マイケルです!


フォーデイズが行政処分を受けましたね。
来年5月頃まで業務停止命令だそうです。


フォーデイズそのものは健康食品などの
開発、販売をしている有名なMLM系の会社です。


「エレン」というサプリ、「セラム」という美容液や
最も代表的なものは核酸ドリンクでしょうか。


製品自体の評判は悪くないものの、
とある噂が今回の行政処分につながっています。



その結果6ヶ月の業務停止命令です。


始めに言っておくと、僕はMLMというビジネス自体は
別に悪くないと思っています。


愛用している製品を他の人に紹介して
その紹介の輪を広げていくという
ビジネス自体は悪くないと思いますし、

それによって自社の製品が広く利用されるのであれば
会社としても顧客としてもWIN-WINではあると思うんですね。


ただ、製品に興味が無いのにお金稼ぎたくて入るというのであれば
MLMはあまりいい選択肢ではないのかもしれません。


MLMには末端の人や中層の人が知らないような
様々なしがらみが隠れているからです。


僕は父がMLM系会社の重役でしたので、
超トップしか知らないような裏話をちょくちょく
聞いてきました。



その辺の話はこちらを参考にして下さい^^

ネットワークビジネス会社の元重役の息子が語るMLMの裏側



僕自身はMLMに取り組むことはありませんでしたが、
MLM的な活動はしてきましたし、現在生計を立てている
アフィリエイト以外にも様々なビジネスに取り組んできました。


なので、MLMというビジネスに関しては一般的な参加者よりも
かなり俯瞰した見方ができると自負しています。


その上で、MLMはお金稼ぎにはあまり向いていないと思うんですね。


実際に内容を見ていきましょう。


フォーデイズがマルチ被害で行政処分を受けた内容と評判とは?



フォーデイズ


会社概要
商号 フォーデイズ株式会社
所在地 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-13-21
代表者 代表取締役社長 和田佳子
創業 1997年4月
資本金 4500万円
事業内容 健康食品および化粧品の開発・販売
年商 429億円 (2017年3月期)
取引銀行 三井住友銀行 日本橋東支店(日本橋東法人営業部)、
三菱東京UFJ銀行 門前仲町支店(深川支社)、みずほ銀行 京橋支店、
東京都民銀行 日本橋支店
従業員数 267名(臨時を含む)
加盟団体 一般社団法人 全国直販流通協会
訪販化粧品工業協会
公益財団法人 日本健康・栄養食品協会
一般社団法人 日本栄養評議会(CRN-JAPAN)
東京商工会議所


今回フォーデイズは6ヶ月間

・勧誘行為
・申込受付け
・契約を結ぶこと


この3つを停止させられました。

要はマルチの営業行為を停止させられたことになります。


会員はフォーデイズの製品を変わらず買うことが出来ますが、
勧誘行為ができなくなったということですね。


申込受付も停止していますから、
会員が勧誘行為をやったところでダウンは増えません。


それでも、製品自体に愛着を持っていてMLMをやっているなら
6ヶ月間待てば良いんですが、ビジネス目的で参加している人だと
また話は変わってきます。



ビジネス目的でやっている人にとってダウンが
増やせないというのは死活問題だからです。



当たり前ですが、ビジネス目的でやっている人が6ヶ月間ビジネスを
できなくなれば辞める人が増えるのは想像に硬くありません。


その辺の人達の事情が今回の行政処分の原因でもあります。


業務停止命令を受けた理由は

・指名等不明示
・不実告知


この2つです。


フォーデイズの勧誘が目的だと言わずにさり気なくカフェに誘ったり、
今回のだと「ガンが治る」といった不確かなうわさで勧誘したのが
問題だったんですね。



僕が父に聞いてきた話でも特に問題だったのがこの部分でした。


製品を転売したり、一部の人の体験談を引用したりして
勧誘する人がいたことです。(ある特定の病気が治るなど)


それでも会社に利益はちゃんともたらしてくれていたので、
簡単に処罰を与えることができなかったんですね。


これは別に父の会社が特別だったわけではなくて、
人の繋がりがメインであるMLMというビジネスモデル自体の
限界とも言えます。



そして、この辺こそ僕がMLMはお金稼ぎに向いていないと思う理由です。


基本的にアップの人は時間を割いてセミナーや
勉強会を基本無料でやります。


アップもダウンが出来なければ稼ぎようがありませんから、
セミナーのための準備などでも奔走することになります。


そういうのが好きな人は良いんですが、
苦手な人はかなりキツイと思います。


確かに父の会社でもコンビニ経営者から
月収100万の成功者になった人もいますが、

そんな絶頂にあって自分がどれだけ
ダウンの人に気を配っていても、


今回のフォーデイズの行政処分のような、
自分の手の届かないところで起こった事件のせいで
グループとビジネスに大きなダメージを追ってしまう可能性があるのです。



これはどのネットワークビジネスでも同じですし、
普通の会社と変わらない、ままならない部分ですね。


そうしたリスクを考えるとネットワークビジネスを生涯の収入源として
取り組むのは少し厳しいものがあると思います。




フォーデイズがマルチ被害で行政処分を受けた内容と評判とは? まとめ




フォーデイズの製品自体の評判は悪くないですし、
ガンが治るとか言わなければ健康食品としても
良いんじゃないかと思います。


なので、今後製品そのものに愛着を持っている人達は
変わらず続いていくとは思いますが、
会員数はけっこう減っていくんじゃないでしょうか。


今後ビジネスを復活させるとしても行政処分は
間違いなく会社の評判を下げます。


単純にお金が欲しい人にとってはやりにくくなるでしょうね。


ゴタゴタが起きると人間関係もギクシャクしてきますし、
僕としてはお金稼ぎやストレスフリーになりたいと
思っている人にはMLMはあまりオススメできません。


そうした目的であればアフィリエイトなどの
ネットビジネスに取り組んだほうが成功スピードも
得られる金額も経験上、上だと思います。



MLMは人間力やカリスマ性も大事になってきますが、
アフィリエイトは基本、やるかやらないかだけです。



もし興味がある場合はこの辺のコンテンツも読んでみて下さい^^

ネットビジネス初心者が最初に10万円稼ぐ具体的な方法


参考になれば幸いです。


マイケルでした!


P.S

ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)