マイケルです!


要望が多かったので
集客講座第二弾を書いていきます^^


今回のテーマはキーワード選定とタイトル決め。


基本的にブログなどの集客で使いますが、
今回お話する内容はフェイスブックだろうが、
ツイッターだろうが、PPCアフィリエイトだろうが
あらゆる面で有効です。



というか、リアルビジネスでも十分通用します。
(実際僕は企業コンサルでこの手の仕事を現在持っています)


というわけで、具体的な講座に入っていきましょう。

集客の基本、キーワード選定のそもそも論。キーワードの選び方には2種類の原則がある


wallet-2972568_640.jpg


キーワード選定はブログなどで
アフィリエイトをやっていると
必ずと言っていいほどぶち当たる壁です。


記事を書いても書いても全くアクセスが集まらない人は
大体このキーワード選定に問題があります。



インターネットの検索エンジンにとってはどれだけ美しい言葉が
書かれていても、キーワードが当てはまらなければ
検索結果に表示されませんから。


そこでインターネットに文句を言うのではなく、
どのようにして付き合っていくのかを考えることがまずは第一歩。


ここではどのようにしてキーワードを作っていくのか
簡単に解説していきますね。


具体的な話を始める前にこれだけは抑えてください!


実はキーワードには2種類あるということです。


1. システム面でのキーワード
2. 顧客面でのキーワード



この2つ。


逆に言うと二つしか無いんですよ。
このくらいなら誰でも憶えられると思います。


システム面のキーワド選定は俗にいう「SEO対策」



最初にシステム面でのキーワード選定についてです。


システム面でのキーワード選定の目的は
GoogleやYahoo!の検索結果で
上位に表示されるようにするため。



SEO対策なんて呼ばれるものの一部です。


難しい言葉が出てきたと思ってますか?


でもやること自体はかなり単純なんで安心してください(笑)


具体的なやり方をこれから解説していきます。


システム面でのキーワード選定。アクセス増加が確定する方法とは?



最初にYahoo!を開きます。

https://www.yahoo.co.jp/


今回はネットビジネスで検索しましょう。


検索できたら一番下までスクロールします。
するとこんな予測変換が出ているはずです。

ネットビジネス


これは今現在、「ネットビジネス」というキーワードで
よく検索されている予測変換ですね。



これらのキーワードをタイトルとか記事の文章中に
含めてあげるといい感じにアクセスを集めてくれます。


なので、タイトルやタグなども基本的に
ここから作ってあげればいいということです。


記事やタイトルの中にこうしたキーワードが含まれていれば、
GoogleとかYahoo!とかに多く表示されて、
アクセスを集めてくれるわけですね。


補足として言っておくと全部使う必要はありません。


必要なものが記事タイトルには1,2個、
見出しや文章中には破綻しない程度であれば
入れられるだけ入れるといいですね。



ここでは「ネットビジネス 副業 稼ぐ」辺りを
キーワードとして拾うことにします。


あとYahoo!を使うのにはもちろん理由があります。


Googleやキーワード検索ツールを使わない理由、
それは基本的にGoogleの計算の仕方って

「今まで検索された合計が多い順番」

だからなんですよね。


まぁそれでもある程度は有効打にはなるんですが、
中には「昔はめっちゃ検索されてたけど
今はほとんど検索されてない言葉」
とかあるわけですよ。


端的に言って非効率的なわけです。


一方、Yahoo!の予測変換はリアルタイムで
検索されている物が出てきますから、
こちらの方がアクセスを集める方法として正しい。


アクセスって毎日あるものですし、
一日一日で見ると大したことなくても年単位で見れば
恐ろしい差になってしまいます。


なので、どれだけリアルタイムの物が拾えるかが重要ですね。


と、裏の話もしてみましたが、
ぶっちゃけ「Yahoo!使え」で済む話です(笑)



うんちく程度に頭の片隅に置いてくれれば結構です^^


顧客面でのキーワード選定はちょっと難しいけど、とても便利な理由とは?



次は顧客面でのキーワード選定


基本的にシステム面でのキーワード選定ができていれば
Googleなどの検索結果で上位に出ます。


ただ、そこからクリックされるかは全く別の話なんですよね。


キチンとキーワード拾えているのに
全然アクセスが来ないケースは
これからお話する部分が間違っているからです。


顧客面でのキーワード選定のキモ、それは・・・・・


「このタイトルを見た時にクリックしたくなるかどうか?」


それが全てです。


正直にこっちの方がシステム面のキーワード選定よりも
だいぶ難しいですし、実践の中で勉強しないと
なかなか感覚は掴みづらいかもしれません。


といっても、大抵の人は上位表示させることができないから
躓きそうになっているわけで、

「良いタイトルが作れない・・・」

って悩みはけっこうレベルが高いです。


このステージに居る人は自信持っていいですね。


具体的に作りながら見ていきましょう。

興味を持ってもらえるタイトルの作り方。謎感が重要?



顧客面でのキーワード選定で重要なのはタイトル作りです。


例えばさっき、「ネットビジネス 副業 稼ぐ」
をキーワードとして選びました。


だからといってタイトルやタグを

「副業ネットビジネスで稼ぐ」

みたいなものにしてしまってはNGですよ(笑)


ぶっちゃけ何の興味もわかないですし、
読もうと思えません。


せっかくのキーワードが死んでいますよね。


さて、ここから大事です。


顧客面でのキーワード選定では、

「謎を残しているか?」
「強烈な興味を湧かせるような言葉が入っているか?」


みたいな要素が重要になってきます。


応用的なことを言えばもっとあるんですが、
とりあえずここではこの2つだけ憶えてください。


謎感があると人間って覗いて見たくなるもんじゃないですか?


まぁ有料だと躊躇しますけど、無料でワンクリックで
謎を解消できるとすれば自然と見てしまうものです。


僕も気ままにネットサーフィンしてると
謎感に釣られることがけっこうあります(笑)


後は強烈な興味を湧かせるような言葉が入っているか。


これはあなたが「どんな人をお客さんとして相手にするのか?」
だいぶ左右されるところなので具体的な答えを教えられませんが、


「この人だったらこんなことに興味ありそうだな」


と言う意識を頭に入れておくと良いですね。



さて、「ネットビジネス 副業 稼ぐ」のキーワードに
謎感と興味をわかせるような言葉を追加してみてください。


出来たら次に進んでくださいね^^



できましたか?



僕は、こんな感じのタイトルを作ってみました。


「副業で始めたネットビジネスで月収50万稼いで自由になった話」


この時点で大体記事の内容も決まります。


難しかった人も、意外と簡単だった人も
繰り返していけば割と簡単にパパッと作れますよ。


広い属性に売り出そうとすると顧客リサーチとか
心理学とかけっこう難しいですけど、
ニッチなお客さんを相手にするならこのくらいでOKです(笑)


慣れてくればパズルゲームの感覚で作っていけます。


補足しておくと、ジャンルによって人の心に
響く言葉が変わってきます。



例えば、さっき作ったものだと、

「副業で始めたネットビジネスで月収50万稼いで自由になった話」

見ての通り、だいぶ嫌らしい感じに作られています。


稼ぎたい、脱サラしたいと言う人達には響く言葉なんですが、
「起業して社会をこう変えたい!」と言う人からすると
自由なんてぶっちゃけどうでもいいですし、

「ネットで稼いで自由気ままに生活~」
なんて言葉は見てるだけでムカつくレベルだったりします。



実体験として、「社会システムを変えてやる!」
息巻いて起業した人にネットビジネスで自由になる話をしたら
半ギレされましたから(笑)


属性の違う人を集めても意味がないってことです。


逆に言えばキーワードやタイトル次第で、
どんな人を集めるのかこちらである程度操作できますし、
慣れてくればこれほど便利なことはないですね。



放置していても興味のある人しか来ませんから(笑)


自分がどんな人に読んでほしくて

なんでタイトルを設定しているのか、



いつも考えながら間違えずにやっていってほしいですね。


ネットビジネス集客講座:キーワードの選び方講座 まとめ



というわけで集客講座第二回目、
キーワードの選び方講座でした^^


タイトルで集客効率3倍と書きましたが、
正直10倍にも20倍にもなります。



キチンと練られたタイトルとキーワードは
狙った人たちを確実に集めます。


なので、立ち上げて3ヶ月のブログとかでも
普通に月収20万とか出てしまうわけです。



もちろんそれには他にも必要な要素がありますが、
さらに詳しい話はまた別な場所でしようと思います^^


難しかったという人はお問い合わせでもいいので
遠慮なく質問ください。


基本的に24時間以内に回答しています。

マイケルに質問する


次の講座は何にするのかは考え中ですが、
希望があればこれもお問い合わせください^^


絶対ではありませんが、なるべく希望に添えるように
していきたいと思います。


というわけで参考になれば幸いです。


マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)