたりしてるんですね^^



両親には相変わらず「貯金しろ」とは言われていますが(笑)


貯金を頑張る人ほど貧乏になる理由とは? まとめ




少し理屈っぽい話になってしまいましたが、
お金について少しでも理解が深まったのであれば幸いです。


僕はお金に関しては流動している状態が好きですが、
中には貯まっていく口座残高を眺めるのが好きという人もいます。


まぁ人それぞれということですね。


記事を読まれた後で、今のあなたのお金が、
あなたの望みを叶えるために必要な状態に
あるか、考えてみてくださいね^^


少し変えるだけで大化けするかもしれません。


まだまだお金の原理原則の影響などについて
詳しくお話していない部分もあります。


基本的にこのブログのようなオープンな場所では話せない内容もありますから、
質問してくれた人やメールに返信してくれた人に
個別でお伝えしている感じです^^


マイケルに質問する


以下の記事も参考にしてみて下さい。

ネットビジネスは無料でも成功できるのか?



マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表


不特定多数に発信できないタイプの情報はこちらでお話しています^^

↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)
Copyright © 社畜を辞めた映画監督の副業ネットビジネス・レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます