FC2ブログ

ネットビジネス成功法則のタグ記事一覧

夢追人の映画監督。ネットビジネスで自由になった秘密を教えています。

タグ:ネットビジネス成功法則

ビジネスで借金して離婚寸前まで行った夫婦が成功して持ち直した話 ビジネスの悪循環を断ち切るには?


マイケルです!


こないだサポートしている方から
嬉しい報告を頂きました。


けっこう長い報告だったので
要点だけかいつまんでお話しますね。
(記事にしていいかと伺ったところ快諾して頂けました。ありがとうございます^^)


ビジネスにお金をかけすぎて多額の借金をした夫に妻激怒。離婚寸前に・・・



people-3335720_640.jpg


この方は1児のサラリーマンだったんですが、
会社勤めする傍ら副業でネットビジネスに取り組んでいました。


高額塾に複数入ったり、ネットワークビジネスに取り組んだり、
不動産投資の話を聞いたりといろいろやったみたいですが、
あまり稼げなかったんですね。


やがて借金になり、それはどんどん膨れ上がっていきました。


使った金額に比例するように
奥さんとの仲はどんどん険悪に。


子供もいる。養育費がかかってくる。

夫婦はお互い20代後半で給料も十分ではない。


お互い学生時代に借りた奨学金の返済もあって
都内アパートで家計はカツカツなのにどうやって
借金を返していくんだと。


ビジネスがうまくいかない状況にイライラして、
現状を打破しようと、さらに仮想通貨を含む様々な
投資、ビジネス、高額案件に手を出した結果、


借金は248万にまで膨れ上がりました。


遊び相手が出来ないことで子供に泣かれ、
ビジネスがうまくいかないストレスで体調も悪くなり、
胃潰瘍にもなったと言っていました。


で、治療費でさらにお金がかかり、
奥さんの機嫌はさらに悪化。


離婚寸前の状態にまで行ったそうです。


それでも辞めるわけには行かずに
稼げそうな教材を買い求め、その中の一つが
僕が紹介している情報教材だったんですね。


売り込み臭くなるので商材名は伏せますが、
彼が教材を実践していく中でいろいろ質問がありました。


しかし、僕は彼の質問を見ていて、現状への文句や
生活の不安などが多く、

「この人悪い事が立て続けに起きる状況にあるな」

と思ったんですね。


そこで環境を変えることを提案したんです。


家にいると奥さんがイライラしてるし、
自分もイライラしているし、
そんな状態でビジネスなんて出来ないから

ネットカフェでもいいから別な場所で
一人になって仕事したらどうかと提案したんですね。



最初はネットカフェ代が掛かってくるから
家計的に厳しいと言っていたんですが、
彼の状況が本気でヤバかったので僕も厳しく、

「何か現状とは違うことをしないと、ずっとこのままですよ」

と言ったら渋々ですがやり始めてくれました。


そこから紆余曲折を経て7ヶ月近い実践の末、
30万円ほどネットビジネスで安定して得られるようになり、

夫婦の給料合わせて60万円近い収入になって
借金返済の目処が立ったと報告してくれました。




これは僕にとって本当に嬉しい報告でしたが、
同時に僕自身のことを少し思い出したんです。


負の無限ループ。悪いときには悪いことが立て続けに起こる。



泣きっ面に蜂ということわざがありますけど、
これ真実だと思います。


僕にも「悪い事が立て続けに起きる状況」というのはありました。


社畜時代のことです。


体育会系とか、チャラ男系の雰囲気がある会社の中で、
どちらかと言えば文化系の僕は当然ながら出来ないやつ認定。


根性が足りないとかグズとかまぁいろいろ言われました(笑)


僕はそれなりに精神的強さを持っていましたが、
一日中、週6日そういう言葉を言われ続ければ
自信が無くなっていくのは当たり前の話。



このとき、悪い事が立て続けに起こる
負の無限ループが始まったんです。



それは会社を辞めてからも同じで、
僕はいつも社畜時代に刷り込まれた

「僕はダメな奴なんだ」

という思いが心の何処かにあった。


だからいつも不安とストレスを感じていましたし、
「誰かに頼らなきゃ自分はダメなんだ」と思っていた。


そしてそんな状態の僕だったから

「最上流の川上の情報で“稼がせます”

という誇大広告がモロに心に突き刺さり、
つられてしまった。


何の役にも立たない最上流ビジネスコミュニティに参加して、
会費を払うためにアルバイトし続ける奴隷生活に落ちたんです。


忙しさが増す割に収益は一向に上がらず、
体調も悪くなってイライラが募って両親に当たり、
家族仲が悪くなっていきました。



僕の雰囲気が悪くなったせいで友人も気を使ってくれたのか、
遊びや同窓会の連絡は次第に来なくなりました。


悪い状態に悪い事が重なって
本当のクズになりかけました。


その後、特別な出会いがあるまでは
ずっとこんな状態が続いたんですね。


多分これを読んでいる読者の方にも
経験があると思うんですが、
悪いことって本当に立て続けに起こります。


お金がないときほど立て続けに
出費がかさむみたいなことです。


僕の経験上こういうのって、
何かしら状況や環境を変える努力がないと
変わることって絶対にありません。



何かに取り組んでいるのに成功できないときは環境を変えるといい



「同じことを続けていて違う結果を期待するのは狂気である」


という格言があります。
(アインシュタインが言ったと言われていますが、ネット上には諸説あります)


もしあなたがネットビジネスに取り組んでいて、

勉強も行動も死ぬほどやっていて、

それでもなお、長期間結果が出ないのであれば
そして環境が悪い可能性が高い。



僕も環境が悪いと感じて、ネットビジネスに本気になってからは
それまで散らかっていた部屋を超キレイにしました。


気が散るものは全部片付けて、
仕事だけをする部屋に改造しましたし、
生活習慣を整えて実践計画を立てました。


不要と思えるものは捨てました。


それはネットビジネスで稼げなかった頃の
自分の物だったからです。



変わりたかった。

稼げるようになりたかった。

なんとしても負の無限ループを断ち切りたかった。

だから自分のできる範囲で最大の環境の変化を作り出しました。


それこそ生まれ変わる勢いでした。

ネットビジネスで良いループに入れば立て続けにいいことが起こる



変化はすぐに現れました。


考えが改まり、行動が変わり、
結果は収入となって現れました。


友人からは「お前なんか明るくなったよな」と言われて、
昔と同じように遊びに誘われることも多くなりましたし、

ネットで稼いで自由に生活していることで、
尊敬もされるようになったんです。


まぁ、それからも成功失敗いろいろあったんですが、
僕の成功原点はここにあると思いますね。


良いループを作り出すための環境は意外と簡単に変えられる



「環境変えるのは大変だ・・・」と思うかも知れませんが、
意外と環境変えるのって簡単です。


部屋が散らかっている人なら片付ければいいですし、
自分の部屋が趣味の品まみれで集中できないのであれば
最初のお話に出てきたようにネカフェとかでも仕事ができる。



ノートパソコンとインターネットがあれば
近所の公園で仕事もできますし、僕もやったことがあります。


むしろ「環境を変えるのは大変だ・・・」って思ってる
自分を変えないと稼げるようになっていかないんだと思います。



そういうのって一回決意して行動を始めれば
割と簡単に変わっていくもので、
良いループのきっかけになったりするものなんですね。


「時期が来たら・・・・」って言葉をたまに聞きますけど、
時期って待つものではなく、自分で作り出すものだと思います。


あれこれ机の上で悩んで悩んで不安でいるよりも、
思い切ってビジネスをする環境を作り出してしまうこと。


そして勢いがついている内にビジネスに取り組み、
それまでの自分から一気に変わること。


これが良いと思いますね。


というわけで参考になれば幸いです。


マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

ビジネス開始4ヶ月で成功したアメリカの友人の体験談 副業ネットビジネスでのノウハウの本当の役割とは? 


マイケルです!


最近「ネットビジネスってやっぱすごいな~」って
改めて感じる経験があったので書いていきますね。


アメリカの友人にちょっとアドバイスしたら4ヶ月で成功しててビックリした体験談


up-2081170_1280.jpg


4ヶ月ほど前にアメリカのユタ州にいる友人と
こんなやり取りがありました。

キャプチャ2


日本語訳はこちら↓↓

友人「広告業?調子はどう?」

マイケル「まぁまぁだね(笑)」

友人「それは良かった!今俺は日本のゲームとかマンガとかを買ってアメリカで売ろうと思ってる」

マイケル「そりゃいいね!いつ始めるの?」

友人「まだちょっと計画中。何かアドバイスある?(笑)」

マイケル「しようと思えばいくらでも出てくるぞ・・・」

友人「そうか(笑)例えばどんなの?」

マイケル「ん~日本語で書いていい?そしたら直ぐに出せる」

友人「日本語でいいよ!ありがとう!」



ちょっと背景を説明すると、彼はアメリカの大学生で
学費と生活費を稼ぐためにビジネスをしたがっていました。

最初はFXをやろうと思ってたんですが僕が止めました(笑)

投資額に見合った利益しか入ってこないので学生のバイト代じゃ厳しいし、FXってぶっちゃけ職人技なのですぐに稼げるものでもなかったからです。



友人はしばらく悩んでいたそうですが物販をやることを決意、
ネットビジネスで稼いでいた僕に聞いてきたという流れです。

基本のアドバイスでも4ヶ月目で自分のビジネスを構築




そんな彼から最近こんな返事が返ってきました

「Haha yea! I got into dropshipping this summer and started making websites to import and sell」

日本語訳↓↓
「おう!夏からドロップシッピング始めたよ!輸入販売のためのウェブサイトも作った!」


正直本気でビビりました(笑)


僕が彼にしたアドバイスって全然大したこと無くて、
実際、これだけだったんですよ。

物を売る時に特に注意するべきことは3つあります。

・販売する場所と法律
・リサーチ(Best)
・商品の梱包と発送


・販売する場所と法律
日本のルールとアメリカのルールは違います。日本から輸入するものがアメリカの法律でNGではないかどうかは最初にチェックしてください。

例えば、〇〇はやらないのは知ってるけど、日本のポルノをアメリカに輸入するとIllegalです。(なんでかe-BayにはたくさんあるんだけどNGだからね!)

アメリカのポルノと日本のポルノの基準が違う可能性もある。

日本ではポルノとして売られていなくてもアメリカではポルノに該当したりするケースがあるかも知れない。良く調べたほうがいいです。

ポルノの輸出入はけっこう重い罪なのでこの辺は注意して欲しいです。


後は、日本の動物とか、動物の製品とかを輸入するとIllegalになることがあります。
これについてはワシントン条約を調べてみてね。




・リサーチ
売れる商品を見つけるために絶対に必要なのがリサーチ。

色々な種類のリサーチがあるけど
特に、初心者の内はライバルのリサーチをしっかりやること。


例えば、NARUTOのマンガが人気で〇〇がそれを売りたいと思った時、
同じものを売っている人がどのくらいいるのかを必ず調べてください。


人気があったとしても100人が同じものを出していたら〇〇の商品は多分売れません。

自分の売りたいものがどのくらい人気があって、どのくらいライバルがいるのか、あまり売れていない商品でもライバルが少なければ売れる可能性もある。

その辺をしっかりリサーチすること



・梱包と発送
梱包や発想は日本の基準でやってあげると喜ばれます。




物販ビジネスの超基本ですね。
これだけしか僕は教えませんでした。

にもかかわらず、彼は現在それなりに稼いでいて
今は彼のお父さんと一緒にユタ州の高級ソルトを
日本に輸出しようかと考えているそうです。



なんとも夢のある話ですね。


日本でプロモーションする時には手伝ってくれないかって誘われてて、
僕も彼が今後何をしてくれるのかとてもワクワクしてます^^

正しいビジネスモデル×決断力×行動力で学生でも稼げる



この報告を頂いた時は本当に嬉しかったですね。

国は違いますが、彼も自由への道を進み始めたと思うと胸がいっぱいです。


正しいビジネスモデルと、
ビジネスを選ぶ決断力と、
ビジネスを継続する行動力


この3つがあるだけでビジネスって
成功に向かっていくんだなって改めて思いました。

逆にどれかが欠けると成功は難しいですね。

ノウハウはあくまでサポート、本当に稼げるかどうかは別なところで決まる



いろんな情報商材や高額塾が

「絶対稼げます or 確実に稼がせます!」

みたいに言っていますが、


ノウハウは受験勉強で言う参考書。


参考書を買って、参考書の問題を暗記したところで
試験で満点を取れるわけじゃないのは誰でも知ってます。

練習して試行錯誤して、

それでようやく高得点が出る。


ビジネスも同じで、ノウハウはあくまで成長と試行錯誤の
サポートにしかなりません。


(ビジネスの場合、基礎となる知識がないので
ノウハウがないと開始すらできないことは多いですが)



結局ノウハウを買う意味ってなんなの?



今までの話からだとまるでノウハウを買う意味はない
みたいに聞こえるかもしれませんが、
実際は真逆です。

最初にお話した僕の友人がいい例ですね。


彼はノウハウを持っている僕に質問してきましたし、
それからは僕に聞いたノウハウをベースにして
様々なノウハウを集めて回りました。


余談ですが、物販で稼いでいた人の話を
聞きに行ったこともあるそうです。


彼はそれが成功への近道だと感覚的に知っていたようです。


僕自身、100万では足りない額をノウハウ、知識に投資してきました。


自分一人で超えるのが難しい壁を超えるには
既にその壁を超えた人たちに

「どうやって壁を超えるのか?」

を教えてもらうのが一番早いと思ったから。


結局のところ、ノウハウを買う意味って

ノウハウを買う = 近道をする

これに尽きるんじゃないかと思いますね。


というわけで参考になれば幸いです。


以下の記事も参考にしてみて下さい。

記事無断転載ブログ出現で「こいつ頭いいな」って思った理由とは?


ただ行動するだけでは稼げないワケ


マイケルでした!


P.S

マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るための稼ぎ方、
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

ネットビジネスで成功できないのは「客」を見ていないから 客を意識する時に考えるべき3つの要素



マイケルです!


最近、2年くらい前に僕が放置したブログを
久しぶりと思ってのぞいてみたんです・・・・


いやぁ我ながら酷かったですね。


本当に今見るとダメ出しが冗談ではなく
100個くらい出そうな気がします(笑)


2年前の僕が本当に独りよがりな
コンテンツを作ってたんだなと思って
読んでいて苦笑いしか出ませんでした(笑)


客を全然意識していなかったんだなって。



客を意識しないコンテンツって、例えるなら
適当な場所に適当に自分が好きな商品を並べて
客に向かって

「さぁ好きなの選んで買ってけよ」

って言うようなもの。


リアルでこんなのいたら
ドン引きです(笑)。


しかし、あまりにも多くの人がネットビジネスでは
こんな風に収益源となるコンテンツを作ってしまっている気がする。


それでは客は集まらない上に、
最悪、悪評が飛び交ったり2ちゃんねるみたいな
ネット掲示板で晒されることにもなったりします。


それなのに僕は

「これだけやってるんだからいつか成功するはずだ!」

みたいな意識を持っていた。


バカでした。


「同じことを繰り返しておきながら、
異なる結果を期待するのは狂気である」


という格言がありますが、まさにその通りだと思います。


成功できない時、純粋に積み上げが足りないこともありますが、
積み上げても成功できない場合は必ず何かが間違っている。



そして僕の場合はそれが「客を意識すること」だったのです。

客を意識するために大事な3つの要素


head-3113192_640.jpg

僕が見れていなかった部分は大きく3つ

1. 誰を集めているのか?
2. 誰に向けてのコンテンツなのか?
3. 誰が買ったのか?


誰を集めているのか?


ネットビジネスで大切なのは「誰を集めているのか」を
明確にすることです。


ブログをやっている人はそれこそ1000では足りないくらいいます。


しかし、僕もそうでしたが、ブログ運営者自身
アクセスは見るけれどどんな人が集まってきているのか
イマイチ意識していない事が多い気がしますね。



ネットビジネスの弱点でもありますが、
お客を直接見ることができないので
数字でしか成果を図ることができなくなります。


僕がやらかしたのはアクセスが集まっているのに
収益がまったく上がらないパターン。



当時やっていたのは男性向け美容系ブログでしたが、
筋トレサプリが流行っていた時期だったので
それを美容系ブログで紹介したんですね。


ダメでした。


ビックリするほどダメでした(笑)


3000アクセスに対して1つ成約するか
しないかくらいというひどい有様。


当時の僕は

「アクセス集まってるのに何が悪いのか分からない」

という感じでかなり混乱していましたね(笑)


単純な話、美容系で集めている人に対して
筋トレ系は合わなかったんです。



それが分かっていなかった間は客層に合わない
コンテンツを無意味に作り続けたんです。

誰に向けてのコンテンツなのか?



僕は以前

「アクセスを集められさえすれば勝手に商品は売れていく」

という盛大な勘違いをしていました。


しかし、意図した客を集められていても
きちんとその人が求める価値を
提供できていなければまったく意味がない。



逆に、その人が求める情報を提供できているなら
少ないアクセスでも十分成果は出せたのです。


例えば、「酵素、ダイエット」で検索してくる人は
酵素ダイエットについて知りたいわけです。


酵素ダイエットを検討している人に酵素ダイエットがいかに良いものか、
成功しやすいか、伝えることができたら普通に成約しますよね?



そしてたとえ成約しなかったとしても、
欲しい情報が得られれば客は満足します。


するとリピーターになってくれて
ブログのアクセスは安定してくるんですね。


もし僕が「アクセス至上主義」を続けていたら
今も苦しいままだったでしょう。


誰に向けてのコンテンツかどうかが分かっていれば、
欲しい人だけを集めることが出来るだけでなく、
少ないアクセスでも成果を上げられるようになります。

誰が買ったのか?



最後に、誰が買ったのか?という部分。


あなたのサイトから商品が成約した場合、
成約したのには必ず理由があります。



共感したから、

面白いと思ったから、

知識が深そうに見えたから、


なんでもいい。


単純に考えて同じような人を100人集めれば
同じ理由で100件成約することになります。


何が決め手になったか、
なんで成約したのか、
そしてどんな客が買ってくれたのか。


しっかり客を見てブログやサイトを作り直すことで
大きく売上を伸ばすパターンは少なくありません。



逆に無視しているといつまでも苦しいまま。


時間はかかるんですが、やればほぼ確実に
リピーターがつきます。


するとビジネスは軌道に乗ってくるんですね。


あなたがこれからビジネスで成功するには客を見るべき



以上、3つを意識すればあなたのビジネスは劇的に変わります。


僕はどちらかと言えば人の感情には鈍い方で、
客の存在を肌で感じるのに時間がかかりましたが、

しっかり意識するようになってからは明らかに
コンテンツの質が変わり、反応も良くなり、
成果がグングン上がっていきました。


これらは全て「客を意識」したから。


Youtubeだろうがブログアフィリエイトだろうが、
せどりだろうが全て同じ。


ビジネスには必ず客が存在しているのです。


ネットビジネスと言えどもお金が湧いて出てくるわけではなく、
買う客がいて、払う広告主がいる。


客を意識せずにネットビジネスは成り立たないので、
既に実践していたり、現在検討をしている人にこそ
客を意識したビジネスをやって成功して欲しい。



それが僕の願いです。


僕みたいに肌で感じられ得るようになるまで
時間がかかったりする人もいるでしょう。


ですが、山の頂上に登るには
一歩一歩進んでいけばいい。


そうすれば必ず頂上にはたどり着くんです。


以下の記事も参考にしてみてください。

ネットビジネスで成功できない時考えるべき「買う理由」とは?


ネットビジネスで落ち込んでしまう人が持つべき3つのマインドセット



参考になれば幸いです。


マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

ネットビジネスで落ち込んでしまい、稼げないと挫折する原因 凡人が持つべき3つのマインドセット



マイケルです!


ついこないだMLMの勧誘にあいました(笑)


大学の研究室の同窓会的な集まりがあって、
そこで僕がビジネスでぼちぼち稼いでいることを
ポロッと言ったんですね。


するとメンバーの一人が食いついてきて

「マイケルはさ~やっぱり他と違うと思ってたんだよ!」

みたいな感じで話しかけてきました。


同期「んでさ、いくらくらい稼いでんの?」

マイケル「だいたい月に20万くらいかな」

(以前たかられたことがあったので付き合いの深い人以外には
だいたいこのくらいで通しています)

同期「へ~、どのくらいかかった?」

マイケル「最初あんまりうまく行かなかったからな~このくらいの収入になるのに3年くらいかけたよ」

同期「そりゃ大変だな。俺今もっとすごいやつやってるよ」

マイケル「ふ~ん、どんなの?」

(この辺からもう話半分でしたw)

同期「〇〇っていうMLM何だけどさ。もう一ヶ月で数十万いくひと続出!俺のグループリーダーなんて初月で月収100万円達成した人なんだよね」

マイケル「それは凄いね~」

同期「そうそう。教育革命を掲げててさ、やっぱり日本は今こそ真の教育を(略)」

~以下略~

なんてことがありました。


このことに対して「典型的なマルチ病」とか「洗脳されてる」とか
まぁいろいろ読者の方も思うところがあると思いますが、
今回の本題はそこではありません。


ネットビジネスでもちょくちょく聞く、

「〇〇ヶ月で月収100万円達成!」

みたいな文句です。


僕自身、これを全くのウソだとは言うつもりはありませんし、
実際、教材を購入された人の中には数ヶ月で会社の手取りを
超えるような方もいます。



でも、そういう人って既にビジネスの分析力があったり、
マインドセットとかが出来上がっていたりしていることが多いです。


3ヶ月で月収100万円達成!
でもIQ140超えの東大卒だった、とか。



頭のいい人って応用力も優れているので
はじめてのことでも飲み込みが早いし

どこをどう改善すれば良いのかなんとなくでも
分かってしまうことが非常に多い。


今までの人生でそれなりに成功体験を
積み重ねてきた人間だけが持てる自信もあります。


でも誰もがそんな人生を送ってきたわけではありません。


僕は偏差値50台の大学卒ですし、ブラックIT営業時代も

「所詮自分はこんなブラックにしか就職できないクズなんだ・・・」

みたいに思っていて自己評価が本当に低かったです。


とにかく自己評価が低いと
うまくいくはずの事でも
うまく行かなくなります。



間違ってほしくないのは僕らが

「頭がいい」
「頭が悪い」

と思っていることは一部の天才を除いて
単なる経験値の差でしか無いということ。


あなたが例え中卒であったとしても、
あるいはそもそも学校に行っていなかったとしても

それがあなたがネットビジネスで
成功できない理由にはならない。


蓄えた知識の差、経験の差、それが成功の差。



実際シンプルなものです。


でも、日本社会は比較する社会ですから単なる知識の差が
まるでのあなたの全ての差のように扱われることが多々あります。


そういう風に教育を受けてきたからです。


僕もネットビジネスに取り組んでいた時、

「自分は3ヶ月で100万円達成できなかったからダメなんだ・・・」

とか

「まだ結果が出ない、僕は才能ないんだな・・・」

みたいな弱音が出てくることはありました。


そんな時はいつも3つのマインドセットを思い出したんですね。


マイケルが持った3つのマインドセット



confirmation-1152155_640.png


僕が持った3つのマインドセットはこれです。

1. 自分の最低と他人の最高を“比べない”
2. 能力の差は単なる“知識の差”
3. 必要だと思ったことは“勉強する”



自分の最低と他人の最高を“比べない”



ネットビジネスは誰であっても
成功できる可能性があります。


でも当然ながら、勉強ができる人間の方が
元々持っている知識で成功までが早いことが多い。


「同じところからスタートしているのに・・・」


と思っていたかもしれませんが、
この時点でそもそもスタートラインが違う。



マラソンで自分の方が20キロ長く走らなければいけないのに、
自分よりも早くゴールできる人たちを見て

「俺はなんてダメなんだ・・・」

と思うようなもの。


無意味ですよね?


スタートラインが違うんですから
そもそも比べる意味がありません。



僕もこう思うようになってからは
成功者を見て落ち込むことも羨むことも無くなりました。


すると自由になりました。


お金がどうこうって言うより精神的に自由になって、
今自分のやるべきことに集中できるようになったんです。


能力の差は単なる“知識の差”



僕にもときどき、「自分頭悪いな」と思ってしまうこともありました。


僕の兄の一人は大学の偏差値で言うと70に近いんですが、
僕が高校生の時はそんな兄と話していて

「俺はこんな風には一生なれないな」

と思ったものです。


身内びいきですが学部3本の指に入るくらいメッチャ頭がいいので(笑)


でも今は

兄「そういえば今こういう最新研究がされていてな~」

マイケル「そういうものなら多分こういう需要に答えられそうだから、将来的にこんな風に発展していくんじゃない?」

兄「言われてみれば確かに」


みたいな会話を良くしています。


凡人が秀才に追いついた瞬間でした。


絶対にできると確信した瞬間でした。


結局一部の例外を除いて人間の頭の差なんて
知識次第で十分埋められるもの。


そしてそんな例外はほとんどありません。


あまり今は実感わかないと思いますが、
追いつくことができると思いこむだけでもいい。


すると自由になれます。


このマインドセットが出来れば僕らは、
自分には無理なんじゃないかという不安から
自由になることができるんですね。


必要だと思ったことは“勉強する”




言い換えれば「自分にはまだ〇〇万円稼ぐだけの能力が足りない」と
自覚し受け入れるということでもあります。



「それはネガティブじゃないのか?」と思いました?


実際は似て非なるもの。


最初の2つのマインドセットが出来ていること
前提ではありますが、

「今〇〇万円稼ぐだけの能力が足りない」

と自覚し、受け入れることは現状を正しく把握した上で
次に進めるポジティブな状態。


最初の2つが出来ていればあなたの自尊心が
傷つくことはほとんど無くなるはずです。


そうなると自分の現状や弱さを受け入れて
改善しようとできるだけの強さが得られます。



そして差を埋めるために一生懸命
勉強できるようになります。


そして差が埋まったとき、


自由になれます。


ビジネスにせよ、勉強にせよ、これは共通です。


僕は「稼ぎを伸ばすために今これが足りない」と
分かればひたすら勉強しました。



それが埋められることが分かっているから。


そして埋められさえすれば大きく稼ぎを伸ばせることが
分かりきっていたからです。



凡人が持つべき3つのマインドセット まとめ




・比べないこと(能力の差は知識の差)

・知識の差は埋められるのだと思うこと

・知識の差を埋めるための知識をつけること



この3つでした。


すぐには変わらないかもしれません。


でもこの3つのマインドを紙に書いて財布やポケット、
スマホケースに入れたりして、いつも見れるようにします。


そして落ち込みそうになった時に
思い出してください。


そうやって自分自身に憶えさせていけば変われます。


僕も時間はかかりましたがひたすら
自分に刷り込ませることで変われました。


「それでも自分には難しい・・・」


という人はとにかく比べないことだけでも
頑張ってみてください。



それだけで気持ちは前向きになれます。


というわけで参考になれば幸いです。


マイケルでした!



P.S

記事を読んだあとひょっとしたらこう思ったかもしれません。

「一体どこでその知識の差を埋められるのか?」

マインドセットが出来上がった後これが一番の問題です。


僕は基本的に教材を買いつつ、
自分であれこれ試しながら学んでいったタイプですが、

ぶっちゃけ効率悪い。

得るものはありましたし、楽しくもありましたが
とにかくスピードが必要な人もいるはずです。


なので興味があればこちらも参考にしてみてください。

体系立てられたプログラムで起業とビジネスの「いろは」が学べる無料案件


単なる高額塾の売り込みとか勝手に課金されるとか
そういうわけではないので安心してください。

あなたの一助になれれば幸いです。



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

ネットビジネスで最初に必要になる「心の脱サラ」とは?成功に不可欠な3つの捨てるべき要素

マイケルです!


2月になって気温が一桁前半、マイナスに
なることも多くなりましたね。


僕は基本的に平日の昼から夕方にかけて
外に行くことが多いんですが平日昼間は
本当に人が少ないんでかなりゆうゆうと歩けます。


こういうふとした時にネットビジネスで得られた
自由の幸せを感じることが多いですね。


その自由のすべての始まりが何だったのかと言えば
間違いなく「心の脱サラ」が出来たことだと思っています。



心の脱サラというのは直接的な言い方をすれば
サラリーマン根性から抜け出すということで、

より広い意味では心の底から会社や権威主義社会から
解き放たれて人間として自由になることだと僕は考えています。




ネットビジネスでは取り組んでからも
「心の脱サラ」が出来ないケースがあって
それが挫折の大きな原因なんです。



僕自身もサラリーマンでしたし、2年間の稼げなかった時期は
「心の脱サラ」が出来ていなかったせいでもありました。


体は退職しても心が縛られたままだったんです。


僕はほんとうの意味でかつてのブラック企業から
逃れられていなかったんですね。


でも心の脱サラを意識してからは
ビジネスも軌道に乗ってきて、
紆余曲折はありましたが成功まで届いたんです。



マイケルが「心の脱サラ」をするまでの経緯


026-free-peoples.png


「大人をバカにするな!」

これは僕の知り合いのFXトレーダーが
セミナーで参加者から言われた言葉です。


彼は30代になったばっかりくらいなので
確かに40~50代の人に比べれば子供かもしれません。


昔の僕も自分より年の下の人間が何百万円も
稼いでいると嫉妬してしまったこともありますし、
名声を手に入れている人を羨んだこともあります。


でもそれが心の脱サラが出来ていない証拠だったんです。



サラリーマン時代は上司を敬いましたし、
自分より先輩の方にはかなり下手に出ていました。


それが礼儀でしたし、今までの人生でも
それが当たり前だと思っていました。


その考えをネットビジネスに
持ち込んでしまっていたので
稼げなかったんです。



大学生ネット起業家とか見ても「社会に出てないくせに」
みたいなアホな考え持っていましたし、
社会経験があることがある種のステータスみたいになっていましたね。


今思えば何の意味もないどころか
成功の邪魔にしかなっていなかったんですが。



ネットビジネスで成功するために捨てなければいけない
考え方は色々ありますが、総じて今までの常識を捨てて
新しい常識をインプットする必要があります。



僕が稼げなかった頃は怒りっぽかったですし、収入源の足しにしていたバイト先でも
後輩に厳しく(今思うと理不尽な)指導をしていました。


社会人経験のある自分がバイト君たちを指導して導いてやらねばなんて
クソ上司みたいな考えがあったのは今思うと本当に恥ずかしいですね(笑)


結局こういう傲慢な考えや、社会人として当たり前の常識でさえ
ビジネスの成功にじゃまになっていたんです。


僕が捨てなければならなかった常識の中で
特に重要だったのは次の3つでした。

・権威主義
・年功序列
・人生経験



社会人としてのプライドや〇〇大学卒みたいな権威主義は
成功の何の役にたたないどころか邪魔にしかなりませんでした。



しかも権威主義に固執していると「大先生」みたいな人が
出す微妙案件にもネームバリューだけで
引っかかってしまう事があって危険でもあります。


端的に言って騙されやすいんです。


それに気付いてからはまず真っ先に自分の中の
権威主義を捨てる努力をしました。



年功序列は別に年上を敬わなくていいというわけではなくて、
成功に年齢は関係がないという事実を認めることでした。


大学生だろうが高校生だろうが、80歳のおじいちゃんおばあちゃん
だろうが成功者は成功者ですし妬んだり自分を卑下したりすることを
しないようにしました。


成功は純粋な努力と積み重ねの上に成り立つものだと
自分自身に認めさせることにもなりましたね。


人生経験を捨てなければならなかったというのは
別に今までの自分を全部捨てるという意味ではなくて
自分が初心者だということを自覚することでした。


(文字通りの意味で今までの自分を全部捨ててまっさらな状態から
やり直す人もいますがそこまでの覚悟がある人は
本当に成功まで凄まじいスピードでたどり着きますね)


あえて3つに分けましたが、総合的に言うと
無意味なプライドを捨てたということです。



プライドを捨ててからの僕はとにかく質問するようになりました。


教材についてでもビジネスについてでも、
分からないことはなんでも素直に聞きましたし

努力の上に成功が成り立つことを知っていたので
とにかくひたすら経験を積み上げました。



ネットビジネスを何よりも優先しました。


すると少しずつ着実に結果が積み上がり、
今の自由な生活を手に入れることができたんです。


全ては心の脱サラから始まったことでした。


ネットビジネスの脱サラ経験を聞くと、
必ず心の脱サラが先に出来ています。


逆に言えば心の脱サラが出来ていれば
成功に片足突っ込んでいるとすら思えますね(笑)



サラリーマンからの真の脱却 心の脱サラ まとめ



というわけで僕自身が心の脱サラを経験して
どうなっていったかをお話してきました。


もちろんサラリーマンとして結果を出すのであれば
権威主義も年功序列も大事です。


もしかしたらあなたはある程度プライドもないと
部下に示しがつかない立場の人かもしれません。


でもネットビジネスでは全員が同じスタートラインに立ちます。
人生経験も、卒業した大学も、親の年収も何も関係ありません。



誰もが同じ場所からスタートできるんです。
ごく一部の恵まれた人しか成功できない世界ではないんですね。



何より心の脱サラが出来れば日常的に受けるストレスは
僕の体感ですが10%くらいになります。


お金どうこうじゃなくって心の底から自由になれるので
ストレスを感じる機会そのものが少なくなるんです。


まぁ中にはバリバリ仕事にまみれていたい人もいますし
人それぞれ好き嫌いはあるかもしれませんが、
僕はストレスのない自由な状態が好きですね^^


というわけで参考になれば幸いです。


以下の記事も参考にしてみてください。

脱サラよりもサラリーマンを選ぶ人たちの理由とは?


マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)
Copyright © 社畜を辞めた映画監督の副業ネットビジネス・レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます