マイケルです!


だんだん涼しくなってきて
過ごしやすい気候になってきましたね。

夏はほぼ半袖短パンで毎日過ごしてたんですが、
流石にもう寒いです(笑)


さて、今回は転売系の案件をレビューしていきたいと思います。

中本明宣氏の


ミリオネア『N』プロジェクト


です。


中本氏の名前は聞いたことがある人も多分いますよね。


イーベイを使った輸出と言えばこの人って感じで、
今まで何回かスクールの案内を出されています。


僕も中本氏のセミナーに足を運んだことがありますし、
その上で他のブログでたまに言われるような

「詐欺的な方法で高額塾を売り込んで荒稼ぎしている」

ような人物ではないと断言できます。


ただ、人物として共感できる=案件をオススメできる
というわけではないのが難しいところですね。



とりあえず内容を見ていきましょう。

中本明宣 ミリオネア『N』プロジェクトMillionaire『N』Project 概要 検証 レビュー



今回の入り口はこちら

ミリオネアNプロジェクトLP

登録するとこちらにきます。

Millionare LP

登録すると見られる動画がこちら


手法の解説についての動画はこちらになります。


特商法なし

ミリオネア『N』プロジェクトのビジネスモデルと特徴



ミリオネア『N』プロジェクトのビジネスモデルは輸出転売、
それも無在庫輸出転売です。

無在庫輸出転売は在庫を抱えなくていいという利点があるので
人気のビジネスモデルですね。


輸出と言えばイーベイが有名ですが、
今回の場合はイーベイだけではなく、
より全体的な仕組みを作ったものになっていました。


具体的には

イーベイで安い商品を買ってもらう 
→イーベイで高い商品を買ってもらう
→→イーベイから優良顧客を自社のネットショップに誘導する


という感じ。


物販系でここまで仕組み化してある案件は
なかなか珍しいですね。

個人的には

物販×DRM

という印象で、今まで販売してきた高額塾の積み重ねで
かなり洗練されたなと言う感想です。

無在庫輸出転売ってなに?どうやって稼ぐの?



ちょっと無在庫転売について解説すると、

通常の転売は

1. 商品を仕入れる
2. 商品を出品する
3. 商品が売れる
4. 商品を発送する
5. お金が入ってくる



これに対して無在庫転売は

1. 商品を出品する
2. 商品が売れる
3. お金が入ってくる
4. 商品を仕入れる
5. 商品を発送する

このような流れになっています。


そのため、お金がなくてもできるというのがメリットな半面、
発送が遅くなるというデメリットがあるんですね。



しかし、無在庫輸出転売は「輸出」なので、
海外発送になります。

つまり、1~3日程度の遅れはぶっちゃけ誤差。


なので、無在庫転売のデメリットを消した
ビジネスモデルとして人気がありました。

中本明宣ってだれ?信用できるの?



冒頭でも少し話しましたが中本氏のセミナーには
僕も足を運んだことがあります。


結局、最後には高額塾のオファーがやってきたんですが、
お話自体は面白くてなかなか勉強になりましたね。



質の低い低レベルな高額塾ばかりな中で、
正統派なしっかりとしたノウハウはお持ちだと思います。

30万はちょい高いかなと思いましたが、
お金のある人だったら参加してもいいんじゃないかなと思えるものではありました。



なので、いわゆる詐欺師とか、

輸出で稼げてないから高額塾を売ってるとか、

そのような人物ではないですね。



ただ、やはり案件をオススメできるかと言うと
それは全く別な話になってきます。


無在庫輸出転売の弱点とどうしても自分で超えなければならない壁とは?



無在庫輸出転売ってまず海外発送になる点が面倒です。


当然ですが、国によって法律って違います。

日本でOKでも海外輸出ダメとか言うものは普通にありますし、
下手したら逮捕モノです。

(例えばポルノの海外輸出は犯罪です)


この微妙なところを知らずにトラブルになるケースもあります。


さらに、イーベイを使う場合

1.イーベイの手数料、
2.決済に使うPaypalの手数料
3.送料


この3つが商品の利益から引かれることになる。


要は、計算や損益勘定ができないと
薄利多売になりがちだということです。



しかも、イーベイって個人と個人のやり取りがあるので、
相手は普通に値切ってきます。

高い利益率を保つための交渉術も必要になります。


あと転売系の動画にありがちな暴利な商品のアピール。

そんな暴利な商品ってほぼ無くて
無在庫転売って10%の利益があれば御の字ですよ。



つまり、100万の商品を売って10万円入ってくれば
理想的という感じです。


まぁお金が入ってきてから仕入れるので
それでも成り立つこともあるんですが、

高額商品を買ってくれる優良顧客を見つけるまでは
どうしても苦しい戦いを強いられますね。



加えて、ビジネスなのでノウハウよりも
根気よく、正しい方向でビジネスを継続できるかの方が成功には重要。


すぐに稼げるようになる、稼がせてもらえるようになると
期待して高額塾に入ったりすると確実に痛い目見ます。


僕もそうだったので(笑)

物販、転売は賢く稼がなければ苦しいだけ



今回のビジネスモデルはなかなか面白いですし、
物販プレイヤーなら長期的には
こうした仕組みを作っていくべきではあると思います。


ただ、短期的、即金的な見方をした時に
僕は国内転売に方に軍配が上がると思うんですよね。

1. 利益が取れる
2. 売れ行きがいい
3. リピートして仕入れができる

こうした商品リストを資産的に積み上げていけば、
国内市場であっても初月10万円の利益は硬いです。
(実際、僕は以前4万程度の資金で月13万近い売上を達成しました)


国内物販プレイヤーでもこの方法で
脱サラした人は片手で数え切れないほど知っていますし、
完全に自分の手を離れて手放しで稼いでいる人もいます。


正しい方法で転売をするのであれば
頭を抱えたくなるような苦しい状況が続くことってないはずなんです。

転売失敗談、2~3万しか稼げず売上が伸びなかった理由



僕は初めて取り組んだ転売で、
即成果を出しました。

しかし、右肩上がりに業績が伸びていったかと言うと、
2~3万円で打ち止めになったのです。


行動力が足りない。


そう言われてしまえば確かにその通りなのですが、
毎日毎日利益の出る商品を探し回り、
集まったら梱包して発送して・・・・

その手続の繰り返しにゲンナリするなというのは
なかなか難しい話ですよ。



モチベーションが上がらなかったのです。

根性論や「行動しろ」では自由にはなれない



根性論でもビジネスは出来ますが、
個人でも企業でも根性論ばかりでスマートな解決策、
資産化や仕組み化をしてない所っていつも苦しそうです。


せっかくビジネスをしても待っていたのが別な苦しみがあるのでは全く楽しくない。


確かに僕を稼げる状態まで押し上げたのは行動力だと思いますが、
自由にしてくれたのは資産化や仕組み化といったものでした。

お金のために働くのではなく、

働かなくてもお金が入る仕組みを作るために働く、

それでなくてはネットビジネスの意味がない、


僕はそう思います。


僕がせどりでそれを実現する方法を知ったのはこちらの教材。

高額塾の5%の値段で直接物販を教えてもらえる教材とは?

僕個人としても交流があり、
サポートの丁寧さは実感しています^^


興味があれば見てみて下さい。


中本明宣 ミリオネア『N』プロジェクト 検証 評判 レビュー まとめ



総評としては★3ですね。


初心者にはオススメできませんが、
物販中級者なら販路を開拓するという意味でもアリです。


既にある程度結果を出している人向けだと思いますね。

2話以降もあるっぽいので
なにかここに書いた以上の新しい情報があれば
追記するかもしれません。


以下の記事も参考にしてみて下さい。

起業、ビジネスに関する一般常識のほとんどが間違いである理由とは?

ネットビジネスで10万円稼ぐには?


マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るための稼ぎ方、
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)