FC2ブログ

サラリーマン辞めたいのタグ記事一覧

夢追人の映画監督。ネットビジネスで自由になった秘密を教えています。

タグ:サラリーマン辞めたい

ブラック企業の友人の人生相談にのった体験談。ブラック企業勤めほど脱サラがしにくい?


マイケルです。


先週のことですが、
大学時代の友人にインタビューする機会がありました。


新しく作るブログのコンセプト作りのためのリサーチをしていた時のこと。

ネットや雑誌で調べながら大体のイメージは固まったんですが、
最後に生の人間の思いを入れてコンセプトを完成させたいと思ったのがキッカケでした。


そこで、その時点で出来上がっていたターゲットに
一番近い状況にある友人にインタビューすることにしたんです。


僕も久しぶりだったのでインタビュー以外にも
近況報告とかしたいなと思って電話しました。


しかし、久しぶりに話は友人はブラックな職場のせいで
精神的にボロボロだったのです。



ブラック企業&全否定してくるクソ上司に嫌気が差しても辞められない


despaired-2261021_640.jpg


友人は富◯◯系列の企業の会社員です。

勤務時間を聞いたらなかなかに壮絶でした。


朝5時半に起きて出勤。

職場に7時半までについて業務開始。

勤務終了時間は最短で18:30。

帰宅したら20時~22時で何も出来ないので、
飯食って風呂入ってニュースを見て寝る。


そんな状況でも電話で夜中に呼び出されて
会社に飛んでいくこともあるそうで・・・


それだけ働いても年収は300万円未満。


それに追い打ちをかけるのが職場で
友人がやるすべての事を否定してくるクソ上司。



すべての仕事は出来て当たり前、
出来ない仕事はとことんネチネチ責めて決して褒めないしお礼も言わない。

極めつけに

「今度おまえの評価を下げてやるのが楽しみだw」

とか部下の前で言う始末。


絵に描いたようなクソ上司ですが、
実際こういう人がいるんですよ。


ホワイトな職場で働いている人にとっては

「なんで辞めないの?」

と言いたくなるレベルだと思います。


ブラック企業を続けていると精神を企業に縛られる



原因は精神をブラック企業に縛られてしまうからです。


これはうつの特徴の一つでもありますが、
どんどん視野が狭くなってしまうので、
どんなブラックな職場でも

「ここで頑張らなきゃ自分はダメなんだ」

みたいな極端な思考になってしまいがち。


実際、友人には理想もやりたいこともありましたが、
何故か今の職場にこだわっていました。

資格を取るために一生懸命頑張っていて、
基本情報技術者試験(IT系の国家資格)にようやく受かったと喜んでいました。


そして今は更に上の資格を取るための勉強を続けているとも。


別に頑張っている人を否定する気は毛頭無いんですが、
とても社畜的発想だと感じてしまいました。


資格取得、出世、勤続10年、サラリーマンの常識はお金にならない



「なんでそんなに資格勉強頑張ってるの?」

友人の答えはこうでした。

「出世するためには資格が必要だから」

「まずは10年勤めて今の自分のポジションを2段階ほど上げたい」

僕は言いました。

「それは良いと思うけど給料どれだけ上がるの?」

「ポジションが2つ上がると月収が3~4万くらい上がるかな」



僕は絶句しました。


10年頑張って月収が3~4万上がるということは、
10年間で年間収入48万円の増加ということ。



年間48万円の収入ってネットビジネスやりたての
超初心者の頃の僕でも稼いでいた金額です。


ネットビジネスなら1年で48万円以上の金額は余裕で稼げるのに、
友人が10年もブラックな勤務時間とクソ上司に耐えながら、

そんな未来を目指しているのを聞いて
本当にいたたまれない気持ちになりました。


友人の願望と行動がミスマッチ過ぎた。お金が欲しいならブラック企業は明らかに下策



そんな友人には願望がありました。

結婚したい。

実家から出て一人暮らししたい。

今の業務は自分のやりたい事じゃないから
自分のやりたい開発業務に携わりたい。

やりたいことに没頭する時間が欲しい

睡眠時間がもっと欲しい



しかし、僕が話を聞いている限り、
これらの願望は今の企業に勤めている限り叶わないと感じていました。


仮に友人のポジションが上がって上司になったところで、
責任が重くなって、さらに仕事に謀殺されることが目に見えていたからです。

「マイケル的にどう思う?」→洗いざらいぶちまけました



「今こんな人生設計してるんだけどマイケル的にどう思う?」

インタビューが終わってそう聞かれたので、
正直に感じていることを伝えました。


会社に愛着があって、

仕事にもやりがいを感じていて、

今の職場が好きならそのプランは良いと思うけど

単純にお金を稼ぐことが目的なら愚策に過ぎる。


加えて友人の願望はお金さえあれば
大体叶ってしまうとも。


10年かけてもようやく年収300万を超えられる程度。

責任も重くなってさらに社畜になっていく。

そもそも10年間も今の仕事とクソ上司に耐えられるのか。

そんな事のために貴重な20代、30代を費やすのか。

そもそも友人にとって一番大事なものが仕事ではないのに、
なぜ仕事に人生の全てを吸われているのか。



サラリーマンをやっている人にとっては
かなり身勝手な主張に聞こえるかもしれませんが、
冷静に考えてもこれは正しいはずです。



友人もここまでハッキリと言われたのは初めてだったようで、

「それなら転職すれば良いのか?」

「投資をすれば副収入が入って解決できるのか?」


などなど言ってくれましたが、

転職したところで今より状況が良くなるとは限らないし、
投資は「稼ぐ」のではなく「増やす」手段なので、
元手が少ない現状ではあまり賢い策ではないし、

知らぬ間にお金が増えているということは
知らぬ間にお金が減っているリスクもあると伝えると
友人はうなりながら考え込んでしまいました。


「副業を始めろとか、ネットビジネスやれとは言わないから、今のままでお前の願望を叶えられるかどうかだけ考えてみて」


とだけ伝えてその日はお開きになりました。


目先のリスクではなく、将来を考えると取るべき選択が見えてくる



今まで何度かお話してきたことではありますが、
ネットビジネスを始めるのって当然リスクがあります。


ノーリスクで始めようと思えば一応出来ますが、
ものすごい時間がかかりますし、
自己流に走りやすいので最悪努力が無駄になります。



でも年収200万~300万の人にとって
教材費2~3万円の出費ってデカイですし、
それでお金が稼げるかどうかわからないのは確かにリスク。


しかし、将来的なリスクと比べてみるとどうだろうか。


10年間ブラック企業に勤め続けるリスクと、
1年間ネットビジネスに取り組むリスクのどちらが大きいか。


望み次第で違う結論が出てくると思うので、
あえて結論は出しません。


ただ、僕が脱サラしたのは
10年間ブラック企業に勤めるリスクのほうが大きいと思ったからでした。

僕の望みを叶えるために、
ブラック企業に居続けるのはリスクだと思ったからでした。


以下の記事も参考にしながら考えてみて欲しいところですね。

汗水たらして必死で頑張って全力でお金を捨ててませんか?


ビジネス未経験者の「やめとけ」とかいうありがたいお言葉は無視


参考になれば幸いです。


マイケルでした!

PS.
こないだふとヤマダ電機に行ったらおもちゃが叩き売りされてました。

ちょっとリサーチしてみたら利益5000円超えの商品もあって
「うわああああああああ」ってなりながら衝動買いしてしまいました(笑)

買ったのはこんな商品。
IMG_0342.jpg

2000円でした(笑)
IMG_0343.jpg

Amazonでは7400円以上、利益5000円くらいです。
キャプチャ

他にもいろいろ買いました。
IMG_0345.jpg

買い物した時間は15分位で、トータルで
多分一万数千円くらいの利益にはなると思います。

いつもこんな事があるわけじゃないですが、
ふと出先でこういう事があるので面白いですね。


PPS

マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るための稼ぎ方、
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)

ネットビジネスで最初に必要になる「心の脱サラ」とは?成功に不可欠な3つの捨てるべき要素

マイケルです!


2月になって気温が一桁前半、マイナスに
なることも多くなりましたね。


僕は基本的に平日の昼から夕方にかけて
外に行くことが多いんですが平日昼間は
本当に人が少ないんでかなりゆうゆうと歩けます。


こういうふとした時にネットビジネスで得られた
自由の幸せを感じることが多いですね。


その自由のすべての始まりが何だったのかと言えば
間違いなく「心の脱サラ」が出来たことだと思っています。



心の脱サラというのは直接的な言い方をすれば
サラリーマン根性から抜け出すということで、

より広い意味では心の底から会社や権威主義社会から
解き放たれて人間として自由になることだと僕は考えています。




ネットビジネスでは取り組んでからも
「心の脱サラ」が出来ないケースがあって
それが挫折の大きな原因なんです。



僕自身もサラリーマンでしたし、2年間の稼げなかった時期は
「心の脱サラ」が出来ていなかったせいでもありました。


体は退職しても心が縛られたままだったんです。


僕はほんとうの意味でかつてのブラック企業から
逃れられていなかったんですね。


でも心の脱サラを意識してからは
ビジネスも軌道に乗ってきて、
紆余曲折はありましたが成功まで届いたんです。



マイケルが「心の脱サラ」をするまでの経緯


026-free-peoples.png


「大人をバカにするな!」

これは僕の知り合いのFXトレーダーが
セミナーで参加者から言われた言葉です。


彼は30代になったばっかりくらいなので
確かに40~50代の人に比べれば子供かもしれません。


昔の僕も自分より年の下の人間が何百万円も
稼いでいると嫉妬してしまったこともありますし、
名声を手に入れている人を羨んだこともあります。


でもそれが心の脱サラが出来ていない証拠だったんです。



サラリーマン時代は上司を敬いましたし、
自分より先輩の方にはかなり下手に出ていました。


それが礼儀でしたし、今までの人生でも
それが当たり前だと思っていました。


その考えをネットビジネスに
持ち込んでしまっていたので
稼げなかったんです。



大学生ネット起業家とか見ても「社会に出てないくせに」
みたいなアホな考え持っていましたし、
社会経験があることがある種のステータスみたいになっていましたね。


今思えば何の意味もないどころか
成功の邪魔にしかなっていなかったんですが。



ネットビジネスで成功するために捨てなければいけない
考え方は色々ありますが、総じて今までの常識を捨てて
新しい常識をインプットする必要があります。



僕が稼げなかった頃は怒りっぽかったですし、収入源の足しにしていたバイト先でも
後輩に厳しく(今思うと理不尽な)指導をしていました。


社会人経験のある自分がバイト君たちを指導して導いてやらねばなんて
クソ上司みたいな考えがあったのは今思うと本当に恥ずかしいですね(笑)


結局こういう傲慢な考えや、社会人として当たり前の常識でさえ
ビジネスの成功にじゃまになっていたんです。


僕が捨てなければならなかった常識の中で
特に重要だったのは次の3つでした。

・権威主義
・年功序列
・人生経験



社会人としてのプライドや〇〇大学卒みたいな権威主義は
成功の何の役にたたないどころか邪魔にしかなりませんでした。



しかも権威主義に固執していると「大先生」みたいな人が
出す微妙案件にもネームバリューだけで
引っかかってしまう事があって危険でもあります。


端的に言って騙されやすいんです。


それに気付いてからはまず真っ先に自分の中の
権威主義を捨てる努力をしました。



年功序列は別に年上を敬わなくていいというわけではなくて、
成功に年齢は関係がないという事実を認めることでした。


大学生だろうが高校生だろうが、80歳のおじいちゃんおばあちゃん
だろうが成功者は成功者ですし妬んだり自分を卑下したりすることを
しないようにしました。


成功は純粋な努力と積み重ねの上に成り立つものだと
自分自身に認めさせることにもなりましたね。


人生経験を捨てなければならなかったというのは
別に今までの自分を全部捨てるという意味ではなくて
自分が初心者だということを自覚することでした。


(文字通りの意味で今までの自分を全部捨ててまっさらな状態から
やり直す人もいますがそこまでの覚悟がある人は
本当に成功まで凄まじいスピードでたどり着きますね)


あえて3つに分けましたが、総合的に言うと
無意味なプライドを捨てたということです。



プライドを捨ててからの僕はとにかく質問するようになりました。


教材についてでもビジネスについてでも、
分からないことはなんでも素直に聞きましたし

努力の上に成功が成り立つことを知っていたので
とにかくひたすら経験を積み上げました。



ネットビジネスを何よりも優先しました。


すると少しずつ着実に結果が積み上がり、
今の自由な生活を手に入れることができたんです。


全ては心の脱サラから始まったことでした。


ネットビジネスの脱サラ経験を聞くと、
必ず心の脱サラが先に出来ています。


逆に言えば心の脱サラが出来ていれば
成功に片足突っ込んでいるとすら思えますね(笑)



サラリーマンからの真の脱却 心の脱サラ まとめ



というわけで僕自身が心の脱サラを経験して
どうなっていったかをお話してきました。


もちろんサラリーマンとして結果を出すのであれば
権威主義も年功序列も大事です。


もしかしたらあなたはある程度プライドもないと
部下に示しがつかない立場の人かもしれません。


でもネットビジネスでは全員が同じスタートラインに立ちます。
人生経験も、卒業した大学も、親の年収も何も関係ありません。



誰もが同じ場所からスタートできるんです。
ごく一部の恵まれた人しか成功できない世界ではないんですね。



何より心の脱サラが出来れば日常的に受けるストレスは
僕の体感ですが10%くらいになります。


お金どうこうじゃなくって心の底から自由になれるので
ストレスを感じる機会そのものが少なくなるんです。


まぁ中にはバリバリ仕事にまみれていたい人もいますし
人それぞれ好き嫌いはあるかもしれませんが、
僕はストレスのない自由な状態が好きですね^^


というわけで参考になれば幸いです。


以下の記事も参考にしてみてください。

脱サラよりもサラリーマンを選ぶ人たちの理由とは?


マイケルでした!


P.S


マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)
Copyright © 社畜を辞めた映画監督の副業ネットビジネス・レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます