マイケルです。


もう聞き飽きた言葉ですが暑いですね(笑)

去年の夏とかが割と涼しかった印象があるので、
今年はなかなか夏らしい夏と言えます。


ところで最近、転売系情報商材が
またチラホラ出始めましたね。


今回は「オタクよ稼がせてくれてありがとう!」という案件
小倉ともゆき氏の


オタ楽転売セミナー


について見ていきます。


はじめに伝えておきますが、
別に詐欺教材というわけではありません。

僕も世の評価からすればオタクに入りますし、
オタクの金払いが良いのは実体験として知っています。



また、転売自体も稼げる分野ですし、
僕も気分転換にやっては30分で数万とか稼いだりします。


ただ、その上でオタ楽転売セミナーに参加する上で
いくつか注意点があるんですよ。

知らないと失敗の原因になりますし、
「話が違う!」となって厳しい返金交渉に
乗り出さなければならなくなるかもしれない。


なので、参加検討している場合は目を通して欲しいですね。


というわけで今回は

・オタ楽転売セミナーの稼ぎ方
・オタ楽転売セミナーの弱点と注意点
・結局稼げるの?


この3つについて見ていこうと思います。

小倉ともゆき オタ楽転売セミナー 概要 検証 レビュー



オタ楽LP

特定商取引法に基づく表記
なし

オタ楽転売セミナーでの稼ぎ方、マニア受けする商品を高利でさばく



ビジネスモデルは転売、それもフィギュアなどの
オタク商品に特化した海外向け転売です。


例えば案内ではこんな商品が紹介されていました。

これはARIAの水無灯里のフィギュアですね。

アリア

こっちはテイルズオブベルセリアというゲームの
ベルベット・クラウのフィギュアです。

ベルベット・クラウ


どちらも人気がありますね。


仕入れ価格、販売価格ともに納得できます。


実際、この手のオタク商品は国内、国外問わず売れていきますし、
海外のアニメオタクとかは日本に来てまで欲しがる商品です。


僕も外国の友達に「〇〇のキャラの商品送ってくれ!」と
頼まれたりすることもありますからね(笑)


販路はe-Bay、海外発送の信頼と実績がある媒体



肝心の販路はe-Bayです。

日本で言うヤフオクみたいな感じの場所です。

海外向け発送をやっている場合も多く、
国内で手に入れられない商品が手に入ります。


信頼も実績もある媒体なので、
e-Bayを使うことについては特に心配はありません。

梱包発送なども外注化するようなので、
基本的に参加者がやることは、
売れる商品を調べてお客さんとやり取りするだけですね。


つまり、オタ楽転売セミナーのノウハウは

オタク向け商品を仕入れて、e-Bayで販売し、
売れたら外注に頼んで発送。


というものになりますね。


このコンセプト自体は否定しませんし、
理にかなっているとすら思うんですが・・・


このセミナーの案内、穴があるんですよ。


オタ楽転売セミナーの弱点と注意点。鵜呑みにすると騙される?



まずこの商品の利益ですが、

ベルベット・クラウ

仕入れ価格16800円に対して販売価格31187円
となっていますが、実際は違います。


それは手数料がかかるからです。

e-Bayでかかってくる3つの手数料



e-Bayで出品してから商品が売れるまでには
3つの手数料がかかってきます。

1. 出品手数料(毎月50出品までは無料)
2. 落札手数料(10%)
3. Paypal手数料(3.9%+40円)


※商品によって変動あり

このくらい持っていかれます。


e-Bayで売った場合の実際の利益を計算してみた



先程のフィギュアで考えてみましょう。
売値が31187円ですが、実際の利益は

売上 ― 仕入れ ― 落札手数料 ― Paypal手数料

となり、利益は出品手数料を無料にしたとしても
10013円となります。


これからさらに送料が引かれます。


そこそこ高級なフィギュアだと箱のサイズも
かなり大きいです。


その上で、日本の茨城県からロサンゼルスまで
空輸した場合のお値段を計算してみましたが、
こんな感じでした。


送料の一例


速達を使うとべらぼうに高くなります。
速達を使わないでも利益は1万円を切りますね。



輸出=暴利で売れるは間違い



2倍近い価格差があるものでも
ここまで利益はしぼんでしまいます。


さらに今回は外注までお願いしますから
利益はさらにしぼんでしまいます。


輸出は一見ものすごい価格差があるように見えますが、
実は暴利が出るようなものって本当に稀なんですよね。


実際、売れてから仕入れる無在庫系では
10%、15%の利益みたいなのはザラです。


利益率が低くても利益額が高いものを売ればいいという考え方もありますが、
資金ショートを起こしやすいので個人的にオススメできません。


あと、今回のような「〇〇を売れば儲かる」みたいな
考え方って僕は嫌いなんですよね。



〇〇なら売れると言う考え方自体に問題がある



せどりって新しい商品が出続ける限り
絶対に飽和しないビジネスモデルです。


しかし、商品単位での飽和は簡単に起こります。


転売経験者なら分かるはずです。
プレステVRが発売された時になにが起こったか。

アマゾンの出品者数100超えとかいう状態で
完全に飽和しました。



今回も「アニメとかオタク系なら売れる」みたいな
考え方がオタ楽転売セミナーの案内から見えて、
即物的な集客の仕方をしてるなって思えてしまうんですよ。


そういう視野の狭い見方こそが
せどり、転売で稼げない根本原因なんです。


商品は無数にある、オタクも無数にいる



ここからは僕の個人的な意見です。
興味のない人は次の見出しまでスルーしてください(笑)


僕自身がどちらかというとオタクなのもあって、
以前はオタクグッズに集中していました。


まぁ売れました。それなりには。


でも、ライバルは多かったし意外と薄利多売で
けっこう苦しかったんです。

そんな時に売れる商品を探してネットサーフィンをしていると
あるブランドのアクセサリーが2万円で売られているのを見つけたんです。
(確かクロムハーツっていうブランドでした)

シルバーアクセとか興味ない僕は

「高けぇよ!!」

と思いましたが、ふと思ってそのアクセサリーが
他の場所でいくらで売られているかを確認してみました。


6万5千円で売られていたんです。


差額4万5千円。送料とかいろいろ差し引かれても
余裕で3万以上は残る。


この時、僕は自分の知らない商品なんてくさるほどあって、
それぞれの商品や分野にオタクが存在することを
肌で理解したんです。


例えば僕の知り合いには音楽関係に年間200万円使う人がいます。

例えば僕の仕事用のデスクトップパソコンには
単体で28万円のパーツが使われています。



オタク ≠ アニメ好き

オタク = なにかに熱中している人



なんです。


ファッションに何十万円も使う人は
ファッションオタクですし、車を頻繁に変える人は車オタク、

ワールドカップを徹夜で見る人は
サッカーオタクだと思いますし、
サプリメントを買い込む人は健康オタクです。


オタクは商品を買うのをためらいません。
価値あるものならちゃんとお金を出します。

だから、オタクに商品を売るという方法は
悪くないですし、むしろ正しいと思います。



でも、アニメや漫画など、

「俗に言うオタク」

に限定するのは愚策ですし無意味ですね。


結局稼げるか稼げないか? 小倉ともゆき オタ楽転売セミナー 検証 レビュー まとめ



総評として★3つです。

ビジネスモデルが転売なので稼げると思います。


ただ、方法に依存するのは良くないですね。

「オタク商品を売れば稼げるんだ!」

みたいな考えで参加するのは辞めたほうがいいです。


僕もこの系列のセミナーには何度か参加したことがあって、
最終的に298000円の高額塾が案内され、
その場で塾に参加した方は248000円に割引されるのが通常の運びです。


高額塾=ダメだとは思っていないので、
オタ楽転売セミナーとその先の高額塾も
中級者以上なら学びもあるのでは?と言う感じですね。


ただ、始めて転売で稼ぐなら、僕はこちらをオススメしたいです。

高額塾の5%の値段で物販月収100万円のプロのサポートが受けられる教材


価格がかなり安いですし、サポートが丁寧なことは
実際にやってみて経験済み。


場当たり的ではない、戦略的かつやればやるほど楽になる
資産構築型のせどりを教えてくれます。

しかも教材の返金保証まであるという至れり尽くせりの内容なので、
物販ビジネスに興味があれば見てみてください。


というわけで参考になれば幸いです。


マイケルでした!


P.S

その他マイケルがオススメするネットビジネスの優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るための
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓

コンポ 3 (0;00;00;00)