マイケルです!


イロアスというMLM、マルチレベルマーケティングの案件を
聞いたことがあるでしょうか?


これは過去に白石達也氏のヒーローズ・ジャーニーとして紹介されていたものです。
中身は変わらず、焼き直しというかリニューアルしたものですね。


ビジネスよりも「教育革命」に力を入れています。



非常に人気があり、説明会ではヒーローズ・ジャーニーの時点で
満員御礼回が続出しました。


しかし、僕はオススメしません。


もちろん理由があります。


この案件自体真っ当なものですし、
教育革命という言葉には確かに共感できます。

(日本の大学はノウハウの割に学費高すぎますしね)


しかし、ビジネスはお金を稼ぐというのは
教育だけで成り立つものではありません。


概要を見ていこうと思います。


白石達也 イロアス IROAS 概要 レビュー



IROAS.png
(引用:運営会社のURL:https://www.alchemation.site/product)


説明会のページはこれです。

説明会画像
(引用:説明会サイト:http://s3.iroas.jp/session-main/



さて、イロアス、つまりヒーローズ・ジャーニーですが、
ネットで検索すると非常に色々なものが見つかります。


主に主催者の白石達也氏の前案件である
ランドオブハンモックYoutuberに関してです。


参考:ランドオブハンモックYoutubetが初月100万稼げる裏側



そのやり方が法的に微妙で
非難されていて、だから白石氏が次に出すMLM案件も
法的に微妙なリスクがある・・・・・・という話でした。



しかし、その辺については公式サイトで

「本質を全く理解していない」

と反論されていましたね。


僕個人の意見としてはやり口はともかく、
初月で100万円を稼げる仕組みを作った白石氏は
本当に凄いと思いますし、

なによりセールスレターがその気のない人を
その気にさせてしまうほど神がかっています。


その辺を踏まえても主催側である白石氏の実力には疑いはありませんし、
詐欺だ何だというのは的はずれでしょう。


ただ、ターゲットとしていたのが明らかに情報弱者だったのと、
情報弱者がさらに情報弱者を搾取するというループの構図ができあがっていたのは
ひどい話だとは思いましたけどね。




で、今回のイロアス(旧ヒーローズ・ジャーニー)ですが、
今回も情報弱者をターゲットにしていると思われますが、
その根本が違います。


やっていることは教育革命であり、世界のトップレベルの人間から
ビジネス教育を受けることができます。


正直日本でこのレベルの教育を受けられる場所は存在しません。


講師の一人である溝江先生の英語講座は
僕も過去に受講したことがあり、大変参考になりました。



「上流階級の情報を教える」というなんちゃって
コミュニティではないということはそれだけでもよく分かるところです。




ところでMLMはネット集客が法的には
できないということをご存知でしょうか?


イロアスではその辺りの法律もうまい具合にかいくぐって、
MLMのネット集客を可能にしています。


それだけでも、相当にレベルの高いことをやっていますね。
なんでMLAにしなかったのかは分かりませんが。



とりあえず、イロアスのコンテンツそのものは詐欺とは呼べませんし、
僕は溝江先生のものだけまともに受けましたが、それでもお金を払うに足る
コンテンツでした。



大学の学費に比べて遥かに安いというのは
紛れもない事実でしょう。



さて、ここまでべた褒めしてきましたが、
それでもオススメできない理由があります。



僕のブログを訪れてくれたあなたは少なくとも
稼ぎたいと思っている人だと思います。


先に言ってしまうと僕はイロアスを

「稼げる人が更に稼げるようになる案件」

だと結論付けます。


僕の近しい人でイロアスに所属している人がいます。
会うたび色々お話されるので嫌でも頭に入ってきますね(笑)


その上で感じるのは、イロアスを学んだ所で
稼げるようにはならないということです。




ユダヤ人のマネーリテラシーや、
コカコーラの色に隠された心理的仕込み、
溝江先生の講座で言えばどのようにして多言語脳を築くか、




学問としてはあらゆる大学のトップクラスの教授を集める
レベルのものではあるんですが、初心者にとっては意味をなしません。


そのような話はビジネスの実践の中で自分自身のビジネスノウハウが
できた上ではじめて役に立つものだからです。



今でこそ僕は自分のビジネスノウハウというフィルターを通して
いろんなものを見ることができますので、
日常生活やテレビ番組からでもビジネスのヒントを汲み出せます。


しかし、ビジネス初心者が僕と同じことをするのは難しいでしょう。
自分自身の実践という土台がないからその上に何も積み上げられないからです。




つまりはレベルが高すぎるということです。

ネットビジネスで10万以上稼いでいる人であれば
非常に価値あるノウハウを得られると思いますが、

ビジネスにこれから取り組もうと思っている人にとっては
“感動的な意味のないノウハウ”になってしまう可能性が非常に高いです。




ちなみにイロアスで初心者から成功した話をいくつか聞きましたが、
その誰しもが並外れた行動力を持っていて、

マインドもしっかりしていて極端な話、正しいノウハウであれば
何をやっても成功できそうな人達でしたね。



毎週チームごとの定例会があり、
イベントでは成功者の話を聞いたりとそのようなことをやっていますが、


少なくとも僕の知り合いは一円も稼げていませんし、
そのような人達は多いと思います。



MLMというビジネスモデル自体に成功者や上位者を
神格化する傾向があり、ある種の宗教になっていますね。




僕も何度か「自分のビジネスを持ってその上でイロアスに取り組んだほうが良い」
とアドバイスしましたが、全く聞いてくれませんでした(笑)


全くの初心者が取り組んでもマインドが
出来上がっていなければダメですし、

参加時点である程度のセンスがなければMLMでの成功も
見込めないでしょうね。


あるネットビジネスの大御所も言っていますが、
MLMにかぎらず会員制ビジネスというのは
8割が幽霊会員で成り立っています。


イロアスは初期費用の他に月額課金もありますので、

「口座残高がいつの間にか減っている・・・」

という養分な状態にならないだけの強い意志を持っていなければ
入っても損するだけでしょうね。


白石達也 イロアス IROAS まとめ




というわけで、ネットビジネスで少しでも稼いだことのある人であれば
良いんですが、全くの初心者にはオススメできません。



そもそもイロアスに限らずMLM自体が向き不向きのあるビジネスなので、
自分は社交的でないと感じる人はやめたほうが良いですね。


白石氏にかぎらず、講師はマーケティングのプロなので
そもそも養分になっているとすら感じられない可能性もあります。




今回の話はなまじコンテンツが優良なだけに
難しい話になってしまったかもしれません。


より単純な話をすると、初心者がイロアスに参加すると

インプットはできるけどアウトプット先がない

そんな状態になります。


つまり、学んだことを活かす先のビジネスが無いということです。
新しく自分で始めれば良いんですが、知人を見ている限り
それだけのタフネスがある人は多くないでしょうね。



まず最初に自分のビジネスを持つこと、
それで稼げるようになってからであれば、分野によっては
濃い集客媒体もありますし、参加する価値はあると思います^^



というわけで参考になれば幸いです。


以下の記事も参考にしてみて下さい。

ネットビジネスで10万円稼ぐには?



マイケルでした!



P.S

自分のビジネスを持ちたい方はこちらからどうぞ

マイケルがオススメする優良情報商材
↓↓
マイケルの厳選商材早見表



ネットビジネスの疑問点、商材の疑問、質問などはこちらにどうぞ^^
どのネットビジネスが自分に合っているかなどのご相談も受け付けています。


↓↓
マイケルに質問する


また、僕の方でも特典としてネットで稼げる方法を
PDFのファイルにしてプレゼントしています。


こちらもごらんください^^


自由な人生を送るために稼ぎ続けている
マイケルのノウハウを無料公開!!



↓↓


コンポ 3 (0;00;00;00)