FC2ブログ

ネットビジネス成功マインドセットのタグ記事一覧

夢追人の映画監督。ネットビジネスで自由になった秘密を教えています。

  • ホーム
  • »
  • ネットビジネス成功マインドセット

タグ:ネットビジネス成功マインドセット

ネットビジネスで落ち込んでしまい、稼げないと挫折する原因 凡人が持つべき3つのマインドセット



マイケルです!


ついこないだMLMの勧誘にあいました(笑)


大学の研究室の同窓会的な集まりがあって、
そこで僕がビジネスでぼちぼち稼いでいることを
ポロッと言ったんですね。


するとメンバーの一人が食いついてきて

「マイケルはさ~やっぱり他と違うと思ってたんだよ!」

みたいな感じで話しかけてきました。


同期「んでさ、いくらくらい稼いでんの?」

マイケル「だいたい月に20万くらいかな」

(以前たかられたことがあったので付き合いの深い人以外には
だいたいこのくらいで通しています)

同期「へ~、どのくらいかかった?」

マイケル「最初あんまりうまく行かなかったからな~このくらいの収入になるのに3年くらいかけたよ」

同期「そりゃ大変だな。俺今もっとすごいやつやってるよ」

マイケル「ふ~ん、どんなの?」

(この辺からもう話半分でしたw)

同期「〇〇っていうMLM何だけどさ。もう一ヶ月で数十万いくひと続出!俺のグループリーダーなんて初月で月収100万円達成した人なんだよね」

マイケル「それは凄いね~」

同期「そうそう。教育革命を掲げててさ、やっぱり日本は今こそ真の教育を(略)」

~以下略~

なんてことがありました。


このことに対して「典型的なマルチ病」とか「洗脳されてる」とか
まぁいろいろ読者の方も思うところがあると思いますが、
今回の本題はそこではありません。


ネットビジネスでもちょくちょく聞く、

「〇〇ヶ月で月収100万円達成!」

みたいな文句です。


僕自身、これを全くのウソだとは言うつもりはありませんし、
実際、教材を購入された人の中には数ヶ月で会社の手取りを
超えるような方もいます。



でも、そういう人って既にビジネスの分析力があったり、
マインドセットとかが出来上がっていたりしていることが多いです。


3ヶ月で月収100万円達成!
でもIQ140超えの東大卒だった、とか。



頭のいい人って応用力も優れているので
はじめてのことでも飲み込みが早いし

どこをどう改善すれば良いのかなんとなくでも
分かってしまうことが非常に多い。


今までの人生でそれなりに成功体験を
積み重ねてきた人間だけが持てる自信もあります。


でも誰もがそんな人生を送ってきたわけではありません。


僕は偏差値50台の大学卒ですし、ブラックIT営業時代も

「所詮自分はこんなブラックにしか就職できないクズなんだ・・・」

みたいに思っていて自己評価が本当に低かったです。


とにかく自己評価が低いと
うまくいくはずの事でも
うまく行かなくなります。



間違ってほしくないのは僕らが

「頭がいい」
「頭が悪い」

と思っていることは一部の天才を除いて
単なる経験値の差でしか無いということ。


あなたが例え中卒であったとしても、
あるいはそもそも学校に行っていなかったとしても

それがあなたがネットビジネスで
成功できない理由にはならない。


蓄えた知識の差、経験の差、それが成功の差。



実際シンプルなものです。


でも、日本社会は比較する社会ですから単なる知識の差が
まるでのあなたの全ての差のように扱われることが多々あります。


そういう風に教育を受けてきたからです。


僕もネットビジネスに取り組んでいた時、

「自分は3ヶ月で100万円達成できなかったからダメなんだ・・・」

とか

「まだ結果が出ない、僕は才能ないんだな・・・」

みたいな弱音が出てくることはありました。


そんな時はいつも3つのマインドセットを思い出したんですね。


マイケルが持った3つのマインドセット



confirmation-1152155_640.png


僕が持った3つのマインドセットはこれです。

1. 自分の最低と他人の最高を“比べない”
2. 能力の差は単なる“知識の差”
3. 必要だと思ったことは“勉強する”



自分の最低と他人の最高を“比べない”



ネットビジネスは誰であっても
成功できる可能性があります。


でも当然ながら、勉強ができる人間の方が
元々持っている知識で成功までが早いことが多い。


「同じところからスタートしているのに・・・」


と思っていたかもしれませんが、
この時点でそもそもスタートラインが違う。



マラソンで自分の方が20キロ長く走らなければいけないのに、
自分よりも早くゴールできる人たちを見て

「俺はなんてダメなんだ・・・」

と思うようなもの。


無意味ですよね?


スタートラインが違うんですから
そもそも比べる意味がありません。



僕もこう思うようになってからは
成功者を見て落ち込むことも羨むことも無くなりました。


すると自由になりました。


お金がどうこうって言うより精神的に自由になって、
今自分のやるべきことに集中できるようになったんです。


能力の差は単なる“知識の差”



僕にもときどき、「自分頭悪いな」と思ってしまうこともありました。


僕の兄の一人は大学の偏差値で言うと70に近いんですが、
僕が高校生の時はそんな兄と話していて

「俺はこんな風には一生なれないな」

と思ったものです。


身内びいきですが学部3本の指に入るくらいメッチャ頭がいいので(笑)


でも今は

兄「そういえば今こういう最新研究がされていてな~」

マイケル「そういうものなら多分こういう需要に答えられそうだから、将来的にこんな風に発展していくんじゃない?」

兄「言われてみれば確かに」


みたいな会話を良くしています。


凡人が秀才に追いついた瞬間でした。


絶対にできると確信した瞬間でした。


結局一部の例外を除いて人間の頭の差なんて
知識次第で十分埋められるもの。


そしてそんな例外はほとんどありません。


あまり今は実感わかないと思いますが、
追いつくことができると思いこむだけでもいい。


すると自由になれます。


このマインドセットが出来れば僕らは、
自分には無理なんじゃないかという不安から
自由になることができるんですね。


必要だと思ったことは“勉強する”




言い換えれば「自分にはまだ〇〇万円稼ぐだけの能力が足りない」と
自覚し受け入れるということでもあります。



「それはネガティブじゃないのか?」と思いました?


実際は似て非なるもの。


最初の2つのマインドセットが出来ていること
前提ではありますが、

「今〇〇万円稼ぐだけの能力が足りない」

と自覚し、受け入れることは現状を正しく把握した上で
次に進めるポジティブな状態。


最初の2つが出来ていればあなたの自尊心が
傷つくことはほとんど無くなるはずです。


そうなると自分の現状や弱さを受け入れて
改善しようとできるだけの強さが得られます。



そして差を埋めるために一生懸命
勉強できるようになります。


そして差が埋まったとき、


自由になれます。


ビジネスにせよ、勉強にせよ、これは共通です。


僕は「稼ぎを伸ばすために今これが足りない」と
分かればひたすら勉強しました。



それが埋められることが分かっているから。


そして埋められさえすれば大きく稼ぎを伸ばせることが
分かりきっていたからです。



凡人が持つべき3つのマインドセット まとめ




・比べないこと(能力の差は知識の差)

・知識の差は埋められるのだと思うこと

・知識の差を埋めるための知識をつけること



この3つでした。


すぐには変わらないかもしれません。


でもこの3つのマインドを紙に書いて財布やポケット、
スマホケースに入れたりして、いつも見れるようにします。


そして落ち込みそうになった時に
思い出してください。


そうやって自分自身に憶えさせていけば変われます。


僕も時間はかかりましたがひたすら
自分に刷り込ませることで変われました。


「それでも自分には難しい・・・」


という人はとにかく比べないことだけでも
頑張ってみてください。



それだけで気持ちは前向きになれます。


というわけで参考になれば幸いです。


マイケルでした!



P.S

記事を読んだあとひょっとしたらこう思ったかもしれません。

「一体どこでその知識の差を埋められるのか?」

マインドセットが出来上がった後これが一番の問題です。


僕は基本的に教材を買いつつ、
自分であれこれ試しながら学んでいったタイプですが、

ぶっちゃけ効率悪い。

得るものはありましたし、楽しくもありましたが
とにかくスピードが必要な人もいるはずです。


なので興味があればこちらも参考にしてみてください。

体系立てられたプログラムで起業とビジネスの「いろは」が学べる無料案件


単なる高額塾の売り込みとか勝手に課金されるとか
そういうわけではないので安心してください。

あなたの一助になれれば幸いです。



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

ネットカリスマに潜む落とし穴 信者と実践者の違いとは?



マイケルです!


僕のように様々な案件をレビューしていると、
オススメできない案件にある特徴が見えてきます。


「絶対稼げる」「稼がせる」「あなたを引き上げる」
「確約」「誓約」「100%稼げる」などなど。


こうした言葉が入っているものは
大体オススメできないものになりますね。


こういう言葉はネットビジネスに幻想を抱いてしまっている
情報弱者層や初心者が喜ぶもので、

そうした人をターゲットにしているコンテンツが
優良なものであるケースはかなり少ないです。



ビジネスをまともに実践している人であれば
ビジネスに絶対が無いことくらいはすぐに分かります。



その時に事実を受け入れるか、教材や塾の作成者を非難するかで
成功の分かれ道になったりするんですがそれはまた別の機会に。


今日お話したいのは別の話題です。


最近ある付き合いでMLMを頑張っている人と
一対一でお話する機会があったんです。
(彼は僕がアフィリで稼いでるって知りません)



まぁMLMの人ですから当然のごとく勧誘も
ちょいちょい混じってくるんですね。


ちょっと度が過ぎてるな思ったので、確認の意味も込めて
MLMというビジネスモデルの限界についてお話したんです。



その辺の内容は大体こちらの記事書いてあります。

マイケルがMLMにだけは手を出さなかった理由


すると楽しそうだった態度は
一変して渋い顔をしだしました。


自分の仕事悪く言われて気持ちのいい人はいませんから、
僕としてはかな~り気を使いながら言葉をオブラートに何重にも包んで
お話したつもりだったんですがどうも不味かったようです。


「そんなことはグループミーティングで何回も言われている」
「アップもそれについては細心の注意を払っている」
「ペナルティもデカイ。そんな馬鹿なことは起きない」
「そもそも成功できないやつはやってないだけ」



他にもいろいろ言われましたが、段々とアップは素晴らしいとか
全員を稼がせて権利収入で自由にさせる使命感を持っているとか
そんな話になってきました。


ちなみにその人の話を全部聞くとその人が一円も稼いでおらず、
完全に養分になっていることが分かりました。


でもビジネスではこういう人は少なくありませんし、
昔は自分も完全にそっち側だったんです。



MLMはやりませんでしたが、
近い形のことはやったことがあります。
そして養分になりました。


今思うと本当にバカバカしい話なんですが、
こういうことって結構あるんですよね。


マイケルが信者になって赤字になったどころか完全に養分になった時の話



euro-373008_640.jpg



僕が最初に取り組んだビジネスはせどりでした。


そしてある時、そのせどりの教材作成者から一通のメールが届きます。

「マイケルさんにだけ特別な話があります」

その時の僕はビジネスの裏側のことなんて
何も知らなかったのでホイホイそれについていきました。


LINEグループに招待されて、LINEのチャットで
他に集まった人たちに対して勧誘が始まったのです。


「ビジネスでの成功は情報が全てです。
古い情報や稼げない情報に踊らされているバカが多すぎます」

「また、そんなバカを食い物にしているクソ高額塾も多すぎます」

「私が持っているのは最上流の川上の情報です。
コレで参加する皆さん全員を稼がせます。そんで高額塾をぶっ潰します。」

「今回のビジネスコミュニティは参加費が月額制です。
MLAという最新の手法を使っています。
皆さんをそのグループのトップ100人に招待します。」

「ダウンは全員私が管理して付けてあげます。
皆さんは自動的に不労所得が得られるんです。」

「成功は僕が保証します。一緒にクソ高額塾をぶっ潰しましょう。」

「詳細を聞きたい人は来ないでください。
可能性を感じてチャンスを物にできる人だけ来てください」



今思えば主催者が言ったこれらの言葉には
あらゆるセールスのテクニックが盛り込まれていたことがわかります。


結局その時に集められた人たちは僕も含めてすっかり踊らされてしまって、
そのビジネスコミュニティに月額で参加することになりました。



主催者は大学生の頃から月収100万円あり、
様々なビジネスに手を出しては成功してきた経歴の持ち主でした。


参加者は全員尊敬の眼差しで主催者を見ていましたから、
彼の言うことにはなんでも従いました。


主催者のサポートに付いていた
人たちもグルでしたね。


ちょっと反論したりする人達がいると、
サポートの人たちがよってたかって
非難したりして意識を改めさせました。



そんな人達を見て僕もすっかり「この人達が正しいんだ」と
思い込むことになってしまったのです。


まぁそれで稼げれば何の問題もなかったんですが、
結局「最上流の川上の情報」として送られてくるのは

MLM案件だったり、(報酬が支払われなかった)
アフィリエイトだったり、参加者にメリットが
ほとんど無いものばかりでした。


「私の情報だけに集中してください。
メルマガでもブログでも有益な情報なんて得られませんよ。
そんなの流すわけ無いですから」



そう言われて僕が今まで取っていた
メルマガも解除してしまいました。


情報源がそのコミュニティだけになり、
ますます主催者の術中にハマっていきました。



結論を言うとそのコミュニティでは完全に赤字になりましたね(笑)。
紹介してくれる最上流の川上の情報でお小遣いは稼げましたが、
毎月のコミュニティ参加費用で全部消えていきました。


そのくせ「最上流の川上の情報を持っている自分は
他のビジネス実践者よりも先にいる!」なんて
バカみたいなプライドを持っていました。


信者でしたね。
本当に洗脳されていたんだと思います。


最後は半年間くらい音沙汰がなくなって、
ようやく信者から脱することができたんです。


信者ではなく実践者になる



ただ、そのコミュニティ自体詐欺であったわけではありません。


コミュニティに参加して稼げるようになった人もいましたし、
月収100万を達成した人もいました。


しかし、その全員に共通していたのは既に何かのビジネスで
成功した経験がある人だったということです。



彼らは自分の成功というフィルターを通して情報を見ることができたので、
洗脳されることも信者になることもなく、
必要な情報だけを得て結果を出すことができたんです。


僕の経験上、信者では成功することは
かなり厳しいと言わざるを得ません。


結局、信者だった僕が実践者に変わったのは誰かにすがることを辞めて
自分自身の力で立つことを始めたからでした。


より具体的にはネットビジネスの成功は自分次第で
自分がどれだけ頑張るかに成功がかかっている、
そういう前提で取り組んでからビジネスは回り始めました。



最初僕はそのコミュニティだけが全てだと思っていました。


でも成功している人は例外なく幾つかのコミュニティを
掛け持ちしていて複数の情報源を持っていたんです。


だから僕も別のコミュニティや別の価値観を取り入れて
視野を広げるように意識したんです。



混乱するくらいなら情報源を絞ったほうがいいというのも
事実ではありますが、最終的に複数の情報から自分なりの
結論を出せるようになってください。




そのために2,3個ほど信頼できる
情報源を持つことをオススメしますね。


僕が持っている情報源は主に3つです。

・ひたすら高額塾を紹介してくるアフィリエイター

・情報商材を推奨しているアフィリエイター


そしてなにより大事なのは

・自分自身の成功体験

これです。


高額塾を紹介してくるアフィリエイターを情報源として持っている理由は
自分とは反対側の意見を持っている人の主張も聞くことが出来るからです。


意外と参考になることが多いので重宝しています。


情報商材を紹介しているアフィリエイターは僕が
成功体験を得る前に「この人を基準にしよう」と思った
時のアフィリエイターさんです。


基本的に僕の考え方はその人の
考え方をベースに成り立っています。
その理由はこちらの記事でお話しています^^


ビジネスで混乱してしまう時にやるべきこと



また、自分自身の成功体験を参考にする一番大きな理由は
それが僕が今まで得てきた情報の中で最も信頼できるものだからです。


信者にならないためには、月収10万であっても
自分自身の成功体験が必ずなければなりません。


年収1億円の成功者の信者なんかになるより
実践の中で得られた経験のほうが100倍価値がありますし、
よっぽど濃い情報が手に入ります。


だからこそ僕は最初に安価な情報商材に
取り組むことをオススメしているわけです。


自分でネットビジネスに取り組んで、実践者となることが出来れば
新しいビジネスをやっても割りと簡単に成功できます。


実践者になって経験を得る、僕にとってはこれがビジネスの
最短成功ルートですね。


以下の記事も参考にしてみてください。

ビジネスで成功に向かって突き進むためには?



では、マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

副業ネットビジネスから脱サラよりもサラリーマンを選ぶ理由 僕が稼げなかった時期に受け続けた誘惑とは?


マイケルです!


一昨日は関東近辺がもの凄い寒波に襲われましたね。
僕の住んでいるところでもかなり雪が降りました。


僕は大雪になるかもって段階で即スタッドレスタイヤに
交換したので大丈夫でした。


次の日にはほとんど溶けていたので
少し損した気分にはなりましたが(笑)



さて、最近僕の知り合いのアフィリエイターの方が
サポートしている人の話を聞きました。


彼はネットビジネスに取り組んでいましたが
最近ネットビジネスを辞めてサラリーマンに
戻る決断をしたそうです。



理由を聞いたところ、「サラリーマンの方が楽」との
ことだったそうです。


僕はその話を聞いて

「もう少し頑張れば軌道に乗ったのにな」

と思うと同時に、

「そう言えばそんな気持ちになったことがあったな」

とも思い出したんですね。


僕もネットビジネスを実践していた時、
サラリーマンに戻りたいと思ったことがあります。



結果的には戻りませんでしたし、そのおかげで
今こうして自分のやりたいことがやれているわけですが、
それまで紆余曲折がありました。


マイケルが「サラリーマンに戻りたい・・・」と思った理由



pp_kaeri_TP_V.jpg


僕には小遣いレベルしかネットビジネスで
稼げなかった時期が2年間位ありました。


その間お小遣いレベルの収入のせどりとアルバイトを
して生活していたわけですが、サラリーマンに戻りたいと
思った事は一度や二度ではありません。



大学同期はほとんどが就職していましたし、
結婚をして子供がいる人もいました。



大学院に進学した同期は世界に誇れるような研究をしたり
自分のアイディアで起業したりと世間的に見ても
成功している人もチラホラいましたね。


一方自分は少額のビジネスとアルバイト生活です。
同窓会にはその時期一度もいったことがありません(笑)


仕事面でも世間体でも底辺層でしたし、そんな状態の自分を
見られるのが恥ずかしくて仕方なかったですね。



むなしさと恥ずかしさでこんな気分になるくらいなら
ビジネスなんて放り出してサラリーマンに戻りたいと思いました。


サラリーマン時代はサービス残業させられそうになりましたし、
なにより人間関係が本当に嫌でした。


しかし、どんなにブラックな場所でも最低限社会的な証明にはなりますし、
働いてさえいれば結婚もできて世間体を保つ道もあります。


僕の中で「現実」と「夢」が揺れていた時期でしたね。


「ほとんどの人は夢破れて落ち着く所に落ち着いてるじゃないか」

「夢を叶えた人も成功できた人も才能があったんだ。自分は凡人だったんだ」


こう思っていた時に自分に負けてサラリーマンに戻るという選択を
してしまっていたら、今ごろ僕はこの記事を書いている
今この瞬間も会社で残業していると思います。



でも、結局ネットビジネスをやり続けました。


それは一人の大学の同期と再会した時のことです。


彼は最近転職したばかりでしたが、もう今の会社から
転職したいと言っていたんですね。


なんでか理由を聞くと「この会社は前の会社よりも待遇が酷い」
という単純な理由でした。



この言葉を聞いた時、僕はハッとさせられました。


それまではサラリーマンに戻りたいと思っていましたが、
結局戻っても同じことを繰り返すだけだと分かったんです。


より良い環境を求めて転職してももっと悪い状況になるかもしれない、
よりよい場所を求めて転職を繰り返せば、
そもそも転職できる可能性がどんどん低くなっていきます。


結局会社の中のことは入ってみるまで分かりませんし、
ある意味、自分の人生を賭けたギャンブルのようなものです。


結局、自分が本当に望む生活や夢というのが就職や転職を
繰り返す中には無いんだと悟ったんですね。



その瞬間に僕の中からサラリーマンに戻るという
選択肢が消え去りました。


お給料=我慢料のサラリーマン生活にしがみついて、
自分に何の益ももたらしてくれない世間体や
社会的成功なんて勲章を得るよりも自由が欲しいと強く思ったんです。



その時はまだビジネスに対する意識が低かったので、
十分な行動ができずにサイドビジネスとして続けていましたが
最後は僕の意識を180度変えてくれる人に出会えました。


たまたまセミナー会場で一緒になっただけ、
話した時間は30分もありません。


しかし、その結果稼ぎ出すことができて僕の今があります。


もし僕がサラリーマンに戻るという選択をしていたら、
今の収入も、出会いも、人生も、夢も、何もかもが無かったんです。



本当に当時の僕を褒めてやりたいですね(笑)


理想はサラリーマン生活の中にはない



夢や理想はサラリーマン生活の中にはありません。
サラリーマン生活にあるのはいつだって現実だけです。



でも、現実だけ見ていると疲れますし
なにより僕は楽しくありませんでした。


もっとも家族のために自分を犠牲にしたりする人もいます。
僕自身それは尊いことだと思いますし否定はしません。


でも全員が夢を見て幸せになることができるなら
それが一番いいと思うのは僕だけでしょうか?



だから僕はある程度お金を稼いだ後は

「これをやって自分は幸せになれるのか?」

を基準にビジネスを考えていくようになりました。


ネットビジネスに取り組む究極的な目的は
幸せになることですからね^^


というわけで参考になれば幸いです。


以下の記事も参考にしてみて下さい。

貯金すればするほど貧乏になっていく理由




マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

貯金を頑張る人ほど貧乏になる理由とは? お金のエネルギーと流れを理解する


マイケルです!



今日は少し常識とは正反対のお話をしようと思います。


貯金についてです。


こないだ大学時代の友人と話していたんですが、

「マイケルそんなに稼いでるんだったら貯金すごいんじゃないの?」

と聞かれました。


正直なお話、僕は貯金というものは
それほど多く持ってはいません。


もしかしたら標準的なサラリーマンよりも
持っていないかもしれませんね(笑)


理由は単純で貯金というのは基本的に
金持ちになりたいのであれば選択すべきではないからです。



世の中では貯金の預け先はどこにするのか、
銀行か、タンス預金か、年利何%だからこれはいい預け先だとか
色々言われていますが、貯金というのは基本的に死んだお金です。


「死んだお金」は暴言に聞こえるかもしれませんが、
そう言うだけのキチンとした理由があります。


「死んだお金」の意味を理解している人であれば、
貯金ばかりするという選択肢はとりません。



まぁ、僕のブログ読者には稼いでいる人も多いと思いますので
そういう人で貯金ばかりしているような人はほとんどいないと思いますが、
「貯金は大切!」という思いが強すぎるとビジネス面でも悪い影響が出まくります。


まさに昔の僕がそんな状態だったんですね。


貯金が大切だという常識に縛られて貧乏の極みだった



piggy-bank-760993_640.jpg


僕が会社を辞めてから最初に開始した
ネットビジネスはせどり、転売でした。


物を安く仕入れて高く売るという最も簡単なネットビジネスです。


ヤフオクのような場所で販売していたのですが、
1つ大きな問題がありました。


僕はお金があまりなかったので、
仕入れをケチケチしていたのです。



確かに仕入れるとお金がかかります。


仕入れた商品は売れた時点で利益上乗せで戻ってくるんですが、
それでも一時的には自分の財布からお金が出ていきますよね。


僕は「貯金は大事だぞ」と教えられて
育ってきた人間でしたから、

銀行口座のお金を大きく減らすことに
血の気が引くほどの恐怖を感じていたのを憶えています。



その結果、月に2~3万程度の利益しか得られず、
それが年単位で続いたんです。


そのあいだ通帳の残高は減り続けて、
貯金が減っていく恐怖に耐えられなくなって
アルバイトを始めました。


それでようやく通帳の残高が減る状態が止まりました。


しかし、僕の貧乏性が治ったわけではありませんでした。


ブログを開設しようと思っても独自ドメインの数百円にケチケチし、
サーバー契約が月額制(それでも数百円)と知るやいなや
ブログビジネスはムリだと諦めました。



そんな状態だったので、数万円する情報教材を選ぶ時も
何日もかけて悩みに悩んでいたのです。



僕の中ではこの当時の僕はまさに
「金の亡者」だったと思っていますね(笑)



お金はありませんでしたが、お金への執着心や
お金を失うことへの恐怖はまさに
「亡者」と言うにふさわしかったと思います。


しかし、そんな僕に転機が訪れました。


そんな感じでウジウジしていた僕に
お金の原理原則を教えてくれた人がいたんです。


最初はなかなか理解できませんでした。
貯金するのなんて常識ですし、

貯金しないなんて将来のことを何も考えていない
バカのすることだと思っていたからです。


ですが、お金の原理原則を念頭に置いて
ビジネスを開始したところ、明らかな変化が僕に起こりはじめました。



まず、行動力が付きました。


それから知識の吸収が速くなり、
ビジネスが進むスピードが加速しました。



すると一ヶ月もしない内にそれまでの倍近い収入を
ネットビジネスで得られるようになったのです。



まだまだ変化は止まりません。


次の月には更に大きく稼ぎ、その次の月にはさらに収入を増やし、
お金の原則に則ってビジネスを始めてから数ヶ月後、
ついにはサラリーマン時代の収入を超えたのです。



年単位で停滞していた僕のビジネスは一気に加速しました。


全てはお金に関する考え方が変わったことで
起こった事だったんです。



お金の原理原則 マイケルが貯金をほとんど持たない理由




曰く、ものには3つの状態があります。

・誕生の状態
・流動の状態(成長や衰退など)
・静止の状態(死など)



お金も同様で、そのお金を手に入れた瞬間が
まさに誕生の状態です。


そして貯金がどこに当たるのかというと、
静止の状態に当たります。


静止の状態のお金は何のエネルギーも持っていないので、
勝手に減ったりはしませんが、増えることもありません。


銀行口座に入れておけば利子はつきますが、
利率を考えれば無いのとほとんど変わりませんよね。


これが僕が最初に「死んだお金」と言った理由です。


静止の状態にあるお金はあなたのために
何の利益ももたらしてはくれません。



僕はこの「死んだお金」が大事だと思って
それにしがみつこうと必死でした。


この時の僕は口座の残高以上に心の底から貧乏だったのです。



貧乏根性から抜け出すのは楽ではありませんでしたが、
すぐに確かな違いを感じることが出来ました。


一時的に銀行の残高は激減しました。


大量の仕入れをしたからです。


そしてすぐに僕が仕入れた商品が売れていき、
激減した銀行の残高は元に戻るどころか
増えていました。



この瞬間お金の原理原則が僕の心のなかにしっかりと根づいたんです。


理屈っぽい話をすると、静止の状態にあったお金を
仕入れに回すことによって流動の状態に持っていったわけです。



静止(死んでいるお金) → 流動(生きているお金)


こういうことですね。


流動の状態ではお金は増えたり減ったりと変化をします。


そして増えた結果、僕の手元に最初に
支払ったお金以上の収入が入ってきたのです。



この原則は全てのネットビジネスで同じことがいえます。


お金を払って教材を買うと、一時的にお金が無くなります。


しかし、その結果稼げるようになれば払った
お金の何十倍ものお金が入ってくることになります。



しかし、静止状態のお金をいくら持っていても、
お金は増えていきませんし、稼ぐための
知識が増えることもありません。


だって静止していますからね。
現状維持しかできないわけです。


ビジネスの原理原則を理解している人であれば
お金を稼ぐためにはお金を何らかの形で動かすことが
必要になってくるのはすぐに分かると思います。



僕はそうした現状維持を好まないので、
収入は投資に回したり、知識面での自己投資のために
使っていたりしてるんですね^^



両親には相変わらず「貯金しろ」とは言われていますが(笑)


貯金を頑張る人ほど貧乏になる理由とは? まとめ




少し理屈っぽい話になってしまいましたが、
お金について少しでも理解が深まったのであれば幸いです。


僕はお金に関しては流動している状態が好きですが、
中には貯まっていく口座残高を眺めるのが好きという人もいます。


まぁ人それぞれということですね。


記事を読まれた後で、今のあなたのお金が、
あなたの望みを叶えるために必要な状態に
あるか、考えてみてくださいね^^


少し変えるだけで大化けするかもしれません。


まだまだお金の原理原則の影響などについて
詳しくお話していない部分もあります。


基本的にこのブログのようなオープンな場所では話せない内容もありますから、
質問してくれた人やメールに返信してくれた人に
個別でお伝えしている感じです^^


マイケルに質問する


以下の記事も参考にしてみて下さい。

ネットビジネスは無料でも成功できるのか?



マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表


不特定多数に発信できないタイプの情報はこちらでお話しています^^

↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

なぜ怒りにまみれていると成功が遠のくのか? スターウォーズに学ぶネットビジネス


マイケルです!


もうすぐスター・ウォーズの新作が公開しますね!


子供の頃からスター・ウォーズは大好きなので、
公開日は平日ですが朝一番で見に行くつもりです!


この辺が自由にできるのは本当にうれしいですね^^


さて、スター・ウォーズと言えば“ジェダイ”と呼ばれる正義の人達と、
“シス”と呼ばれる悪の人達がいます。


シスの方を「暗黒面」、つまりダークサイドと言いますね。


これは最初から完全に分かれているわけではなく、正義の側のジェダイも
ダークサイドに堕ちてシスになってしまうこともあるんです。


子供の頃は「今が良くっても悪くなっちゃうことあるんだな」程度に
思っていましたが、

ネットビジネスで稼ぐようになってからと言うもの、
以前とは違った見方でこのスターウォーズを見るようになりました。



ネットビジネスの暗黒面とは?



ライトせーバー



ネットビジネスで悪いヤツと言うと誰に聞いても
「詐欺師」と答えるでしょう。


僕自身ブラック企業で優秀な先輩に三日間で3キロ体重を
落とされたこともありますし、

「最上流の川上の情報で稼がせます」なんて言っていた
コミュニティに引っかかってネットビジネスを続けるために
バイトをするなんてアホな事をやった経験があります(笑)



確かに人を食い物にする詐欺師がいなくなってネットビジネスが
健全化すればいいという思いはありますが、

今の自分は特にそのコミュニティに復讐しようという気も
無ければ、ブラック企業の優秀な先輩に
今の僕を見せびらかしたいという気持ちもありません。


それこそがネットビジネスのダークサイド、暗黒面だからです。


スターウォーズからヒントを得ましょう。


暗黒面というのは怒り、嫉妬、惨め、苦しみ、憎しみ、驕り
そう言った感情を力に変えることです。



暗黒面に堕ちる前段階として、「誰かに認められたい」「力が欲しい」
「ものへの執着」「優越感」そう言った感情が存在します。


だから師匠であるオビ=ワン・ケノービに認められていないと感じていた
アナキン・スカイウォーカーは、っやがてそれが怒りや嫉妬となり、

自分を認めてくれたシスの暗黒卿に取り込まれ、
暗黒面に堕ちてダース・ベイダーになってしまいました。

(映画スターウォーズ エピソードⅢより)


その過程で最愛の人ですら傷つけてしまったのです。



僕も、最上流の川上の情報なんて甘い話に惑わされて
お金を持っていかれた上にバイトをしなければならないという
社畜以下の奴隷生活に堕ちた時、


本当に毎日が怒りと惨めさでいっぱいでした。


そのくせ「俺は最上流のコミュニティにいるんだぞ!」みたいな
変なプライドだけは持っていましたね。
今思うとほんとにバカだと思います(笑)


だから何をやっても「これは詐欺だ!」って決めつけてましたし、
ブログでアフィリエイターが「自己投資が大事」ってオススメしても

「どうせこいつらが稼ぎたいだけだろ」

って思っていました。


そのブログや教材を叩いているサイトや掲示板が有れば喜々として
見に行って叩きに参加しました。


でもこの状況を冷静に考えてみてほしいんです。


それをやって何を手に入れられるでしょうか?

それをやっていて、稼げるようになるんでしょうか?


高額塾などの情報を売る商材はその性質上
返金などが中々難しいです。


仮に僕が本気で怒って、弁護士を雇って3ヶ月かけて
コミュニティに払ったお金をなんとか返金させることに
成功したとします。


その間怒りの感情で過ごすことになりますし、
当然返金に意識が向いているので
新しいネットビジネスを始めることもできません。


何をされても「こいつらは僕を騙そうとしている」としか
思えなくなりますし、そんな状態では性格だって超悪くなります。



というか、怒りにまみれていた時期は
本当に本当に性格悪かったです。


皮肉屋でしたし、「そんなのうまくいく訳ない」と
いつも言っていましたし、

何か問題が起これば「あいつが悪い」とか「詐欺師が・・・」
みたいにすぐ思っていました。


こうした状態にある最大の問題は
本当に正しい情報すら入ってこなくなることです。



自己投資や、環境を整えることや、行動すること。


これらはネットビジネスで成功する上で必要不可欠ですが、
どれだけ言われても

「詐欺師が教材を買わせるために言ってること」

という風に頭のなかで変換されてしまうんです。


少なくとも僕はそうでした。


これがネットビジネスの暗黒面にいたせいで
稼げなかった理由です。


稼ぐために必要な情報が全て弾かれてしまえば、
成功なんてできるわけがありません。



そしてそれでもネットビジネスを諦められない人は、
“自分が本当に簡単に稼げる教材や高額塾”を求めて、

果ての無い聖杯探索というノウハウコレクターの道に
足を踏み入れていくのです。



マイケルがどうやって暗黒面から脱却したか




以前は僕もそんな暗黒面の一員でした。
そんな状態だったから当然稼げませんでした。


ところが、きっかけがありました。


僕の脱社畜ストーリーにも出てくるAさんです。


脱社畜ストーリー4 映画監督マイケルへ


彼は稼いでいる額もさることながら、
非常に謙虚でした。


そんな彼に感化されて僕も

「このままじゃいけない。自分が変わらなきゃいけない」

と初めて意識することが出来たんです。


もちろんすぐには変わりませんでした。


ちょっと上手く行かないことがあるとすぐに
脳裏に怒りや憎しみの感情が浮かんできました。


「それじゃダメだそれじゃダメだそれじゃダメだ!!」


って何度も何度も自分に言い聞かせて1ヶ月ほど、


自分という人間が生まれ変わりました。


簡単ではありませんでしたがビジネスの成果も出始め、
他分野でも成果を出せるようになり、人から感謝されることも多くなって、

言ってしまえば人生の全てが好転し始めたのです。



暗黒面からは成功は生まれない




これは今でも僕にとって本当に大切な教訓になっています。


「でもどうすれば良いのかわからない」


そんな人は一日3回余分に「ありがとう」って言ってみて下さい^^
それだけでもけっこう変わります。


暗黒面はあなたを失敗というマスに留めてしまいます。
そこに長くとどまりすぎると抜け出すのが本当に難しいです。


簡単に割り切れないとは思いますが、
成功に向かって駒を進めるのであれば、必ず道は開けてきます。



成功すれば幸せなのではなく、

幸せだから成功するんですね^^



というわけで、参考になれば幸いです。

以下の記事も参考にしてみて下さい。

ネットビジネスにおける無駄な努力とは?




マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
記事の感想も受け付けています!

↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)
Copyright © 社畜を辞めた映画監督の副業ネットビジネス・レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます