マイケルです!


今日はドテラ(doTERRA)ジャパンについて
記事にしていきます^^


ドテラはエッセンシャルオイルを主力製品にしている会社です。
商品ラインナップにはミネラル飲料もありますが、
主にアロマなどの精油製品を扱っています。


人気の高いのはフランキンセンスというオイルで、
化粧水など、美容効果を期待して利用する人が多いみたいです。

furannkinsensu.png

高額な商品ですがお肌がよくなったりなど
期待した効果を実感できている人は多いようですね。



他にもオレンジオイルにスパイスをブレンドした
オンガードというオイル、利用者は風邪やインフルエンザの
予防などを期待して使っているみたいです。


洗浄剤に使っていると言うレビューが
あったときにはビックリしましたが、
汎用性の高いオイルみたいですね。


アロマとしてドテラのオイルをも使っている人も
多く、おしゃれ好きな女子に利用者が多い印象です。


ただ、今回記事にしようと思った理由は別にあります。


というのも最近「ドテラ 被害者の会」とYahoo!の
予測変換で出ているのを見つけたからです。


ドテラ


こういう予測変換ってある程度検索されていないと
出てこないのでそれなりの人数の人が検索していることがわかります。


MLMである以上こうした評判はつきがちですが、
「ねずみ講」「苦情」「宗教」みたいな言葉のほとんどは
MLMアンチからの誤解です。



MLM=ネットワークビジネス=マルチ商法=悪徳ねずみ講
みたいに思われがちなMLMですが、ほとんどのMLMの実体は
違うものですし、ねずみ講のような違法なものではありません。


僕はMLMはやっていませんが、父がMLM系起業の重役でしたし、
兄も現在進行形でとあるMLMのスタートメンバーをやっているので

過去、現在含めMLMに関しては超トップしか知らないような
事情も知っていると自負しています。



そのあたりの話はこちらを参考にしてください。

MLM系会社の元重役の息子が語るMLMの裏側


それを知った上でMLMは詐欺やねずみ講のような
違法なビジネスではないと断言できますし、
毛嫌いしてしまうのはもったいないとも思いますね。


実際、今回の被害者の会についても調べてみると
それに相当する組織は見つかりませんし、

僕自身ドテラの製品は体験したことがあって被害にあったとか
言われるようなものでは決してないというのが持論です。




昔、僕は一度ドテラの「超」のつくお偉いさんに
お会いしたことがあって2回ほど夕食を一緒にしました。


プライベートで来ていたので誰と詳しく話してしまうと
いろいろな問題が出てきてしまうので(その人の立場も立場なので)
人物名や役職名は割愛しますが、

エッセンシャルオイルというものに
触れるのが初めてというのもあって
彼が自分でブレンドして色々試させてくれたんですね。


「うつに対して効能が期待できる」とブレンドしてくれた
オイルは正直良くわからなかったんですが(別に僕はうつじゃないですしね(笑))

僕が鼻炎だったのを見て「鼻詰まりが軽減される」と
ブレンドしてくれたオイルは実際に鼻詰まりを止めてくれました。



しかし、一番驚いたのはディープブルーという商品です。

dhi-puburu.png


「肩こりに効くぞ」と言われて試してみたんですが、
驚いたことに本当に肩がスーッと軽くなったんですね。


このディープブルーだけは
今でもちょくちょく買っているお気に入りです。


ただ、製品を体験してお偉いさんと一緒に
食事して話を聞いた上で

「ドテラは稼ぐのにはなかなか難しそうだな」

と思ってしまうんですね。


ドテラ(doTERRA)被害者の会は実体なし。製品もいい。でも勧誘して稼ぐのが難しいと思った理由とは?



doTERRA_independent_product_consultant_ol.png


社名: doTERRA CPTG Essentioal Oils Japan 合同会社
所在地 〒107-0061 東京都港区北青山3-11-7 AOビル13F
代表取締役 番場孝
設立 2011年01月 2012年4月に、ドテラ日本支社が正式オープン
TEL 03-4589-2600(代表)


最初にお話したようにドテラエッセンシャルオイルや
アロマオイルなどの精油製品を扱うMLM系起業です。


僕自身が体験しましたが、その製品の評判は高く
ドテラの名前のとおりに自然由来の成分で
顧客に喜ばれています。

(Do TERRA:ラテン語で直訳すると地球をするみたいなイメージです)


また、被害者の会とYahoo!の予測変換に出ていましたが、
実体は確認できませんでした。



「エッセンシャルオイルなんてプラシーボ効果だ!」と
いう人もいますから人それぞれではありますが、

製品が悪くないのは実際に体験したことが
ある人間であれば実感するところだと思います。


僕自身ドテラのお偉いさんが手ずからブレンドしてくれているのを
見て、僕自身体験して「こんなに効果あるのか」と驚きました。


ただ、エッセンシャルオイルという製品の性質上
どうしても難しい部分が出てきてしまいます。



それが薬事法です。



ドテラのオイルは本当に色々な効能が期待できて、
切り傷や気管支炎、育毛などに効能が期待できるものもあるようですが、

実際これらの効能を「〇〇のオイルで治ります」みたいに
言ってしまうとMLMでは違法な勧誘に該当するんです。



不実告知と言って、実際に証明されていない効果を
さも当然のことのように言うと違法集客になるんですね。



ただ、エッセンシャルオイルを日常的に使っている人であれば
当たり前の効果かもしれませんし、

先程人気商品としてあげたフランキンセンスで
肌がつやつやになったという人もいるんでしょう。


しかし、父の会社でもありましたが熱意と愛情のあまり
自分の体験談を通して当然のことのように言ってしまったり
という事態はしばしば起こっていたんです。



本人は善意と熱意でやっていたんですが、
それが実は違法な集客に該当するという
悲しい事実があったんですね。



これが鼻炎とかなら軽いもので済むんですが、
癌が治るとか言ってしまうと本当に深刻です。


おそらく被害や被害者の会といった言葉は
この辺で生じてしまったギャップから
来ているんじゃないかと思うんです。



実際、ドテラ公式ホームページでも効能については断言していませんし、
断言しているものがあったとしても既に証明されている物に限られています。


製品が本当に気に入っていて自分の体験談含め
様々な事例があるけれど勧誘では抑えなければ
いけない。


MLMに取り組んでいるとどうしても
ぶつかってしまう限界だと思います。



もちろん、ドテラは製品自体良いですし、
取り組んでいる方もエッセンシャルオイルについて
真摯に勉強されている印象が強いです。


需要もあるでしょうし、勉強しつつ
趣味と実益の世界でバランスを取りながら
お金を稼ぐというのもMLMの魅力ではあります。


そういう意味では参加検討の余地はあると思いますね。


ドテラ(doTERRA)被害者の会の実体。勧誘が難しいと思う理由まとめ



僕自身MLM系起業のものは良いものが多いと思いますし、
ドテラのディープブルー含め今でも愛用している製品は
いくつかあります。


エッセンシャルオイルについても良いものだと思いますし、
製品が気に入っているなら参加するのもいいと思いますね。


ただ、MLMとしてどうしても越えてはならない
法的な一線というものがあるというのは間違いないですし、

自分が注意していても自分以外の人が間違った集客を
してしまえばその影響は自分にもやってきます。



チーム戦であるMLMの限界ですね。


それを理解した上で取り組むならいいと思いますが、
純粋に副収入やお金稼ぎを目的として取り組むのであれば
インターネットビジネスがオススメです。


基本的に自分一人で完結できますし、
守らなければならないルールもシンプルです。



努力次第では月100万円の収入を
実現することも十分に可能です。



MLMに取り組んでいる方は行動力もあるので
多分「こんなに簡単にお金が稼げるのか」と
驚かれるかもしれません。


もし興味がある場合はこちらも参考にしてみてください。

MLMで月収100万円を達成した元コンビニ店長の成功者が自主退会した理由とは?

というわけで参考になれば幸いです。


マイケルでした!


P.S
インターネットビジネスと言えば、30万近くの非常に高額な教材が
数多く出されていますが、実際ネットビジネスは無料からでも開始できます。

ただ、時間はかかりますし、ビジネス的なノウハウが詰まったものを
あらかじめ持っていれば数百時間の短縮になります。

安いものでは1万円くらいからこうした教材を買うことが出来ますので、
興味があれば一度見てみて下さい^^


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)